公開日:2017/04/24最終更新日:2017/04/25
英語のコト

自宅でいつでも好きな時に英語力が測れるCASECはTOEICよりオススメ!

こんにちは。英語は完全に独学で学んだシズです。

英語を独学で勉強していると、自分の英語力がどれくらいか気になりませんか? そんなときにオススメなのが、自宅でいつでも受験できる「CASEC」 というテスト。

今回はこのCASECについて詳しくお話します。

 

スポンサーリンク

CASECってどんな試験?

それではまず、CASECとはどんな試験なのかを説明していきます。

 

受験時間はTOEICの半分!

CASECの受験時間は約40分~50分とTOEICの半分以下です! TOEICは2時間も試験時間があるので集中力もたないですよね…

私の場合、TOEICだと長文パートを解くときにはスタミナ切れとなってしまい、リーディングの点数はいつもボロボロです。でも50分程度なら気軽に受験することができます。

 

結果がすぐに分かる!

TOEICの場合、受験してから結果が届くまで数週間待たないといけません。でもCASECならその場ですぐに結果が分かります! 待たなくてもいいのは嬉しいですよね。

点数は各項目スコア表示され、履歴も残ります。過去の受験履歴を見比べて、自分の英語力がどのように上がっているかをいつでもネットで確認することができます。

自宅のパソコンで受験ができる!

CASECの便利なところは自宅のPCで受験できるというところ。インターネット環境があればいつでも好きなときに受験することができます。

わざわざどこかの会場へ足を運ばなくてもいいというのはすごくラクですよね!



 

CASECテストの内容

試験は4つのセクションに分かれていて、それぞれ「ボキャブラリー」「フレーズ(表現)」「リスニング」「ディクテーション」 となっています。

「ボキャブラリー」テスト内容

このセクションのテストは空欄穴埋め問題となっています。画面に表示される英文を読み、空欄にあてはまる「最も適切だと思われる単語」を4つの選択肢の中から選びます。

問題数は16問、制限時間は1問60秒です。

 

「フレーズ(表現)」テスト内容

このセクションも「ボキャブラリー」と同様、空欄穴埋め問題です。画面に表示されるイラストを参考に表示される英会話文を読み、空欄にあてはまる「最も適切だと思われる表現」 を4つの選択肢の中から選びます。

問題数は16問、制限時間は1問90秒です。

 

「リスニング」テスト内容

このセクションでは音声を聞き、画面に表示された質問文(Question)に対して「最も適切だと思われる解答」 を4つの選択肢の中から選びます。

問題数は17問、制限時間は1問60秒です。

 

「ディクテーション」テスト内容

このセクションでは音声を聞き、画面に表示されている「音声と同じ内容の英文の空欄にあてはまる単語」を キーボードから入力して解答します。

問題数は11問、制限時間は1問120秒です。

 

試験を受ける前に各試験がどのように進んでいくのかをガイドツアーで見ることができます。

 

CASECの受験料と支払方法

CASECの受験料は1回3,600円(税込)です。支払方法は2つあります。

 

クレジットカード払い

使えるカードの種類は「VISA」「MASTER」「JCB」 の3種類です。CASECのHPよりマイページの新規登録を行った後、マイページから申し込みできるようになります。

 

コンビニ払い

申し込み後、画面にコンビニ支払い用の払込票が表示されます。表示された払込票をプリントアウトし、コンビニで料金を支払います。

支払完了後24時間以内にメールが届くので、マイページに入ってそのメールに書かれている情報を入力して受験ができるようになります。

 

実際のスコア画面はこんな感じ

では気になるスコア画面をお見せします。

 

初めて受験したときのスコア

私がCASECを初めて受験した時のスコアです。


まぁ、こんなもんです…セクション4のディクテーションの点数が低いですね。

 

初回受験から約1年後のスコア

1年3ヶ月後に受験するとスコアは伸びてました。

 

  • ボキャブラリー:141→160 19点Up
  • フレーズ(表現):148→186 38点Up
  • リスニング:167→211 44点Up
  • ディクテーション:137→143 6点Up

 

この頃は旦那とスカイプでたくさん会話していたので、リスニング力は大幅に上がりました! ディクテーションがあまり上がってないのが気になりますが…

 

スコアレポートはダウンロードができる!

スコアレポートは日本語・英語でダウンロードをすることができます。ダウンロードしたレポートはこんな感じです。

 

自分の英語力を今すぐ測りたい! という方にはオススメの試験です。

英語コミュニケーション能力判定テスト「CASEC(キャセック)」