婚活

婚活パーティーは結婚から一番遠い出会いの場所だと思う

こんにちは、シズです。

先日婚活パーティーに参加してきた私ですが、婚活パーティーって結婚から一番遠い出会いの場所だなと思いました。

本当にいい人と出会って結婚したいなら、婚活パーティーは利用するべきじゃないですね。

スポンサーリンク

結婚相手は条件で探すもんじゃない

婚活パーティーって相手と話す前にプロフィールカードを交換します。

このプロフィールカードには、職業や年収・結婚歴や子供の有無を書く欄があります。

婚活パーティー以外で異性と出会った場合、相手のことをいいなと思うのは話した雰囲気や相手の言動が要素となります。

相手の年収や職業で相手をジャッジする人は少ないと思うんですよね。そもそも年収の話なんか普通しないし。

ところが婚活パーティーの場合、相手をジャッジするのに条件から入ります。

この条件が自分の理想から外れていると、相手は結婚相手の対象から外れてしまうのです。

これがもし婚活パーティー以外の場所で出会った場合、話していて相手に好印象を持ったらデートへ発展するかもしれません。

デートを重ねるうちに相手のことが好きになると、相手の年齢や職業・結婚歴はそこまで気にならなくなると思うんです。

最初から条件で相手をジャッジする婚活パーティーは、必要以上に相手をジャッジして対象から外してしまいます。

これって結果的に自ら結婚相手に出会うチャンスを減らしていると思うんです。

婚活パーティーでの市場価値は本当の自分の事情価値ではない

婚活パーティーでは30代は20代よりも市場価値が下がるし、バツイチは結婚歴がない人よりも市場価値が下がります。

男性の場合、年収が低くなるほど市場価値が下がるのです。

でもこの市場価値って本当にその人の市場価値ではないと思うんです。

例えば趣味のテニスサークルに25歳の地味な無口な女性と35歳の美人な気遣い上手の女性がいたとします。

この場合、男性がいいなと思うのは35歳の女性の方だと思うんです。

つまり、35歳でも20代に見えれば、20代と同じ土俵で戦えるわけです。

でもこれが婚活パーティーとなった場合、年齢という条件だけで20代と同じ土俵にも上げてもらえなくなります。

人って条件から入る婚活パーティーとそれ以外の場所では、違う角度から相手を見ます。

年収の低い男性だって、その他の部分がどれだけ素晴らしかったとしても年収という条件だけで、一気に市場価値を下げられてしまうのです。

婚活パーティーでの自分の市場価値は、本当の自分の市場価値ではないと私は思います。

相手を条件で探せば探すほど結婚から遠ざかる

婚活している人って相手の年齢や職業・年収で結婚相手を探している人が多いと思います。

でも条件で探せば探すほど、本当に自分に合う人から遠ざかって行ってると思うんです。

だって、今まで好きになった人のことを思い浮かべてみてください。

その人を好きになった理由って条件とは全く関係ないですよね?

ただでさえ誰かを好きになることなんて簡単ではないのに、そこに条件なんて付けたら理想の相手なんか絶対見つかりませんよ。

自分を条件で判断されたくないのなら、条件重視の婚活パーティーなんか行くべきじゃないです。

恋愛と結婚は別だなんて思わない

恋愛と結婚は全く別っていう人は多いと思いますが、私はそうは思いません。

私は恋愛出来ない人とは結婚したくないです。私の中では結婚は恋愛の延長線上にあります。

恋愛と結婚を別に考える人って、結婚した後も恋愛(不倫)をするような気がします。

彼氏(彼女)と結婚相手を分けるってことは、それぞれ求めるものが違うってことですよね?

私は自分がそういうタイプではないので、恋愛と結婚は別という考えを持っている方とは絶対合いません。

妥協する必要なんて全くない

アラサー・アラフォー・バツイチ・年収が低い…

婚活市場ではこういう条件を持つ人は、妥協しないと結婚はできないと言われています。

例えばアラフォー女性の場合、40代50代の冴えないおっさんまで条件を下げないとなかなか結婚はできないと言われているのです。

結婚するためにそこまで妥協するって、私には全く意味が分かりません。

妥協してまで結婚しようとする人は、それだけ結婚することで相手の何かに頼ろうとしているだけですよね?

女性の場合はほとんどが経済面だと思いますが。

結婚によって何かを手に入れようとしている人は、絶対に結婚したって幸せになれないと思います。

私はやっぱり、「この人と一緒に人生歩みたいな」って思った人と結婚がしたいです。

なので妥協する気なんて全くないし、それで結婚できないならそれでいいと思っています。

婚活市場では条件が重要となりますが、そこから一歩出たらそんなものは全く重要ではなくなりますよ。

理想の相手に出会いたいなら婚活は止めた方がいい

条件重視でとにかく「結婚」を目標にしている人は婚活すればいいと思いますが、理想の相手に出会いたいなら婚活は止めた方がいいと思います。

出会いが欲しいなら婚活パーティーではなく、何か趣味を持った方がよっぽど自分に合った人に出会えますよ。

人間って焦れば焦るほど目が曇って正しい判断ができなくなります。

必死に婚活をしている人ほど、結婚から遠ざかっているような気がするんですよね。

一度婚活は止めて自分の好きなことに打ち込んでみてはどうですか?

そうすると結婚が全てじゃないって気付くかもしれないし、今まで出会えなかった理想の相手に出会えるかもしれませんよ。