クレジットカード

アメックスゴールドで利用できる国内外の空港ラウンジまとめ

こんにちは、シズです。

アメックスゴールドの特典で是非使いたいのが、国内外の空港ラウンジの無料利用。

今回はアメックスゴールドで利用できる空港ラウンジについて、ご紹介します。

これから飛行機を利用する方は、是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

アメックスゴールドは国内外30空港のラウンジが利用可能

アメックスゴールドの会員は、国内28空港のラウンジが利用できます。

空港ラウンジのカウンターでアメックスカードと搭乗券を提示すれば、本人+同伴者1名までが無料で利用できます。

アメックスゴールドで使用できる各空港のラウンジについては、アメックスの公式HPから確認可能です。

利用可能な空港ラウンジ

アメックスゴールドの提示で利用できる海外の空港は、韓国の仁川空港とハワイのダニエル・K・イノウエ国際空港 の2つです。

仁川空港では「MATINA」という空港ラウンジが利用できます。

ハワイでは「IASS EXECUTIVE LOUNGE」が利用可能です。

なお、アメックスゴールドの家族カードを持っている場合も、本人+同伴者1名までが無料で空港ラウンジを利用できます。

アメックスゴールドはプライオリティパスの年会費が無料

アメックスゴールドカードの特典で使える空港ラウンジは上記の30空港となりますが、プライオリティパスを申し込めば海外の1,000ヶ所以上のラウンジが利用できるようになります。

プライオリティパスは、世界中の空港ラウンジが利用できる会員サービスで、入会するには年会費がかかります。

でもアメックスゴールドを持っていれば、プライオリティパスに年会費無料で入会することができます。

プライオリティパスの会員ステータスは3つ、「スタンダード」「スタンダードプラス」「プレステージ」とあります。

アメックスゴールドを持っている人がプライオリティパスに申し込むと会員ステータスは一番下のスタンダードになりますが、年に2回まで無料でラウンジを利用することができます。

※通常スタンダード会員の場合、ラウンジを利用する場合は1回につきUS$27がかかります。

私もプライオリティパスを使い、タイの空港ラウンジを利用してきました。

軽食やドリンクが飲めるので、乗り継ぎ時間も快適に過ごせました。

アメックスゴールドを持っているなら、プライオリティパスの申し込みは必須ですよ!

旅行時や出張時に合わせて使いたいアメックスゴールドの特典

空港ラウンジの利用以外で、旅行時や出張時に合わせて使えるアメックスゴールドの特典をご紹介します。

①手荷物無料宅配サービス

手荷物無料宅配サービスは、自宅~空港間の荷物の宅配を無料で手配してもらえるサービスです。

対象空港は成田国際空港・羽田空港・中部国際空港・関西国際空港の4空港となっています。

出発時の自宅から空港までの宅配は、出発日の7日前までに予約が必要です。

帰国時は空港の専用カウンターで直接受け付けをしてもらえます。

WEB予約ページ

②無料ポーターサービス

出発時は空港の駅改札付近の指定場所もしくはバス停からチェックインカウンターまで、帰国時は到着ロビーから駅改札付近もしくはバス停まで荷物を運んでもらえます。

対象空港は成田国際空港と関西国際空港の2空港となります。

利用は出発日の前日までに、専用番号へ電話して予約をします。

成田国際空港:03-6687-7888 (9:00~17:00/年中無休)
関西国際空港:072-455-3450 (9:00~18:00/年中無休)

③エアポート送迎サービス

出発時と帰国時に提携タクシー会社の車をチャーターしてもらえ、指定の場所から空港までを割安の定額料金にて利用できます。

対象空港は、成田国際空港・羽田空港(国際線利用のみ)・関西国際空港・中部国際空港となります。

※H.I.S. アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスクにて、日本発着の国際航空券または海外パッケージ・ツアーを購入した場合に利用可能

まとめ

アメックスゴールドを持っているだけでも利用できる空港ラウンジはありますが、数が限られています。

よく飛行機を利用する方は、プライオリティパスも申し込みをすることをおすすめします。

プライオリティパスで利用できる空港ラウンジ数はかなり多いので、海外によく行かれる方ほど重宝しますよ。

年に1度海外旅行へ行くという方でも、作っておいて損はないと思います。