タイ旅行記

【タイ・チェンマイ旅行記①】コムローイでラプンツェルの世界を体験!感動の裏でバタバタ劇も

こんにちは。シズです。

現在タイのチェンマイにいます。というのも、タイで年に一度行われる「コムローイ」というお祭りに参加するためです。

コムローイというお祭りはものすごい数のランタンを一斉に空へ飛ばすお祭りで、ディズニー映画の「塔の上のラプンツェル」でもそのシーンが出てきます。

コムローイから一夜明けた今でも感動の余韻が残ってるくらいすっごく素敵なお祭りだったのですが、初参加ということもあり感動の裏にはバタバタ劇もありました。

スポンサーリンク

コムローイの前にお願い事を紙に書きました

コムローイのチケットは日本で既に予約していたので、当日は集合場所の旅行会社へ行きそこから会場まで送迎してもらいました。

旅行会社で受け取ったコムローイのチケットがこちら。

入場チケットにはドリンク&フード、ギフト引換券もついています。

会場へ入ると、ギフトとスカーフをもらいました。ギフトの中身はこんな感じでした。

  • バナナチップス
  • ミネラルウォーター
  • 蚊よけクリーム
  • 雨合羽

ギフトをもらって少し会場内を進むと、お願い事を書ける紙とお願い事を書いた紙を貼れる柱が用意されていたので、私もお願い事を書いて柱に貼ってきました。

こういう場面でとっさにお願いごとが思い浮かばず、ちょっとネタ的な感じで書こうと思ったけどそれも中途半端な感じになり、微妙なお願い事になってしまいました…

お願い事というより決意表明ですね、もはや。ブログ、頑張ります。

コムローイの会場にはいろんな食べ物と飲み物が用意されていました

コムローイの会場にはいろんな食べ物と飲み物の屋台が用意されています。

屋台には2種類あって無料提供されているもの、チケットに付いている引換券と引き換えに提供されているものがあります。

ちなみに無料で提供されているものは、

  • ソフトドリンク
  • アイス(棒のやつ)
  • ドーナツ

などがありました。上記以外にもあったのですが、人が多すぎて全て回ることが出来ませんでした。

引換券で引き換え出来るものは、

  • パッタイ
  • カオマンガイ
  • フライドチキン
  • シューマイ
  • 豚まん

などがありました。

私はシューマイとカオマンガイと中にクリームが入ったパンを食べました。

あ、シューマイとカオマンガイは写真撮る前に食べちゃいました…どっちも美味しかったです。

フード引換券は5枚ついていたのですが、お腹いっぱいで全部使い切ることが出来ませんでした(泣)

一番人気の屋台がフライドチキンというのが謎でした。

コムローイ会場でフォトジェニックに挑戦してみた

今回はTwitterで知り合った3人の旅好き女子と一緒にコムローイに行ったのですが、その中にフォトジェニック写真を撮るのがすっごく上手な子がいたので私も真似してフォトジェニックに挑戦してみました。

※フォトジェニックとは、インスタ映えしそうな素敵な写真のことです。

フォトジェニック…ではない。

なんか立ち姿が不自然ですよね。

やっぱりこういうのってなかなか上手く撮れないもんですね(汗)

素敵な写真を撮るためにはもっと修行せねば。

コムローイ上げるのが予想外に難しくてバタバタ

ご飯を食べてフォトジェニックを撮ったあとは、コムローイを上げる会場に移動しました。

20時頃にコムローイを上げる準備が始まったのですが、ランタンが結構大きくて火を点けるのにめっちゃ手間取りました。

そうこうしている間にカウントダウンが始まり、ランタンに火が点く前に他の人のランタンが一斉に空に放たれました。

でっかいランタンを友達と半分ずつ手に持ったままランタンが無数に飛んでいく空を眺め、

あー!写真ーーー!!!

と絶叫。急いで持っていたランタンを地面に置いて写真を必死に撮りました。

ちょっと出遅れたけど、素敵な写真がたくさん撮れました…!!

コムローイ焦げた

写真を撮った後は改めて自分たちのコムローイに火を点けようとしたのですが…

火は点いたもののランタンが上手く膨らまず、しぼんだランタンに火が移り…

コムローイ焦げた

コムローイは焦げちゃったものの、なんとか膨らますことが出来たので無事に空には飛ばすことが出来ました。

ちなみにこの写真は私が火を点けたコムローイではなく、友達が上手に点けてたので写真を撮るためだけにちょっと借りました。

これからコムローイに参加しようと思っている方は下記を覚えておくことをおすすめします。

  • コムローイはトップの部分を十分広げてから火を点ける
  • 火が点いてからしばらく待たないとコムローイは飛ばない

コムローイは折りたたまれているので、火を点けるときはトップの部分をしっかり広げておかないと私のようにしぼんで焦がしちゃいます。

そして火が点いた後すぐに飛ばそうとしても、コムローイは飛びません。(←知らなかったので焦りました)

今回は初参加で分からないことがたくさんありバタバタしちゃったので、次回もう一回リベンジしたいなって思いました。