恋愛コラム

婚活パーティー前夜に見たこともないような超絶イケメンに出会った話

こんにちは、シズです。

私は今、興奮しています。

なぜかというと、見たこともないような超絶イケメンに出会ったからです。

彼と出会ったのは翌日に婚活パーティーを控えた夜のこと。

思いもよらない場所で、私は超絶イケメンに出会いました。

スポンサーリンク

私と超絶イケメンとの出会い

実は私と超絶イケメンMくんは数ヶ月前から知り合いでした。

Mくんと私は、言語交換パートナーとして言語交換アプリ「Hello Talk」で知り合ったのです。

そうです。Mくんは日本人ではなく、アメリカ人です。

アプリで最初に話しかけたのは私でMくんを選んだ理由は、Mくんのプロフィール写真がまぁまぁかっこよかったからです(笑)

やっぱりどうせなら、かっこいい人と勉強したいじゃないですか?

最初はアプリでやりとりしていたのですが、MくんにLINEを聞かれてからは、LINEでやりとりをするようになりました。

アプリとLINEのプロフィール写真でMくんは見ていたのですが、このときはただ、「まぁまぁかっこいいな」くらいにしか思っていませんでした。

ビデオチャットをしたら超絶イケメンがそこにいた

普段は私からはLINEすることはあまりなく、Mくんからメッセージが来たらやりとりするという感じでした。

私たちはお互いにボディメイクをしているので、話題はトレーニングやヨガのことばかりでした。

ところがある日、珍しく恋愛話で盛り上がり、どうせならビデオチャットで直接話そうということになりました。

そしてMくんからLINE電話がかかってきたので応答すると、そこには見たこともないような超絶イケメンがいたのです…!!

(ちょっと待って。何このイケメン…!!Mくん、こんなにかっこよかったの!?)

今まで見た外国人の中で、飛び抜けてダントツでイケメンでした。

大げさでもなんでもなく、ハリウッド俳優とかモデルレベルです。

そして元パーソナルトレーナで今でもトレーニングを継続しているMくんは、シックスパッドを持っているくらいの素晴らしい肉体の持ち主です。

おまけに笑うと歯は真っ白で、その外見は100点どころか500点くらいいってました。

まさかこんな身近なところに、こんなイケメンがいたなんて…

日本人には相手にされなかったというイケメンMくん

日本に住んでいたことがあるMくんは、日本では全くモテなかったと言います。

自分を見た日本人女性は、いつもすぐに目を反らすそうです。そんな光景に傷ついたMくんは、日本を去り今では韓国で暮らしています。

でもきっとそれは、Mくんがイケメン過ぎたからではないかと思うのです。

一度日本人女性をデートに誘ったところ、「かっこよすぎるから…」という理由でお断りされたのだとか。

それをMくんは、日本人女性が自分に気を遣い、そういう理由を付けて断ったんだと思うと言っていました。

いや~、私からすると、それはおそらくその女性の本音ではないかと思うんですけどねぇ。

私だったら絶対デートしますけどね!

イケメンは見てるだけで幸せ

私は今までずっとMくんは26歳だと思っていたので、恋愛対象として見るようなことも全くなかったんです。

でもこれは私の勘違いだったようで、Mくんの年齢は35歳でした。

2歳年下の超絶イケメン…最高やん!!

ただ、私もバカではありません。一度外国人で失敗していますからね。

ここで私がMくんにメロメロになって、向こうにアドバンテージを握られたらMくんの思うツボです。

ここは冷静に今まで通りでいこうと思います。

イケメンって見てるだけで幸せですしね。

ここで私が「何が何でもこの人を手に入れたい!」って欲を出してしまうと、絶対に上手くいかないと思います。

せいぜい遊ばれてポイですね。

(本音を言うと、これだけイケメンやったら遊ばれても別にいいか…とちょっと思いました笑)

いい男は案外自分の近くにいる

いい男はきっと婚活パーティーではなく、もっと自分の近くにいるような気がします。

婚活パーティーで撃沈した私が思うことは、婚活パーティーに行くくらいなら何か新しいことを始めた方が絶対にいい。

新しい趣味を持ったり、何か勉強を始めてみる方が自分にとってもプラスになるし、そっちの方がいい人に出会えるような気がします。

自分が気付いていないだけで、案外いい男は自分の近くにいるかもしれませんよ。

 

▼婚活パーティーはもう行きたくない
婚活パーティーに37歳バツイチ女が初参戦した結果…