エックスオンザビーチ・シーズン6

エックスオンザビーチ シーズン6・エピソード1のあらすじと感想「いきなり大波乱の予感…!!」

こんにちは。シズです。

イギリスの恋愛リアリティーショー「エックス・オン・ザ・ビーチ」にハマっています。

今回はシーズン6エピソード1のあらすじと感想。

シーズン6は初回からカップルが誕生したかと思いきや、元カレの登場でいきなり大波乱の予感…!!

エックスオンザビーチを観る方法はこちら

スポンサーリンク

シーズン6の出演メンバー

シーズン6は美女が多い!

ジョシュ

自分で自分を完璧というほどの自信の持ち主。恋愛経験はないという遊び人。

メイジー

大学生で「私の色気はお金より価値がある」というくらいの自信の持ち主。

イギリス人、自信家が多いですよね。

ショーン

筋肉ムキムキのストリッパー。

ハリエット

モデル。意思が強くてしっかり考えるタイプ…なのだとか。

アレックス

元オタクだったが、女性経験後にオタク卒業。以前のエックスオンザビーチに登場したリアムに雰囲気が似ている…

ザヒーダ

恋人に執着しすぎて異常に束縛してしまう女。元カレを尾行した経験もあり。

ザラリナ

ファッションデザイナーで愛犬家。

ロス

シーズン1でクロエの元カレとして登場したロス。

ロスとハリエットは早くもいい感じに

お互い第一印象でタイプだと言っていたロスとハリエット。タブレットの司令でデートに出かけた二人は、早くもいい雰囲気に。

「初めてのデートでキスはダメ」と言っていたハリエットでしたが、そう言った直後にロスとキスをしていました。

うん、いつものパターンだね。

ショーンを狙うメイジーとザヒーダのバトル

初対面を済ませた後、女性陣はお互い誰がタイプかを言い合います。

ショーンがタイプと言うメイジーにザヒーダも「私も」と言い、ショーンを巡るバトルがスタート。

お互い譲る気はない様子でしたが、タブレットの司令でペントハウスに行くことになったショーンとザヒーダ。

初日にエッチはしないと言っていたザヒーダは、12時を回ると次の日だからとショーンに早くも体を許してしまいます。

今回はなんだか展開が早い!

ザヒーダはキャラ的に面白そうなので、今後に期待ですね。

元カレ登場でザヒーダ大ピンチ

初日の夜からショーンと体の関係を持ってしまったザヒーダ。

翌日タブレットの司令でザヒーダ・ショーン・メイジーは新メンバーを迎えにビーチへ向かいます。

そこに現れたのはザヒーダの元カレ・ジョー。

ザヒーダとの関係を修復したいと言っていたジョーでしたが、ザヒーダがショーンと初日の夜に関係を持ったことを知り激怒します。

ショーンの取り合いでメイジーに勝利したザヒーダは、そのせいで好きだった元カレのジョーとヨリを戻せなくなってしまいました…

元カレが登場する可能性があるのに、なんで他の人と初日から関係を持っちゃったんでしょうね…

メイジーの反撃開始

ショーンと関係を持ったことで元カレ・ジョーとヨリを戻すチャンスを失ってしまったザヒーダ。

そんなザヒーダにさらに追い打ちをかけるように、タブレットから司令が届きます。司令内容は、

ジョーとメイジーはペントハウスに行け

狙っていたショーンをザヒーダに取られたメイジーは、ここぞとばかりに反撃開始。ジョーとペントハウスで一夜を過ごします。

結局おいしい思いをしたのはザヒーダではなく、メイジーでした。

エックスオンザビーチを観る方法