30代からの転職

30代におすすめの転職エージェントと活用法【利用するべき】

「30代におすすめの転職エージェントってどこなんだろう?」
「転職エージェントを利用するメリットって何だろう?」
「転職エージェントの上手な活用法が知りたい」

こんなお悩みを抱えている方のために、30代におすすめの転職エージェントと活用法をご紹介します。

この記事の内容

  • 30代におすすめの転職エージェント
  • 転職エージェントを利用する流れ
  • 転職エージェントのメリット・デメリット
  • 転職エージェントの活用法
  • 実際利用してみたけど思っていた以上にサポートが丁寧だった

私は30代で5回転職をしており、転職エージェントも利用したのでこの経験をもとにお話します。

スポンサーリンク

30代におすすめの転職エージェント

30代におすすめの転職エージェントをタイプ別にご紹介します。

スキルに自信がない人におすすめの転職エージェント

転職を考えているけどスキルや経験にあまり自信がないという人には、こちらの転職エージェントがおすすめです。

まず、リクルートエージェントは業界最大手なので、取り扱い求人数が多いです。求人数が多い分、スキルに自信のない人でもいろんな仕事を紹介してもらえる可能性が高いです。

また、マイナビエージェントも求人数が多く、取り扱い求人の8割が非公開求人となっているため、求人サイトには載っていない求人を紹介してもらえます。

dodaはコンサルタントにより転職サポートが丁寧だと評判なので、利用者の満足度が高い転職エージェントです。

スキルや経験を活かしたい人におすすめの転職エージェント

今までの経験や持っているスキルを活かして専門職や年収アップを狙いたいという人にはランスタッドがおすすめです。

ランスタッドはハイクラスを目指す20代後半~30代の方の転職にフォーカスしており、国内でも屈指の成功実績を誇っている転職エージェントです。

非公開求人が80%となっているので、求人サイトでは見つけられないような求人を見つけられる可能性があります。

自分に合った転職エージェントを使うべき

転職エージェントはいろいろありますが、それぞれ特化分野や特徴が異なるので、自分に合った転職エージェントを使うべきです。

自分のスキルや経験がどこまで評価されるのか分からないという人は、大手のリクルートエージェントとハイスペック向けのランスタッドの両方登録しておくのが一番いいと思います。

コンサルタントとの相性もあるので、カウンセリングをしてもらった結果あまり印象が良くなかったときは、他の転職エージェントを利用した方がいいかもしれません。

転職エージェントを利用する流れ

転職エージェントを利用した際に内定が決まるまでどのような流れで進んでいくのかということを説明します。

WEBから登録する

まずは転職エージェントのWEBサイトから登録手続きをします。登録時には「個人プロフィール」「職歴」「希望条件」を入力します。

登録が完了すると転職エージェントから連絡が入るので、ここでカウンセリングの日程調整を行い、カウンセリング日を決めます。

エージェントに出向きカウンセリングを受ける

カウンセリング当日は転職エージェントのオフィスに出向き、担当のコンサルタントによるカウンセリングを受けます。

ここで詳しく過去の職歴とやってきたことを聞かれ、希望する条件や職種なども伝えます。

自分のスキルや経験と希望する条件について、コンサルタントからいろいろ転職アドバイスをしてもらえます。

このカウンセリングでどんな求人を狙うのかということを明確にしていきます。

求人紹介を受ける

希望条件やスキルをもとに、いくつか求人を紹介してもらえます。

紹介してもらった求人は必ず応募しなければいけないというわけではないので、気に入らなければまた別の求人を紹介してもらいます。

カウンセリング当日に求人を紹介してもらうことも出来るし、そのとき気に入る求人がなければその後改めてメールや電話などで紹介してもらえます。

応募書類の添削や面接対策

紹介してもらった求人が気に入れば、応募する旨をコンサルタントに伝えます。

その後履歴書や職務経歴書を作成し、作成した応募書類はコンサルタントが選考に通過するように添削・アドバイスを細かくしてくれます。

書類選考に通過した後は、その企業向けの面接アドバイスや模擬面接を行ってくれます。

面接

面接の日時調整は全て転職エージェントが行ってくれます。

面接が終わった後の合否の結果についても、転職エージェントから連絡が入ります。

早いときは面接後2時間くらいで転職エージェントから内定の連絡が入るときもあります。

内定

内定が出れば入社日の調整も転職エージェントが行ってくれます。

転職エージェントのメリット・デメリット

30代の転職活動には転職エージェントを利用することを強くおすすめしますが、転職エージェントにもメリット・デメリットがあります。

転職エージェントのメリット

  • 自分の市場価値が分かる
  • 非公開求人を紹介してもらえる
  • 応募書類を添削してくれる
  • 面接対策をしてくれる

転職エージェントのデメリット

  • わざわざ出向く必要がある
  • 必ずしも希望通りの仕事を紹介してもらえるわけではない

メリット①自分の市場価値が分かる

転職エージェントを利用すると、今の自分のスキルや経験でどんな仕事が出来るのかという市場価値を知ることが出来ます。

30代で転職活動が難航している人の多くは、自分の市場価値を見誤っています。希望条件と自分のスペックが合っていないと、いくら応募しても内定をもらうことが出来ません。

その点、転職エージェントを利用すれば自分のスペックに合った求人を紹介してもらえうので、採用される可能性も断然高くなります。

メリット②非公開求人を紹介してもらえる

転職エージェントには転職サイトには公開されていない非公開求人もあります。

公開求人だと条件が良ければ応募が殺到し競争率が高くなりますが、非公開求人は限られた人にのみ紹介される求人なので、ライバルが少なく採用される可能性も高いです。

メリット③応募書類を添削してくれる

転職エージェントは応募求人に合わせて履歴書や職務経歴書を添削してくれるので、これだけで書類選考通過率がグンと上がります。

私も応募書類の添削をしてもらったのですが、かなり細かくアドバイスしてくれるのでその後の転職にもすごく役に立ちました。

応募書類の書き方はネットで検索しても出てきますが、転職エージェントではネットには絶対載っていないようなテクニックを教えてくれます。

メリット④面接対策をしてくれる

面接対策では応募先企業の人事担当者がどんな人か、その企業はどんな人材を求めているのかということをもとにいろいろアドバイスをしてくれます。

一般的な面接対策ではなく応募先企業に合わせた面接対策をしてくれるので、面接通過率も確実に高くなります。

デメリット①わざわざ出向く必要がある

転職エージェントのデメリットは、カウンセリングの際にわざわざオフィスまで出向かなければいけないというところです。

求人サイトは自宅にいながら仕事を探すことが出来ますが、転職エージェントの場合はオンラインで完結しないので足を運ぶ必要があります。

まぁ、これに関しては「めんどくさい」というだけのデメリットですし、転職成功率が上がると考えればそこまでデメリットではないですけどね。

デメリット②必ずしも希望通りの仕事を紹介してもらえるわけではない

転職エージェントを利用すれば転職成功率は確実に上がりますが、必ずしも自分の希望条件ピッタリの求人を紹介してもらえるというわけではありません。

特にスキルや経験が少ない場合、紹介してもらえる求人も少なくなる可能性があります。

ただ、転職エージェントは完全無料で利用できるので、キャリアカウンセリングで自分の市場価値を知ったり応募書類を添削してもらうだけでも利用する価値は十分あります。

転職エージェントの活用法

転職エージェントに登録をした後は、受け身で待つのではなく自分からも積極的に行動した方が仕事は決まりやすくなりますよ。

応募書類を添削してもらえば書類選考通過率が上がる

転職エージェントに登録をしたら、必ず応募書類の添削をしてもらいましょう。応募書類の添削は求人に応募しない場合でもやってもらえます。

どういう書き方をすれば自分を上手くアピールできるのかということだけでなく、あまり触れてほしくない情報を目立たせない方法も教えてくれます。

私が添削をしてもらったときもかなり細かく丁寧にアドバイスをしてくれたのですが、自分が今までどれだけ常識に縛られていたのかということが分かりました。

私はアドバイス通りに書類を修正した後、トントン拍子に採用が決まりました。

給料や休みなどの聞きにくいこともしっかり聞いておく

転職エージェントで求人を紹介された場合は、給料や休み等気になることがあれば徹底的に質問しておくことをおすすめします。

聞きにくいようなことでも事前に担当者にしっかり聞いておけば、入社してから「思っていたのと違った」となることを避けられます。

事前に求人内容をしっかり確認できるというところが転職エージェントのメリットなので、どんなささいなことでも気になることは聞いておきましょう。

会社の雰囲気や人事担当者のことを聞いてみるのもアリ

転職エージェントでは会社の雰囲気や人事担当者のことを教えてくれることもあります。

私が利用したときは、「どんな雰囲気の会社で働きたいかとかこんな社長がいる会社で働きたい等があればリクエストしてくださいね」と担当者に言われました。

いろんな求人を取り扱っているので担当者もさすがに全て把握しているわけではないと思いますが、知っている場合はいろいろ教えてくれるので聞いてみるといいと思います。

実際利用してみたけど思っていた以上にサポートが丁寧だった

私は転職エージェントを利用してよかったなと思っています。というのも、思った以上に丁寧にサポートをしてもらえたからです。

担当してくれたコンサルタントの方は、すごく親身にいろいろと相談に乗ってくれたので、一人で転職活動するよりもかなり心強かったです。

私は学歴が高卒でスキルもあまりなかったので仕事をちゃんと紹介してもらえるかどうか不安だったのですが、面談当日すぐに仕事を紹介してもらました。

転職エージェントを利用するデメリットってほとんどないので、足を運ぶのはめんどくさいですが是非利用してみてください。

おすすめの転職エージェント