世の中の気になるコト

日本人はインスタ写真に完璧を求めすぎ!私はもっと気軽に投稿する!!

こんにちは。最近インスタを始めたシズです。

インスタを始めたきっかけは、ボディメイクとヨガの写真を投稿したいという気持ちからでした。

そして同じようなヨガや筋トレ初心者さんと繋がれたらいいなと思っていました。

でもいろんなハッシュタグで写真を眺めていると、日本人でヨガ初心者の写真ってあまりないんですよね。

ほとんどの写真が中級レベル以上で、すごく体が柔らかかったり難易度の高いポーズを取っていたり。

これはきっと、何でも完璧を求めすぎる日本人の性質なのかな?ってちょっと思いました。

スポンサーリンク

日本人って他人の目を気にしすぎ

日本人って他人の目をすごく気にする人が多いですよね?

海外の人なんかは写真を撮るときにみんなポーズを取りますが、日本人って格好つけるのが恥ずかしいっていう雰囲気がありまません?

Facebookなんかでも外国人ってめっちゃ決め顔の自撮り写真をプロフィールにしている人は多いですが、日本ってあまりいないですよね。

日本人って恥ずかしがり屋の人が多いから、インスタグラムでもヨガ初心者の人はあまり自分の写真を投稿しないのかなーって思いました。

他人と自分をすぐに比べる日本人

日本人って他人とすぐに比べるから、「いや~、私なんか…」っていう人が多いですよね。

だからきっと、自分は完璧じゃないからと自分の写真をインスタグラムに投稿する人が少ないのかなと思います。

でもこの点、海外の人って他人は他人、自分は自分って割り切っている人が多いような気がします。

そういう私もすごく負けず嫌いな性格なので、ついつい他人と自分を比べてしまうのですが、上を見ればそれこそキリがないですよね。

どうせ比べるのであれば、私は自分の過去と比べて自分の成長を感じたいです。

不完全のものだって美しい

私は不完全のものだって美しいって思うんですよね。だって、みんなが完璧だったら面白くないじゃないですか。

だから私は、不完全な自分も投稿しようって思うんです。

例えば今日はこんな写真を投稿しました。

これ、ヨガの弓のポーズなんですが、かなり不完全です(笑)

まぁ、ヨガをやっていない人でも、見ただけで私のポーズのしょぼさは分かってもらえると思います。

でもこうやって不完全なものでも投稿しておけば、自分の成長の記録になると思いませんか?

日本人に比べると、海外の人は不完全な写真でも投稿している人が多いなと感じました。

私はもっと気軽にインスタに投稿しようと思う

インスタを始める前はインスタってみんな綺麗な写真や可愛い写真ばかり投稿していて、私には全く向いてないSNSだなって思っていました。

でもいざやってみると、世界中のいろんな人から反応がもらえるのですごく楽しいです。

もちろん綺麗な写真やかっこいい写真ほど反応は多くなるかと思いますが、私はもっと気軽に何でもインスタに投稿したいなって思いました。

ヨガをやっている人の写真って、海や公園など綺麗な自然の中で撮っている写真が多いです。やっぱりインスタ映えしますもんね。

私はいつも自宅でヨガをするので、写真はどれも背景が同じで全くインスタ映えしない写真ですが、それでも別にいいやーって思っています。

とにかく楽しんだもん勝ち

私は自己満の部分も大きいので、別に自分が楽しかったらそれでいいかなって思っています。

ハッシュタグを付けている限り、どんなにしょぼいヨガの写真を投稿してもいいねをしてくれる人は絶対にいるし。

せっかくの楽しめるツールなのに、「綺麗な写真を撮らないと…」ってなるのはちょっとしんどくないですか?

私は私のやり方でインスタグラムを楽しんでいこうと思います。