生活の知恵

ダンボールが捨てられない

こんにちは、シズです。

ダンボールが捨てられなくて困っています。

困っているのに、amazonでめっちゃ買い物するからどんどんダンボールが増えていく…

ダンボール、捨てたい!!

スポンサーリンク

資源ごみの日はなぜ月に1回しかないんだ

ダンボールを捨てたいのに、ダンボールを捨てられる資源ごみの日が月に1回しかない。

その1回のチャンスを逃せば、次は1ヶ月先まで待たなくてはいけない。

なんで資源ごみの日、月に1回しかないの!?

忘れっぽい私はiPhoneのカレンダーに資源ごみの日を登録しておいても、当日になると忘れてしまう。

前日まで覚えていたとしても、当日忘れちゃうなんてこともよくある。

これだけネットショッピングが普及しているんだから、資源ごみの日をせめてあと1回増やしてほしいよ…

ダンボールの活用術を考えてみたけど…

ダンボールが捨てられないのであれば、何かに活用してみようか…

そう思ってダンボール活用術をネットで調べてみました。

すると、下記のような活用術が出てきました。

  • ティッシュボックス
  • 本棚
  • ファイルボックス
  • スマホ置き
  • テーブル
  • 靴箱
  • 小物入れ

DIYが好きな人は、ダンボールを使っていろいろなものを作っているようです。

でも私、工作は大の苦手なんだよね…(めんどくさいし…)

私にはダンボールを活用できそうにないです。

え、ダンボールってスーパーで回収してもらえるの?

スーパーによっては、ダンボールを回収してくれるところもあるみたいですね。

しかも回収対象物を持っていくと、その量に応じてポイントがもらえるなんてところもあります。

し、知らなかった…

今度スーパーに行ったらチェックしてみよう。

小さく切って燃えるごみの日に出すのはアリかナシか?

ダンボールを小さく切ったら燃えるごみの日に出せるんじゃないの?って感じですよね。

私も過去にやったことはあります。

でも、せっかくリサイクルが出来て資源となるダンボールを燃えるごみの日に出したら、ただのごみになっちゃう…

そんなのエコじゃない!地球に優しくない!!

だから私はやっぱり、資源としてダンボールを捨てます。

ということで、ダンボールを小さく切って燃えるごみの日に出すのはナシ。

もうamazonさ、ダンボールじゃなくていいよ

amazonで商品を購入したら小さいものや本でもダンボールで届くけど、もうダンボールじゃなくていいよね。

本だったら封筒でいいし、小さいものも袋かなんかでいいよ。

でもこうなったら、「届いた商品に傷が付いてた!」とかでクレームが出たりするんだろうな…。

じゃあさ、注文するときにダンボールか袋かを選択できればいいよね!

全然急ぎじゃない便も作ってほしい

私は消耗品もamazonで買ってるから、本当によくamazonを利用しています。

ただ忘れっぽい私、注文確定した後に

「あ、アレ買い忘れてた!!」

ってなることもしょっちゅう。

だからさ、こういうときのために「全然急ぎじゃない便」も作ってほしいよね。

これを選択したら1週間くらい発送保留になって、数日後に注文した商品とまとめて送ってもらえるみたいなやつ。

そんなのがあったらいいな♪

通知機能があったのを忘れてた!

そういえばiPhoneのデフォルトのカレンダー、予定を通知する機能がありましたよね?

そうか、通知オンにしとけばよかったのか…

今月は無事に溜まったダンボールを捨てることができそうです!

私のように忘れっぽくてダンボールが溜まっちゃう人は、カレンダーの通知機能をオンにしておくことをおすすめします。