タイ旅行記

【タイ・バンコク旅行記①】タラートロットファイラチャダーで買い物とご飯!

こんにちは。シズです。

昨日からタイのバンコクに来ています。

美味しいご飯、寒くない気候、のんびりした雰囲気…タイ…好き♡

到着初日はタラートロットファイラチャダーというでっかいマーケットで、買い物とご飯を楽しみました!

スポンサーリンク

到着前夜:関空に前乗り!リフレッシュスクエアで一夜を過ごす

今回の飛行機はノックスクートというLCCです。出発時間が8時半と早めだったので、心配性の私は遅刻しないために前日に関空に前乗りすることにしました。

私が宿泊所に選んだのは関空の「リフレッシュスクエア」。

あれ?閉まってる…??

…と思ってたらちゃんと営業してました。

狙ってたフラット個室(フラットな床の上で寝れる個室)が満席だったので、仕方なくリクライニング個室を選びました。

中に入るとマンガ喫茶のようなブースが並んでいます。

個室の中はこんな感じ。

リクライニングチェアとデスクとコンセントがあるだけのシンプルな個室。

寝にくそうではあるけど、空調がちょうどよくてドリンクも飲み放題だったので、まぁ、アリかな。

22:30~6:00までの利用で、たったの1,560円という安さでした!(※KIX-ITMカード提示の場合)

飛行機がガラガラでビックリ!!

リフレッシュスクエアを朝の6時に出たあとは、そのままチェックインに向かいました。

早朝のフライトって何気に初めてだったのですが、人少なくて快適ですね!

チェックインカウンターには誰も並んでなかったのでスムーズにチェックインができ、荷物検査も私だけだったので全く並ぶことなく通ることが出来ました。

搭乗時間までの間は読書をして時間をつぶし、定刻通りに搭乗開始となりました。

飛行機に乗り込んでからすごいビックリしたのですが、今回私が利用したノックスクートの便、めちゃくちゃ機内がガラガラでした。

3列シートも4列シートも誰も座ってない列がたくさん…

そして私の隣も…

空席。ラッキー♪

こんなにガラガラの飛行機って乗ったことがなかったので、ビックリしました。

でも3席を占領できたので快適なフライトとなりました。

シーロムの安宿がすっごくオシャレ♪

空港から予約していた宿まではGrab(東南アジア版のUber※配車アプリ)を利用したのですが、これすっごい便利ですね!

予め料金が分かるし、目的地もアプリから入力するからドライバーに伝えなくていいし、アプリにクレカ情報を登録してたらクレカ払いも出来ちゃう。

ただ、料金302バーツって出てたのですが、ドライバーが高速を使ったので結局423バーツ請求されてました…

タクシーを降りてから宿まで少し歩いたのですが、「こんな路地に宿とかあるの!?」っていう雰囲気で…(なんか臭いし)

でもGoogle Map通りに進んでいくと汚い路地に突如オシャレなカフェ風の宿が現れました。

中に入るとこれまたオシャレ。

さらには「Free Banana」なるものまで用意されていました。

バナナがタダで食べ放題♪♪♪

何気に嬉しいサービスです。

夜はタラートロットファイラチャダーで買い物とご飯

宿に荷物を置いたあとは、バンコクに住んでいる友達と合流するためにタイカルチャーセンター駅へ。

17時頃のバンコクの電車、帰宅ラッシュでめっちゃ車内混んでました…

無事に駅で友達と合流し、タラートロットファイラチャダーへ…行く前に、近くのモールの駐車場へ向かいました。なぜ駐車場なのかというと…

これを見るため!

マーケットを上から見たらとっても綺麗☆

ただ、私の撮影が下手くそなため、イマイチ綺麗さを写真でお伝えできず残念…

マーケットの上から存分に楽しんだあとはご飯を食べに。

美味しそうな食べ物がズラリと並んでいました。

これも写真がイマイチですね…すみません。

夜ご飯はタイらしく「ガパオライス」「パッタイ」「空芯菜炒め」を選びました。

ガパオライスはちょっと(結構?)辛かったのですが、全部美味しかった!

ご飯を食べたあとはマーケットをうろついて買い物を楽しみました。

タラートロットファイラチャダーでは食べ物の他にも洋服・化粧品・帽子・カバン・サンダル等、いろんなものがあって面白かった!

ちょっと歩きすぎて帰りは足が疲れちゃったので、マッサージ屋さんに寄ってフットマッサージをして帰りました。

これがめっちゃ気持ちよかった~。

フットマッサージは1時間で300バーツ(約900円)でした。

毎日でも通いたい。

部屋のエアコンが全然効かなくてめっちゃ暑い

私と友達が宿泊していたのはドミトリー4人部屋だったのですが、エアコンの温度を18度に設定しているにも関わらず室内温度はなぜか29度から全然下がらず…

シャワーを浴びてスッキリしても、部屋に戻ると必然的に汗をかいてしまうという始末。

蚊にかまれたくないからパジャマとして長袖長ズボンを持ってきていたのですが、あまりにも部屋が暑いので結局パンイチで寝ました。