クレジットカード

元アメックスコンシェルジュが明かす、プラチナ会員とセンチュリオン会員の大きな違い

こんにちは。元アメックスコンシェルジュのシズです。

コンシェルジュとしてプラチナ会員やセンチュリオン会員の対応をいくつもしてきましたが、両者には大きな違いがありました。

アメックスのプラチナカードを狙っている人、センチュリオンを狙っている人は要チェックです。

プラチナホルダーにはどういう人が多いのか、センチュリオンはどうやったら取得できるのか、完全に私の主観となりますが、少しお話します。

スポンサーリンク

プラチナカードのインビテーションは簡単に届く

アメックスのプラチナカードはインビテーション制になっていますが、そのハードルは決して高くありません。

インビが届く条件は知らされていなかったので私も詳細は分かりませんが、毎月コンスタントにカードを利用していれば届きます。

利用金額はそこまで多くなくてもプラチナインビは届きます。(毎月10万円くらい、もしかしたら7、8万円でも届く)

ちなみにアメックスのプラチナはゴールドからの切り替えだけでなく、グリーンからの切り替えも可能です。

そのため、グリーンカードを持っている人にもプラチナインビは届きます。

世間一般ではステータスの高いカードと言われているアメックスプラチナですが、一度アメックスカードの審査に通れば取得するのは決して難しくありません。

アメックスプラチナの年会費は高い?安い??

アメックスのプラチナカードは、年会費が13万円(税抜き・2017年時点)となっています。

そしてプラチナ会員には2種類、年会費が高いと言う人と安いと言う人がいます。

年会費が高いと言う人のほとんどは、プラチナカードの特典をほとんど使いこなせていません。使いこなせていないどころか、特典自体をあまり把握していません。

こういう人の多くは、アメックスプラチナのステータスやイメージだけでカードを取得しています。

そして年会費が安いと言う人は、プラチナカードの特典を上手に活かしてめちゃくちゃ得をしています。

アメックスのプラチナカードにはお得な特典がたくさんありますが、これが活かせるか活かせないかは個人のライフスタイルにも大きく関係してきます。

アメックスは旅行系の特典が特に充実しているので、出張や旅行によく行く人にとっては使える特典がいっぱいありますが、そうでない人にとってはあまり使えません。

アメックスのプラチナ会員の解約・切り替え理由で一番多いのが、「年会費が高い」ということです。

プラチナへの切り替えを考えている人は、ステータスやイメージだけでなく特典をしっかり理解した上で取得することをおすすめします。

センチュリオンカードはどんな人にインビが届く?

センチュリオンの招待条件は社内でも知っている人がかなり限られていたので、ほとんどの社員はその条件を知りません。

もちろん、コンシェルジュの私も知りません。

ただ働いていてなんとなく、こういう人に届くのかな?というのはありました。

センチュリオンカードは発行枚数が限られているので、上限に達していれば新規発行は行いません。

この場合、現センチュリオンカードが解約するか切り替えをすれば、プラチナ会員からセンチュリオンに招待します。

センチュリオン会員の招待はグリーンやゴールドからは行わず、プラチナ会員からとなります。

過去の利用実績はもちろん大事ですが、それよりも大事なのは「お客様としての資質」。

働いていて感じたのは、常に無茶な依頼をしてくる人やクレームの多い人はセンチュリオンには招待されません。

プラチナ会員で、「俺は毎月こんなに使ってるのになぜセンチュリオンのインビが全然届かないんだ!」というクレームを何度も言ってくる人がいたのですが、この会員はどれだけカードを利用しても一生センチュリオンは届かないと思います。

プラチナ会員とセンチュリオン会員の大きな違い

先ほどセンチュリオン会員になるにはお客様としての資質が大事だという話をしましたが、これを裏付けるかのようにセンチュリオン会員にはいい人が多いです。

落ち着いていて無茶な要求もなく、品のある話し方をされる人が多いように感じました。

そしてプラチナ会員にもいい人は多いのですが、それと同じくらいやっかいな人も多いです。

「高い年会費を払っているんだから」という理由で、不可能な依頼をしてくる人もいっぱいいました。

こういう方の多くは、「アメックスは何でもやってくれるんだろう?」とか、「どこでも手に入らないチケットでも取れるんでしょ?」って思っています。

もちろんお客様の要望に答えるために最大限努力はしますが、アメックスでも無理なもんは無理です。

センチュリオンレベルになると年会費について言ってくるような人はいませんが、プラチナ会員にはたくさんいます。

中には、「毎月いっぱいカードを使っているんだから、年会費タダにしてよ」なんてとんでもないことを言ってくる人もいました。

はっきり言って、プラチナ会員にはめんどくさい人が多いです。

いい客になれば恩恵を受けられることも

アメックスと他社のカスタマーサポートの大きな違いは、電話を受ける人間が全員正社員であるということ。

ほとんどのカスタマーサポートは、派遣社員か契約社員が対応をしています。

でもアメックスは正社員が対応しているので、コンシェルジュ一人一人がある程度の権限を持っていて、裁量もその個人に大きく委ねられています。

そしてコンシェルジュも一人の人間です。

ぶっきらぼうで感じの悪い人だと「早く電話切りたい」って思いますが、感じのいい人だと「もっと何かしてあげたい」と思います。

もちろんコンシェルジュとしては、どのお客様に対しても同じ対応をするべきです。

でもはっきり言って、そんなことは無理です。

なので何かあってコンシェルジュを利用するときは、いい客になった方が得だと私は思います。