30代からの転職

30代の転職で人生逆転を狙う方法【38歳でフリーランスになれました】

「今の生活に不満がある。転職をして人生逆転を狙いたいけど何をすればいいのか分からない」
「30代で人生を逆転させた人がどんなことをしたのか知りたい」

こんな悩みを持つ方のために今回は、30代の転職で人生逆転を狙う方法をお教えします。

私は29歳までアルバイト経験しかないフリーターでしたが、30代で転職をして38歳でフリーランスという理想の働き方を手に入れました。

これを読んでいただければ、具体的にどのようなことをすれば人生逆転のチャンスを掴めるのかということが分かっていただけるかと思います。

スポンサーリンク

30代の転職で人生逆転を狙う方法①スキルを増やす

30代の転職で人生逆転を狙うなら、スキルを増やすのが確実かつ一番の近道です。

スキルを増やせば人生は劇的に変わる

今の人生に不満があるとすれば、収入を増やせば確実に不満は少なくなります。そして収入を増やす一番確実な方法はスキルを増やすことです。

スキルがないと仕事は選べないし、稼ぐためにはハードな仕事を選ぶしか方法がありません。でもハードな仕事をして収入が増えたとしても、体や心を壊してしまっては意味がありませんよね。

私は29歳までアルバイト経験しかなかったので、30歳で事務職へ転職をしようと思ったときに未経験で応募出来るのがコールセンターくらいしかありませんでした。

ただコールセンターでパソコンスキルと電話対応スキルを身につけたことで、その後希望の事務職に転職することが出来ました。

このようにスキルを増やせば、自分の理想の働き方に確実に近づくことが出来ます。

身につけておいて損はないスキル

私の経験上、身につけておいて損はないスキルは英語です。英語が出来ればさらに仕事の選択肢は広がります。

例えば事務スキルがあるとして、これに加えて英語も出来るとなれば、英文事務や貿易事務など英語を使う事務の仕事も選べるようになります。

そして一般事務より、英語を使う事務の方が給料が高いです。

私の場合、コールセンターを経て32歳のときに留学カウンセラーへ転職をしたのですが、正社員で年収は300万円くらいありました。

英語と聞くと難しいイメージを持つかもしれませんが、日常会話レベルの英語であればそこまで難しくはないですし、独学でも十分学べますよ。

転職をくり返してスキルを増やすのもアリ

スキルを増やすというとハードルが高いイメージがありますが、30代でも何度か転職をくり返してスキルを増やすという方法もアリだと思います。

独学でスキルをつけようとするとどうしても時間がかかっちゃいますが、働きながらであればお金をもらいながら実践の中で効率良くスキルをつけられるので一石二鳥です。

ちなみに私は30代で5回転職をして下記のようなスキルを身につけました。

  • 事務スキル
  • 英語スキル
  • 電話スキル
  • 営業スキル
  • WEB制作スキル

29歳までフリーターだった私は、30代の転職でこれらのスキルを身につけたので、38歳でフリーランスWEBデザイナーという理想の働き方を手に入れられました。

30代の転職で人生逆転は十分狙えますよ。

30代の転職で人生逆転を狙う方法②手に職をつける

30代の転職で人生逆転を狙うなら、手に職をつけることで一気に稼ぎやすくなります。

稼ぎやすいWEB系の仕事が狙い目

収入を増やして人生逆転を狙う場合、WEB系の仕事が狙い目です。理由は稼ぎやすくていろんな働き方が選べるからです。

例えば私はフリーランスのWEBデザイナーですが、案件を受ければ受けるほど収入が増えます。これが会社員の場合、仕事をたくさんしたからといってその月の給料が増えるわけではありませんよね?

もちろん、受けられる仕事には限界があるので無限に収入を増やすことは出来ませんが、会社員に比べると収入を増やしやすいことには間違いありません。

仮に会社員WEBデザイナーだったとしても、副業で個人で仕事を受注すれば副収入を得ることが出来ますよ。

今はランサーズクラウドワークスといったクラウドソーシングを利用すれば、個人でも仕事を受注することは難しくありません。(もちろん、受注できるだけのスキルは必要ですが)

WEB系の仕事に転職をする方法

ではWEB系の仕事に転職するにはどうしたらいいのかということですが、未経験からだとちょっと難しいので最低限のスキルは身につけておく必要があります。

ただ、WEBデザイナーやWEBプログラマーのスキルは独学でも身につけることが可能ですし、職業訓練でスキルを習得することも出来ます。

プログラミングのオンラインスクールなんかもあるので、手に職をつけて30代で人生逆転を狙うなら是非チェックしてみて下さい。

プログラミングのオンラインスクールで人気のTechAcademyなら、無料体験が出来ます。

TechAcademy

30代の転職で人生逆転を狙うなら一度や二度の失敗は気にしなくていい

30代の転職で人生逆転を狙うなら、一度や二度の失敗は全く気にする必要はありません。私なんか5回も転職してますからね。

もし転職して入った会社が思っていたようなところではなかった場合、我慢して働き続けるよりもさっさと転職をした方がいい場合もあります。

私は38歳でWEB制作会社に入社したのですが、思っていたほどスキルを身につけられそうな環境じゃなかったので、3ヶ月で退職してフリーランスになりました。

たったの3ヶ月で会社を辞めたとなると転職に失敗したようにも見えますが、結果的にフリーランスという自分の理想の働き方を手に入れられたので良かったです。

転職するとなると退職というハードルと転職活動というハードルの2つを乗り越えないといけないので精神的負担は大きいですが、いろいろなサービスを利用すれば負担もグンと減らすことが出来ます。

例えば退職代行というサービスを使えば退職手続きを全てやってくれるし(即日退職も可能)、転職活動をするなら転職エージェントや派遣会社を利用するといろいろと楽ですよ。