30代からの転職

【30代の転職成功ガイド】未経験から年収アップを狙う方法

「30代だけど給料が安いから給料のいい仕事へ転職したい」
「未経験からでも収入アップを狙える職業ってないのかな?」
「30代の転職ってやっぱり難しいのかな…」

こんな悩みを持つ方のために、30代未経験から年収アップを狙う方法をお教えします。

29歳までアルバイト経験しかなかった私は、30代で以下のスキルを身につけました。

  • タッチタイピング(ブラインドタッチ)
  • パソコンスキル
  • 英語
  • WEBデザイン

30歳までブラインドタッチも出来なかった私ですが、現在はフリーランスWEBデザイナーとして働いています。ちなみにWEBデザインの勉強を始めたのは37歳のときでした。

今回の内容

  • 30代で転職を成功させたいなら妥協はしちゃダメ
  • 30代の転職は情報が多ければ多いほど成功確率が上がる
  • 30代の転職成功例と体験談
  • 30代未経験から転職を成功させる方法

本記事は「30代で転職をして収入アップを狙いたいけどスキルがない」という方に向けて書いています。

この記事を読むことで、どのようなステップ・方法で転職をし、収入アップを狙えるのかということが具体的にお分かり頂けると思います。

高卒フリーターだった私でも30代の転職でフリーランスWEBデザイナーになれたので、30代未経験からでも十分チャンスはありますよ。

スポンサーリンク

30代で転職を成功させたいなら妥協はしちゃダメ

「30代の転職ってやっぱり妥協しないと見つからないのかな…」なんて思ってる方も多いと思いますが、転職を成功させたいなら妥協なんかしちゃダメです。

妥協すればするほど仕事は当然見つかりやすくはなりますが、妥協して見つけた仕事は働いているうちに絶対不満が出てきます。

そうすると結局また、「会社辞めたい…転職したい…」と悩むハメになるだけです。

少しでも自分の希望に合ったいい求人を見つけるためには、いろんな方法で転職活動をしておく必要があります。

まず転職エージェントへの登録は必須。無料で利用できて非公開求人があるだけでなく、履歴書や職歴書の添削サービスや面接対策もしてくれます。

30代におすすめの転職エージェントと活用法【利用してみた体験談】

その他私が30代で転職したときに利用した求人も下記の記事でまとめてますので、是非参考にしてみてください。

30代で5回転職に成功した私が利用した求人サービス【使い分けのコツ】

30代の転職は情報が多ければ多いほど成功確率が上がる

30代の転職は情報の多さが成功の鍵です。

スキルがない場合は「何か資格でも取った方がいいのかな?」と考えると思いますが、資格やスキルを取得するなら転職に有利になるものを選ばないと意味がありません。

私が転職をする中で実際に「これは役に立ったな」と思う資格やスキルは以下の記事でご紹介しています。

30代の転職で実際役に立った資格・スキル【5回転職経験あり】

ちなみに30代未経験からでも転職しやすいのはWEB業界だと私は思っています。実際私も38歳で未経験からWEBデザイナーになれましたしね。

WEB系職種は「稼ぎやすい」というところもあり、私のようにフリーランスという働き方も選びやすいのでオススメですよ。

WEB業界への転職については、下記の記事を参考にどうぞ。

30代未経験からでも転職しやすいのはズバリWEB系!【30後半でもOK】

30代の転職成功例と体験談

ここでは私が実際に30代で転職をしたときの成功例と体験談をご紹介します。

29歳までパチンコ屋でアルバイトをしていた私は、デスクワークへ転職したいとの思いで30歳のときにコールセンターへ転職しました。

コールセンターってあまりいいイメージがないと思うのですが、意外とメリットもあるのでどんな仕事かちょっと知りたいという方はこちらの記事で詳しく書いてありますので是非参考にしてみてください。

【コールセンター体験談】3社で働いてみた感想と仕事内容をご紹介

長く働ける仕事ではないなと思いましたが、フリーターからデスクワークへのステップアップとしては成功だったなと思っています。

コールセンターでタイピングスキルやパソコンスキルなどを得られたので、その後テレビ局の事務職へ転職することが出来ました。テレビ局へ転職したときは34歳でした。

テレビ局へ転職は30代でも可能!成功例と方法を紹介します【実体験】

私は30代で5回転職を経験したのですが、転職をくり返すことで少しずつスキルを身につけ、結果的に理想の働き方を手に入れられました。

30代で5回も転職をしたきっかけは、以下の記事で詳しく書いていますので興味があればどうぞ。

私が30代で転職をしたきっかけ【転職をくり返してフリーランスへ】

30代未経験から転職を成功させる方法

30代未経験から転職を成功させたいなら、1回ではなく何度か転職をして最終的に理想の働き方に近づけるのが確実です。

なので最初は、「スキルや経験を身につけるための転職」をするのがオススメです。

最初に「スキルを身につけるために◯年働く」と決めておけば、多少不満があっても期限が決まっているので頑張れます。

実際私がスキルなしからどのように転職をしてどのくらい給料をもらっていたのかということも別記事にまとめたので、良かったら参考にしてみてください。

30代の転職は難しくない!スキルなしから転職を成功させる方法【実例】

30代の転職は人生を変える

30代の転職は人生を大きく変えます。だからこそ慎重になる方がほとんどだと思います。

でも30代で5回転職をした私が思うのは、30代で一度や二度や転職を失敗しても十分やり直せるということ。

私は転職したものの半年で辞めてしまったり、仕事がハードすぎてうつになったり、会社が倒産したりなんてことを30代で全て経験しましたが、それでも現在フリーランスという理想の働き方が出来ています。

転職に失敗したから人生終わるなんてことは絶対にないですし、むしろ失敗することで得るものもたくさんあるので、ぶっちゃけ失敗すればするほど結果的には成功に近づくと私は思います。

それに一度失敗をすると失敗に対する免疫力もつくので、それまでより積極的に行動出来るようになりますよ。

行動回数(チャレンジ回数)が多ければ多いほど成功に近づくので、「失敗は成功のもと」というのはまさにその通りだと思います。

私は30代で転職をするメリットはデメリットよりも圧倒的に多いと思っています。

30代で転職するメリットはデメリットより圧倒的に多い【人生変わる】

人生を変えたいなら今すぐにでも行動を始めた方がいいですよ。行動が遅くなればなるほど、チャンスは遠ざかっていってしまいます。