ヨガ

私はヨガ中毒かもしれない…

こんにちは、シズです。

ヨガにハマりすぎて、最近ヤバイです。

気付けば体がヨガを求めています。

こんな私は、もしかしたらヨガ中毒かもしれない…

スポンサーリンク

とりあえずヨガしとこか

私は普段、家で仕事をしています。つまり、いつでもヨガができる環境というわけです。

普通だったら疲れた場合、「ちょっとお茶飲んで休憩でもするか。」ってなると思いますが、私はこうなります。

「ちょっと休憩がてらにとりあえずヨガしとこか。」

時間さえあれば、ヨガで体を伸ばしたくなります。筋肉が伸びて痛気持ちいいのがたまらないんですよね~。

でもヨガって瞑想の要素もあるから、リラックスもできてるよね?

体が柔らかくなるのが嬉しくてしょうがない

ヨガってやればやるほど体が柔らかくなるので、それが嬉しくてしょうがないんですよ。

「もっと柔らかく、もっと柔らかく…」ってどんどん欲が出てくるので、やめられなくなります。

しかもヨガって効果が出るのが早いんですよね。

多少個人差はあると思いますが、私の場合、2週間でも結構柔軟性が上がりました。

こちらの写真をご覧ください。

上が約2週間前に撮ったもので、下が今日撮った写真です。

柔軟性、すごい上がってるでしょ?

ヨガってやればやるだけ効果が出るから、ついついやっちゃうんです。

多分やりすぎは良くないよ

ヨガって中には筋肉に負荷をかけるようなポーズもあるので、多分やりすぎは良くないと思います。

私は太ももに負荷をかけすぎたのか、太ももの前側のダルさが治りません。

一度体のダルさが全然取れなかったときに病気を疑って病院に行ったことがあるのですが、血液検査の結果、「運動のしすぎですね。」って言われたことがあります。

筋肉は使い続けると傷めちゃうので、使った後はしっかり疲労回復させないといけません。

でもヨガはやめられないので、太ももに負荷がかからないポーズだけやることにします。

ヨガのインストラクターを目指してるわけじゃないけど…

自分でも「どれだけストイックやねん!」って思うくらい毎日ヨガをやっていますが、別にヨガのインストラクターを目指しているわけではありません。

でも、ヨガのインストラクターくらいの柔軟性を目指しています。

あれくらい体が柔らかくなったら伸ばしても何も感じなくなるんかな…?

当面の目標は180度開脚です!

もしかしたらヨガのインストラクターはヨガ中毒なのかもしれない

ヨガの先生を見るたびにいつも、「何をどうしたらそんなに体が柔らかくなるの!?」って思っていました。

でももしかしたら、ヨガの先生はみんな私のように、ヨガ中毒になってそうなったのかもしれないですよね?

ということは、私もあと何年かしたらめっちゃ体が柔らかくなってるかも!!

そんなことを妄想してたら、またヨガがやりたくなってきました。

ヨガって1日にどれくらいだったらやってもいいの?

ヨガ中毒の私が気になるところは、ヨガって1日どれくらいやっても大丈夫なの?というところ。

ネットでちょっと調べてみましたが、3時間までとか1、2時間とか、時間が許す限りとか、バラバラ過ぎてよく分かりませんでした。

そして私が出した結論は、

体の痛みや違和感を感じ出したらヤバイ

太ももの前側にダルさを感じている私は、黄色信号というところですね。

ダルさが取れるまでは、立位のポーズは控えようと思います。