フリーランス

フリーランスWEBデザイナーになって1ヶ月目にやった仕事とその感想

こんにちは。8月にフリーランスWEBデザイナーになったシズです。

ほとんど勢いで会社を辞めてフリーランスになった私ですが、お仕事のサポートをしてくださる師匠のおかげで1ヶ月目からいろいろお仕事をやらせて頂きました。

これからフリーランスになりたいと思っている方もたくさんいると思うのですが、私みたいな勢いでフリーになった人間が最初どんな仕事をしているのかってちょっと気になりませんか?

そこで今回は、フリーランスになって1ヶ月目にやった仕事とその感想をお話したいと思います。

スポンサーリンク

1発目の仕事はWordPressサイトのコーディング

フリーになって1発目のお仕事が、WordPressサイトのコーディングでした。

実は私、WEB制作会社に勤めていたのはたったの3ヶ月なので、WEBサイトを一からコーディングするという経験がなかったんです。

会社では先輩社員さんがヘッダー・フッター等のベースコーディングをした後、下層ページのコーディングを私が担当するという感じで仕事をしていました。

ただこのとき師匠は別案件で忙しかったので、私が一からコーディングをすることになりました。

さらにはこの案件、納期が短かったのでそれはもう必死でコーディングしました。

毎日12時間くらいコーディングしていて正直めっちゃしんどかったです。

分からない部分もいっぱいあってかなり大変でしたが、ハードだった分この一案件でかなり成長出来た気がします。

師匠から見てもかなり特殊な案件だったようです。

コーディングとWordPressサイトのカスタマイズを同時進行

私はてっきり一つ終わったら次の案件…みたいに一つ一つ案件をこなしていくと思っていたのですが、ベテランさんって複数の案件を同時進行で作業されてるんですね。

まぁ、よく考えれば作業している間に次の案件の営業をしておかないと、案件が終わった後に期間が空いちゃいますもんね。

1発目にコーディングをやった後はまた別サイトのコーディング作業を開始したわけですが、こちらをやりながら軽めで納期長めのWordPressサイトのちょっとしたカスタマイズも同時進行で作業を行いました。

コーディングは私にとってはこれまたちょっと難しいデザインだったのですが、師匠にサポートをしてもらいながらなんとかこなすことが出来ました。

WordPressのカスタマイズに関してはブログ経験がすっごい役に立ちました。

やっぱりWordPressを普段から使い慣れていると全然違いますね。

WordPressサイトの表示速度最適化

次にやった案件がこれまた軽めでサクッと終わる、WordPressサイトの表示速度最適化のお仕事。

やっぱりWordPress関係の案件が多いんですね。

この案件はプラグインを使用して対応したのですが、最初は設定しても表示速度に変化がなくてちょっと焦っちゃいました。

これも師匠にいろいろ教えてもらいながら作業を進めたのですが、結果的にクライアントさんには「納期よりもだいぶ早く対応してくれた!」とすごく喜んで頂けました。

ついでに自分のサイトの表示速度も測定してみたのですが、なかなか優秀でした。

PCとスマホデザインが全く別物デザインなコーディング

制作会社で働いている時は自分がデザインしたページか先輩がデザインしたページのみコーディングをしていました。

なので私は、コーディング知識が全くない方がデザインしたものをコーディングした経験ってなかったんです。

そんな私だったので、コーディング知識が(恐らく)全くない方がデザインしたカンプを見たときは衝撃的でした。

見た瞬間、「コーディングしたくない!」って拒絶反応を起こしました(笑)

だって、PCデザインとスマホデザインが全く別物だったんですもん!もはやレスポンシブデザインとは言えないほどに…

でもフリーランスって会社で働いているときみたいにコーディングルールとかがないので、いろんな案件に幅広く対応しないといけないんですよね。

それでも面白いことに、最初は拒絶反応を起こしていたのにやっているうちに再現が難しいデザインをコーディングするのが楽しくなっていきました。

とは言ってもメインで作業されたのは師匠なので、私は部分的にしかコーディングはしてないんですけどね。

自信がない仕事も挑戦してみて良かった!

実は最初に師匠に提案された納期が短い案件は、あまり作業をこなせる自信がなかったんです。

でもせっかく機会を頂いたんだし、とりあえずやってみよう!って思い切って挑戦してみることにしました。

作業は思っていたよりもハードだったのですが、結果的に難しい仕事に挑戦することでスキルが上がったので良かったなって思いました。

師匠にも「シズさんめっちゃコーディング力上がってますよ!」って言ってもらえて本当に嬉しかったし、コーディングがもっと好きになりました。

さて、ここまででお気付きの方もいるかと思うのですが、私、WEBデザイナーを名乗っておきながら実は全くデザインのお仕事をやっていません(笑)

厳密に言うと、WEBデザイナーというよりもフロントエンドエンジニアもしくはコーダーって感じなのですが、私はWEBデザイナーという肩書が気に入っているので今後もWEBデザイナーを名乗っていこうと思います。

とりあえず今は勉強のため、いろんなことに挑戦してみたいなと思っています。

WEBで何かお困りのことやご相談等があれば、是非是非お気軽にお問い合わせくださいませ~♪