英語学習

ハロートークは無料会員でもかなり使える!有料会員との違いを解説します

こんにちは。英語は独学で習得したシズです。

ハロートークは世界中の外国人と言語交換ができる、言語学習アプリです。

無料会員でも使える機能はたくさんあるので、独学で英語を学ぶならかなり使えるアプリです。

でもまだ使ったことがない人やこれから使ってみようかなという人は、無料でどんなことができるのかということが気になりますよね。

そこで今回は、「無料会員にできること」と「有料会員にできること」を詳しく解説します!

使おうかどうか迷っている方は、是非参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

ハロートークの無料会員ができること

無料会員が使える機能は、以下となります。

  • 言語友達検索
  • メッセージの送受信
  • 音声通話
  • モーメンツ投稿
  • 翻訳機能(制限有)

主に上記の5つの機能を使うことができます。それぞれの機能を詳しく解説していきますね。

①言語友達検索

友達検索機能では、現在オンラインの人や自分の家の近くに住んでいる人、自分の条件とマッチする相手を検索することができます。

システムマッチを選ぶと、自分が学習している言語が母国語で日本語を勉強している外国人が一覧で出てきます。

「最寄りの」を選ぶと、自分の家の近くに住んでいる人から順番に一覧表示されます。

もちろん、自分の位置情報を表示したくない場合は、プライバシー設定で非表示にすることができるので安心です。

②メッセージの送受信

ハロートークは無料会員でも、自由に外国人とメッセージのやりとりをすることができます。

友達検索で気になる人がいれば、相手のプロフィール画面の下部に出てくる「送信する」をタップすればその相手にメッセージを送れます。

相手からのメッセージも受信することができ、メッセージのやりとりに制限は特にありません。

③音声通話

メッセージのやり取りだけでなく、ハロートークを使って音声通話つまり、電話することもできます。

私も実際に使ったことがありますが、特に問題なく通話することができました。

お互い連絡先を交換しなくても音声通話ができるというのは、かなり便利ですよね。

こちらも特に制限はありません。

④モーメンツ投稿

モーメンツというのは、ツイッターのような機能です。自分の好きなことを投稿することができ、投稿にはいいねやコメントができるようになっています。

気に入った人をフォローすることもでき、投稿するとフォローされることもあります。

モーメンツのいいところは、フォロワーが少なくても投稿に対していいねやコメントが付くところ。

私は現在70人しかフォロワーはいませんが、投稿すると必ず誰かがいいねかコメントしてくれます。

上記のように、投稿すると結構すぐに反応してもらえます。

⑤翻訳機能

英語初心者の場合でも、ハロートークに翻訳機能がついているのでわざわざ自分で調べる必要がありません。

相手のメッセージをタップすると、翻訳された日本語が下に表示されます。

翻訳機能を使えば初心者でも気軽にメッセージのやりとりができますよね。

ただ、無料会員の場合は翻訳利用に制限があり、1日15までしか利用することができません。

ハロートーク有料会員にだけできること

ハロートークの有料会員にできることは、下記となります。

  • 3ヶ国語まで学習言語を選択できる
  • 翻訳機能の無制限利用
  • スーパー検索
  • 使えるステッカー、絵文字、グリーティングカードが増える
  • ビデオ通話
  • 広告の非表示

それではそれぞれの機能を詳しく説明していきますね。

①3ヶ国語まで学習言語を選択できる

無料会員の場合、学習言語は一つまでしか選択できませんが、有料会員になると3ヶ国語まで選択できるようになります。

学習言語を英語で設定していると母国語が英語の人しか検索できませんが、英語・スペイン語・フランス語で設定しているとこれらが母国語の人を検索することができます。

英語以外にも勉強したい語学があるという人は、有料会員になると3ヶ国語まで勉強できるようになります。

②翻訳機能の無制限利用

有料会員になると、翻訳機能を無制限で利用することができます。

語学初心者で会話するのが難しいという人は、この機能を使えるとかなり便利です。

翻訳は直訳に近い感じにはなりますが、十分意味を理解することはできます。

③スーパー検索

スーパー検索は「地域」「母国語」「勉強している言語」でユーザー検索が出来る機能です。

無料会員だとここまで条件を絞って検索することはできません。

特定の国出身の外国人を探したい場合などに役立つ機能ですね。

④ステッカー・絵文字・グリーティングカードが使える

無料会員だとハロートーク内で使える絵文字やグリーティングカードに制限がありますが、有料会員になるといろいろなステッカーなどが利用できるようになります。

ちなみにステッカーというのはスタンプのようなものです。

グリーティングカードというのは、「お誕生日おめでとう」というバースデーカードや「ありがとう」という気持ちを伝えるためのカードなどです。

⑤ビデオ通話

有料会員になると、音声通話に加えてビデオ通話もできるようになります。

私は使ったことがないので詳しいことは分かりませんが、スカイプやLINEのビデオチャットと同じような感じかなと思います。

正直、ビデオ通話はあまり使っている人はいないんじゃないかなって思います。

⑥広告の非表示

無料会員は広告が表示されてしまいますが、有料会員になると広告の表示がなくなります。

有料会員になると名前の横に王冠マークが表示されます。

無料会員と有料会員どっちがいい?

私は最初から有料会員になる必要はないかなと思います。

とりあえず無料会員でハロートークを使ってみて、「もっといろいろな機能を使いたい!」と思ったときに移行すればいいと思います。

有料会員は1ヶ月だと月額600円、1年間だと4,000円(333円/月)、永久だと8,800円です。

ただ有料会員になると、パートナーや友達は見つけやすくなるかもしれません。

お金を払ってまで使っているということは、それだけ真面目に勉強しているという証拠ですからね。

ハロートークは無料会員でも十分勉強できる!

私はずっと無料会員ですが、特に不便もなく楽しく英語学習できています。

有料プランがあるアプリって無料会員だと使える機能にかなり制限があるアプリも多いですが、ハロートークは無料会員でも機能が充実しています。

普通に外国人と会話を楽しんだり通話をするだけであれば、無料会員でも十分です。

仲良くなればお互いにLINEやスカイプを交換したら、ビデオチャットもできますしね。

私もハロートークである程度会話して仲良くなった人は、LINE交換しています。

今までいろいろ英語学習アプリや外国人とのチャットアプリを使用しましたが、その中でもハロートークは使いやすくて気に入っています。

気になっているのであれば、無料で使えるので是非一度試してみてはいかがでしょうか?

HelloTalk ハロー トーク言語交換 学習

HelloTalk ハロー トーク言語交換 学習
開発元:HELLOTALK FOREIGN LANGUAGE EXCHANGE LEARNING TALK CHAT APP
無料
posted withアプリーチ