AmazonプライムビデオHuluNetflix

スグに分かる!Hulu・Netflix・Amazonプライムビデオの特徴とおすすめ点

こんにちは。動画サービス使いまくりのシズです。

私は現在、Hulu・Netflix・Amazonプライムビデオの3つの動画サービスを利用しています。

ちなみにテレビは普段見ません。

そんな私が今まで利用してきた中で感じたそれぞれの特徴とおすすめ点を、分かりやすくご紹介します。

サクっと読めますので、どれにしようか迷っている方は是非参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

海外ドラマ最速配信ならHulu

Huluの一つの特徴は、話題の海外ドラマが最速配信されるということ。

例えばウォーキング・デッド。

ウォーキング・デッドはNetflixやAmazonプライムビデオでも観れますが、最新エピソードが最速で観れるのはHuluです。

アノ人気ドラマ「プリズン・ブレイク」の最新シーズンが出たときにも、Huluではイチ早く配信されました。

私が大好きなコメディドラマ「ビッグバン・セオリー」も最速で最新エピソードが配信されるので、人気海外ドラマを観るならHuluは外せません。

Hulu公式HP

Netflixはオリジナル作品と他では観られない海外ドラマが強い

Netflixの特徴は、オリジナル作品が面白いということと、他では観られない海外ドラマが観れるということ。

特にコレが観たいという海外ドラマがなく、とりあえず面白い海外ドラマを観まくりたい!というのであれば、Netflixがおすすめ。

オリジナル作品にはMARVELが製作したドラマが充実しているので、アベンジャーズやガーディアンズ・オブ・ギャラクシーなどのMARVEL作品が好きな人にはたまらないと思います。

もちろん、それ以外のオリジナル作品もかなりクオリティが高いです。

私のおすすめは「Sense8」と「ユニークライフ」です。

そしてNetflixには、HuluやAmazonプライムビデオでは配信されていない海外ドラマもあります。

「殺人を無罪にする方法」や「プリティ・リトル・ライアーズ」は私もハマって観てますが、Netflixでしか配信されていません。

Netflix公式HP

Amazonプライムビデオはお笑い・バラエティが最強

Amazonプライムビデオでもいろんな海外ドラマが観れますが、最強なのがお笑い・バラエティのジャンル。

地上波では観られないような体を張った芸人さんの姿や、ぶっ飛んだ企画モノがたくさん観れます。

イチオシはやっぱり「ドキュメンタル」。

10人の選ばれた芸人が自腹で100万円を用意し、密室の中でお互いを笑わせ合うサバイバルを行い、最後に残った者が1,000万円をゲットできるというものです。

地上波では放送禁止となるような場面もノーカットで放送されていて、「こんなことも放送しちゃうの!?Amazonさんスゲー!!」ってなります。

そしてかなりクセの強い野生爆弾のくうちゃんが、Amazonプライムビデオで大活躍しています。(ドキュメンタル以外でも)

その他にも、25人の美女が1人の男性を奪い合うという話題を呼んだ大人気恋愛リアリティー「バチェラー・ジャパン」が観れるのもAmazonだけ!

バラエティやお笑い好きならプライムビデオは絶対外せません!

そして海外ドラマについても、他では見られないアノ大人気シリーズ「CSI:科学捜査班」が観られます!

シーズン15までバッチリ観れるのはAmazonプライムビデオだけです。

Amazon公式HP

料金で比べるならAmazonプライムビデオが圧倒的に安い

Huluは月額933円(税抜き)、Netflixは3つのプランがあって一番安いプランで650円(税抜き)です。(私は一番安いプランを選択しています)

そしてAmazonプライムビデオは、Amazonプライム会員になれば利用できるようになります。このプライム会員は年会費が3,900円(税込)で月間プランの場合は400円(月額)となります。

月間プランでもHuluとNetflixより安く、年会費で考えると月額325円なので、他の2社に比べると料金は圧倒的に安いです。

しかもAmazonプライム会員になれば、その他の特典もいろいろと付いてくるのでかなりお得です。

例えば以下のような特典があります。

  • お急ぎ便、日時指定無料
  • Prime Music
  • プライム・フォト
  • Prime Reading

お急ぎ便・日時指定無料

Amazonでショッピングをした際、お急ぎ便や日時指定が無料で利用できます。

お急ぎ便の場合、大体翌日には商品が到着するのでかなり便利です。

Prime Music

100万曲以上の楽曲を無料で聴くことができます。

有名楽曲だけでなく、洋楽ランキングやシチュエーション毎の音楽ミックスを聴くこともでき、音楽好きには最高のサービスです。

プライム・フォト

Amazob Driveに写真を容量無制限で保存できるサービス。

普段からスマホでよく写真を撮る人にはかなり使えるサービスですよね。

容量制限がないというところがスゴイ。

Prime Reading

対象のKindle本を無料で読めるサービス。

小説・マンガ・雑誌・旅行ガイドブックなど、さまざまなジャンルの本が無料で読めます!!

Amazonプライムは年会費3,900円という安さで、この他にもあり得ないほどサービスが充実しています。

もはや会員にならないと損するレベル。

Amazonプライム登録ページ

結局のところ、どれがおすすめ?

正直に言います。

全部おすすめ!どれも外せない!!

普段テレビを見ない私にとっては、どれか一つを選ぶことはできません。

全部契約したところで月額2,000円程度なので、それなら全部継続しちゃえ!って感じです。

動画に限らずサービス全般で言ったら、Amazonが最強なんですけどね。

HuluもNetflixもAmazonプライムも、無料お試しできるので一度無料で利用してみて一番自分がいいと思ったものに絞るのもいいと思います。

Huluは2週間、Netflixは1ヶ月、Amazonは30日間無料でお試し利用できます。

Hulu2週間無料お試し

Netflix 1ヶ月無料トライアル

Amazonプライム30日間無料体験

無料体験を申し込む場合は、事前に解約方法などを確認しておくことをおすすめします。

3社とも無料期間が過ぎると、自動的に有料プランへ移行されます。