世の中の気になるコト

想像力が豊かすぎて高所恐怖症がひどい【エスカレーターですら怖い】

こんにちは。シズです。

タイトルの通り、想像力が豊かすぎて高所恐怖症がひどいです。

どれくらいひどいかというと、エスカレーターですら怖いです。(なぜか上りのみ)

小さい頃はこんなにひどくなかったと思うのですが、大人になってから症状がひどくなった気がします。

たまに日常生活にも支障を来す場合もあるので、出来ることなら克服したい。

でも高所恐怖症ってどうやったら治るの??

スポンサーリンク

コンサートや演劇の座席が2階席、3階席だとツライ

高所恐怖症なので、コンサートや演劇の座席が2階以上だと非常にツライ。

座席が後ろの方だと大丈夫なのですが、前の方だと舞台だけじゃなく下の客席もよく見えるので落ち着いてコンサートや演劇が楽しめません。

それでも今まではなんとか座席に着くことは出来たのですが、今日初めて座席にすら辿り着けないという事態が起こりました。

どういう状況だったかというと、私の座席は3階席の1列目。真ん中の方だったので狭い足元を進んで座席まで行かなければいけません。

そしてコンサートホールに設置されてる柵、低すぎる。

2回くらいなんとか頑張って進もうと足を上げたものの、その足を一歩ですら前に進めることは出来ませんでした。

っていうか、例え頑張って座席まで辿り着けたとしても、こんなに下が丸見えの席では落ち着いてコンサートなんか楽しめない…

なんでみんなそんな平気な顔して座ってられるの!?

手すりを持たないとエスカレーターに乗れない

高所恐怖症の人ってエスカレーターは大丈夫なんでしょうか?私は手すりを持たないと乗れません。

昔、職場が大阪の北新地にあったのですが、JR東西線の北新地駅ってエスカレーターがめっちゃ長いんですよね。

長いということはそれだけ長くエスカレーターに乗っていなければいけないということで、そうなると恐怖で手すりを持ってる手が汗ばんできたり、立っているのすら無理になって早足で上ったりしてしまいます。

でもなぜかエスカレーターの場合は下が見える下りではなく、下が見えない上りのときだけコワイんです。

なんかね、下に引っ張られるような感覚に陥るんですよ。

エスカレーターが怖いとか結構ヤバくないですか!?

昔は大丈夫だったんだけどな…

(ちなみにエスカレーターから落ちた経験等もありません)

特にトラウマがない人で高所恐怖症の人は想像力が豊かすぎるらしい

高所恐怖症の人って、過去に高い所から落ちたとかでトラウマが原因になっている場合が多いらしいです。

そして特にトラウマがないって人は想像力が豊かすぎるのだとか。

落ちるイメージが明確に頭の中で想像出来るからそれが恐怖に繋がるらしく…

小さい頃からよく妄想してたから、想像力が豊かになって高所恐怖症になっちゃったのかな?

でも想像力が豊かって悪いことじゃないですよね。むしろいいことな気がするんですよね。

私は何かに挑戦するときや大事なイベントがあるときなど、頭の中でイメトレをよくするんですね。

ほら、よく言うじゃないですか。成功するイメージを頭の中で描くと成功しやすいって。

だから高所恐怖症は治したいんですけど、それが原因で想像力が乏しくなるのは嫌なんですよね…

高所恐怖症にはお金持ちが多いらしい…!?

高所恐怖症でいろいろネット検索してたら、非常に興味深いデータが出てきました。

なんと、高所恐怖症にはお金持ちが多いらしいです。

なんかね、年収一千万以上ある人の半数が高所恐怖症なんですって。ほんまかどうか知らんけど。

これ聞いたら高所恐怖症治さんくてもいいかなーって思えてきました。

私も来年あたり年収一千万くらい稼げるんちゃうかな?知らんけど。