30代からの転職

30代スキルなしの私が転職を成功させた方法【高卒でも大丈夫】

「転職を考えてるけど30代スキルなしだと難しいかな?」
「30代スキルなしで転職した人はどんな職種なのか知りたい」
「30代スキルなしでも狙える仕事ってどんなのがあるんだろう?」

今の仕事を辞めて転職したくても、30代スキルなしだとちゃんと仕事が見つかるのか不安ですよね。

そこで今回は、30代スキルなしの私が転職を成功させた方法をご紹介します。

私は29歳までずっとフリーターで特にスキルもなかったのですが、30代で5回転職をしました。この経験をもとにお話します。

スポンサーリンク

30代スキルなしの転職は難しい?

転職できる仕事は限られてきますが、30代スキルなしても転職はできます。実際にスキルなしから転職している人なんてたくさんいますしね。

私は結構勢いで仕事を辞めちゃったりしたこともあるのですが、それでも転職活動が長引いて転職先がなかなか見つからないなんてことはありませんでした。

転職先がなかなか決まらず苦戦する人もいますが、事前準備をしっかりしたり転職活動の仕方が間違っていなければ、絶対に仕事は見つかります。

なのでスキルがなくても諦める必要なんかないですよ。

30代スキルなしの私が転職を成功させた方法

では、私がどのように30代で転職を成功させたのかということをご紹介していきます。

派遣会社を利用した

30代スキルなしでいきなり正社員を目指すのは難しいと思ったので、派遣会社に複数登録して正社員求人と並行して派遣求人も探しました。

派遣会社は登録をしておくと希望条件に合わせて仕事を紹介してくれ、未経験OK求人の紹介もしてくれます。

また、派遣会社には派遣会社しか取り扱っていない「紹介予定派遣」というタイプの求人があります。紹介予定派遣とは、派遣契約終了後に双方合意の上で社員になれる求人です。

私はこの紹介予定派遣の求人に応募し、就職しました。

転職活動をするなら派遣会社にも複数登録しておくと、いざ正社員求人が見つからない場合に助かります。

参考

転職エージェントを利用した

派遣会社だけでなく、転職エージェントも利用しました。

転職エージェントを利用することで、今の自分だったらどんな仕事ができるのかということがよく分かります。というのも、転職エージェントで紹介される仕事は採用の見込みが高い求人だからです。

30代で転職に失敗する人の多くが、自分の市場価値と希望する条件にズレがあります。そのため、いくら応募しても全然採用してもらえません。

自分の市場価値をしっかり把握しておくためにも、スキルなしで転職する人は転職エージェントを利用するべきです。

あと、転職エージェントで履歴書や職務経歴書を添削してもらうと、書類選考に通過しやすくなります。

私は転職を考えてからすぐに派遣会社と転職エージェントのどちらも登録に行ったので、効率よく仕事を見つけることができました。

無料で利用できるので使っておいて損はないですよ。

参考

ダメ元でもとりあえず応募してみた

応募資格を満たしていなくてもいいなと思った求人があれば、ダメ元で応募していました。

私は32歳のときに留学カウンセラーとして転職をしたのですが、このとき英語はほとんど話せませんでした。英語は話せなかったのですが、面接のときに自分の英語力を「海外旅行で困らないレベル」と言いました。

英語は話せなかったのですが、それでも海外旅行に行ったときに困ったことは特になかったのでそう答えました。言葉のあやというかなんというか…そんな感じです。

なので多少応募条件を満たしていなかったとしても、とりあえずは応募してみた方がいいですよ。特に年齢は多少超えても全然問題ないと思います。

辞める前から転職活動は始めておく

会社を辞める前に転職活動をしておいた方が、心に余裕を持って仕事を探すことが出来ます。

ぶっちゃけ働きながら転職活動ってちょっと大変ですが、この大変さをカバーしてくれるのが派遣会社や転職エージェントの存在です。

登録しておけば仕事を紹介してくれるので、良さそうな求人であれば応募するだけです。

とはいえ、もちろん自分でもリクナビNEXTなどの求人サイトで求人は常にチェックしておくべきです。

リクナビは希望条件を登録しておけば、その条件に合った求人が出た場合にメールで通知がもらえます。なのでこの設定をしておけば自分で探す手間も省けます。

私は一度会社を先に辞めてから転職活動をしたこともあるのですが、会社を辞めて収入がなくなると「早く仕事を見つけなければ!」と焦ってしまうので、妥協して仕事を決めちゃったりします。

なので転職活動は成功させたいなら、会社を辞める前に動いておいた方がいいですよ。

30代スキルなしだった私の転職成功例

では私が実際にスキルなしからどのように転職を成功させたのかということを、詳しくご紹介します。

30歳スキルなしで自動車保険カスタマーサポートへ転職

29歳までフリーターだった私は、30歳のときに自動車保険のカスタマーサポートへ転職しました。デスクワークを希望していたのですが、事務職は未経験だと厳しかったのでカスタマーサポートを選びました。

この仕事は登録していた派遣会社に紹介してもらいました。

自動車保険カスタマサポートの詳細

  • 雇用形態:派遣社員→契約社員
  • 給料:時給1,400円
  • 勤務時間:9時~18時
  • 休日:シフト勤務で週休2日程度

給料は手取りで17、8万だったと思います。そんなに高くはないですが、残業がほとんどなく休みもほぼ希望通りに取れたので待遇はまぁまぁ良かったです。

この仕事を通じてパソコンスキルや電話応対スキル、損害保険の資格が取れたので、その後転職をする際にこの資格とスキルが役に立ちました。

32歳スキルなしで留学カウンセラーへ転職

32歳のときには転職エージェントを通じて留学カウンセラーへ転職しました。

このお仕事は転職エージェントから紹介してもらった仕事ではなかったのですが、自分で求人を見つけて応募させてほしいとお願いしました。

留学カウンセラーの仕事詳細

  • 雇用形態:正社員
  • 基本給:21万
  • ボーナス(業績による)
  • 昇給:年1回
  • 勤務時間:10時~19時
  • 休日:土日祝
  • 有給消化率:100%

未経験スキルなしで入社しましたが、待遇は結構良かったです。

入社時は英語が話せなかったのですが、1年後くらいには仕事で支障がない程度の英語力が身につきました。

38歳スキルなしでWEBデザイナーへ転職

38歳のときは未経験からWEBデザイナーへ転職しました。

WEBデザインのスキルは全くなかったので、職業訓練に通って基本的なスキルを身につけ、その後転職活動を行いました。

WEBデザイナーの仕事詳細

  • 雇用形態:契約社員
  • 基本給:20万
  • 勤務時間:10時~19時
  • 休日:土日祝

休みは多かったし残業もそこまでなく、ラフな会社だったのでかなり気楽に働けました。

現在は会社を退職してフリーランスWEBデザイナーとして働いています。

30代スキルなしでも転職できる!

30代スキルなしでいきなり好条件の会社や仕事に転職するのはほぼ不可能ですが、派遣社員でスキルや経験を身につけたり、転職エージェントを上手く利用すればスキルなしでも転職のチャンスはいっぱいあります。

1回の転職でいきなり年収や待遇アップを狙うのではなく、スキルがないならまずは派遣社員や契約社員としてスキルを身につけるのもアリですよ。

私は30代で5回転職した後フリーランスになったので、WEBデザインのような専門スキルを身につけて独立を目指すのもいいと思います。

とにかく自分から積極的に動いていかない限りチャンスは掴めないので、「スキルなしでも転職できるかな…」なんてことは考えるのをやめて、今すぐにでも動いた方がいいですよ。

おすすめの転職エージェント

おすすめの派遣会社