ヨガ

ヨガは独学でも効果アリ!!自宅ヨガとヨガスタジオはここが違う!

こんにちは。独学でヨガを極めているシズです。

ダイエットや美容目的でヨガを始めようかなって思っていますか?

でもヨガって独学でやっても効果が出るのかな?って不安ですよね。

結論から言うと、ヨガは独学でも効果はあります!

今回は、ヨガスタジオに半年通った後に独学ヨガを選んだ私が、自宅ヨガとヨガスタジオの違いについてお話します。

自宅でやるかヨガスタジオに通うか迷っている方は、是非参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

自宅ヨガのいいところ

自宅ヨガのいいところは何と言ってもお金がかからないこと!

ヨガスタジオだと週に1回通うだけでも4,000円くらいかかっちゃいます。

その点自宅ヨガは、いつでも好きなときに空いた時間を使って気軽にヨガができます。

ヨガスタジオのように他の人と比べることもないので、無理をせずマイペースでヨガができるのがいいところです。

ヨガスタジオのいいところ

ヨガスタジオのいいところは、決められた時間に行くのでサボることがないというところ。

お金を払ってるということもあるので、それを無駄にしないためにもきっちり通おうとします。

自宅だといつでもできる分、自分を甘やかしてサボってしまいがちですが、ヨガスタジオに通っているとそういうこともありません。

あとヨガスタジオには初心者向け~中級者向け、スロー系からパワー系までいろいろメニューが揃っています。

自分の好みで好きなレッスンを受けることができ、インストラクターさんの指示通りに動いているだけでいいのでこの点は楽です。

自宅ヨガのデメリット

自宅ヨガのデメリットは何もかもが自分次第だというところ。

ヨガは続けていれば必ず効果が出ますが、週に1回だけのヨガを3ヶ月続けても、おそらく効果はほとんど実感できません。

マイペースにできる半面、習慣化しないと継続することが難しいです。

そしてヨガのメニューも全て自分で決めないといけません。

自由にできる分、初心者の人にとっては何をやったらいいのか分らない・自分がやっていることが本当に正しいのか不安という問題点はあります。

ヨガスタジオのデメリット

ヨガスタジオの一番のデメリットは、無理をしてしまいがちということです。

どうしても他の人と比べてしまうので、体が硬いのに無理してポーズをとろうとして体を痛めてしまうなんてこともよくあります。

私も今思えば、ヨガスタジオに通っているときは無理をしていたなぁと思います。

そのせいで肉離れを起こしたこともありました。

ヨガスタジオはインストラクターがいるから安全って思うかもしれませんが、それが逆に危険になる場合もあるんです。

インストラクターさんは一人で何十人もの生徒を同時に見ているので、一人一人のことをそこまでしっかり見ることはできません。

ヨガポーズについても詳しく教えてくれるわけではないので、見よう見まねでやって無理をしてケガをしてしまう生徒さんも後を絶ちません。

自宅ヨガに向いている人

自宅ヨガに向いている人は、マイペースに少しずつヨガをやっていきたいという人。

ヨガの歴史やヨガ哲学など、ヨガそのものに興味があればあるほど続けられます。

一度Youtubeなどを見ながら初心者向けのヨガをやってみて、ヨガってどんなものかを体験してみれば雰囲気は分かると思います。

一度ヨガを体験して「面白そう!」「もっとやりたい!」って思った人は、自宅ヨガに向いています。

自宅でマイペースにやるからには、ヨガそのものが好きでないと続けるのは難しいです。

どうしても最初だけはインストラクターさんの元でヨガをやりたいという人は、自宅にいながらオンラインでヨガレッスンを受けられるライブヨガスタジオ FITRA(フィトラ)がおすすめです。

体験レッスンは無料で受けられます。

ヨガスタジオが向いている人

まずはお金がかからない自宅ヨガから始めてみればいいと思います。

そこで続けられなかった人や、どうしてもサボってしまうという人はヨガスタジオの方が向いています。

私も最初の半年はヨガスタジオに通っていましたが、ヨガスタジオだとお金を払っているからもったいないという気持ちが働くのでサボることがありません。

ヨガスタジオに一定期間通ってヨガが習慣化してきたら、自宅ヨガに切り替えても継続できると思います。

ヨガスタジオがどんなものか一度見てみたいという人は、体験レッスンを受けてみるといいと思います。

私もホットヨガスタジオのLAVAに一度、体験レッスンに行ってきました。

ちなみに個人的にはホットヨガはおすすめしません。

 

ヨガは独学でも効果があります!

私はヨガスタジオに半年通った結果、独学でヨガをやろうと決めたのですが、自宅で一人でヨガをやっていても十分効果を実感できています。

少し難易度の高いポーズも、少しずつ上達しています。

どうですか?なかなかの上達ぶりでしょ?

ヨガは間違ったやり方でポーズを行ったり無理をしなければ、独学でも安全です。

私はヨガスタジオに通っているときよりも自宅でやるようになってからの方が、自分の体を痛めずにヨガを出来るようになりました。

私が安全にヨガを行えているのも、ヨガポーズについて本でしっかり学んだからです。

初めての人も経験者の人も、自宅で独学でヨガをするならヨガポーズの本は必須です。

ヨガスタジオでも教えてくれないような大事なことがたくさん書かれてあるので、無理なく効果的にヨガを行うことが出来ますよ。

私は「ヨガポーズの教科書」と「ヨガポーズパーフェクトバイブル」の2冊を愛用しています。

初心者にも分りやすくポーズについて解説されています。

ヨガを独学でやるときに必要なものは、別記事で紹介しているのでこちらも参考にしてくださいね。