生活の知恵

宝くじで1億円当たったら何に使う?という質問で分かる、お金持ちになれる人・なれない人

こんにちは、シズです。

突然ですが、あなたは宝くじで1億円当たったら何に使いますか?

あなたの回答から、あなたがお金持ちになれるかどうか、教えて差し上げます。

スポンサーリンク

宝くじで1億円当たったら家・車を買う、旅行すると答えた人

もしあなたの回答が、「家を買う」「車を買う」「旅行する」など、消費するような回答だった場合、残念ながらあなたはお金持ちにはなれません。

それだと1億円もの大金も、あっという間に無くなってしまいます。

お金持ちになれる人は、こう考えます。

「宝くじで1億円当たったら、1億円を増やすことに使う」

お金持ちになれる人とお金持ちになれない人とでは、マインドがそもそも違うと言われています。

金持ちマインドを持っている人は、物欲のためにただお金を消費することはしません。

1億円で新しいビジネスを始めてみたり、投資したりするのです。

そもそも金持ちマインドの人は宝くじを買わない

私も過去には年末ジャンボなどを買っていました。でもあるときから、宝くじ関係は一切買うのをやめました。

宝くじが当たる確率って、気が遠くなるほど低いです。ある人はビジネスで成功するよりも確率が低いと言っています。

仮にビジネスで失敗した場合はそこから学べることがありますが、宝くじがはずれてもそこから学べることって何もありません。

あるとしたら、「宝くじは買うもんじゃない」っていうことくらいでしょうか。

たとえ数百円であったとしても、金持ちマインドの人はもっと別のことにそのお金を使おうとします。

お金持ちになれる人となれない人の大きな違い

お金持ちになれる人となれない人での大きな違いって、私はここにあると思うんです。

「自分がお金持ちになれると思うかどうか」

お金に関する本は、たくさん出版されています。

そういう本を読んで、「自分には無理」と思ってしまう人は、きっとお金持ちになることは無理だと思います。

人間、無理って思ったことは行動に移しません。

お金持ちになりたいなら、まずは「自分はお金持ちになれるんだ!」と確信しなくてはいけません。

お金持ちになりたいなら、明確な目標を決めることが大事

目標がお金持ちになりたいっていう人や、ただ漠然とお金持ちになりたいっていう人は、絶対にお金持ちにはなれません。

お金は持っているだけでは何の価値もありません。お金はあくまでも、何かをする(得る)ためのツールです。

なので、目標は「そのお金を使って何をしたいのか?」というところに定めなくてはいけません。

お金を増やす方法は労働だけではない

何かを買いたい(やりたい)と思ったときに多くの人がやろうとするのは、節約と労働。

食費や光熱費を抑えたり、頑張って残業したりしてお金を増やそうとします。

でもお金って節約や労働以外にも、増やす方法っていっぱいあるんですよね。

ただし、ギャンブルは別ですよ。ギャンブルは一時的にお金が増えることがあっても、結果的には絶対減ります。

労働は労働という価値を与えるかわりに給料をもらっています。

ということは、労働以外の価値を与えることでも、お金を得ることはできるんです。

例えば私が書いているこのブログでも、読者に何かしらの情報を与えることによって、収益を得ています。

お金に関する本をいくら読んでもお金持ちにはなれない

金持ちマインドに少しでも近づくために、お金に関する本を読むというのはいいことだと思います。

ただ、本を読んだだけではお金持ちになれません。まぁ、当たり前ですよね。

私も今までにいろんな本を読んできましたが、書いていることって大体同じようなことばかりです。

結局のところ、行動に移さないと何も変わらないんですよね。

だからといって、いきなり大きなことをやらなくても全然いいんです。

自分のできることから少しずつやっていくだけでも、状況は変わっていきます。

お金持ちに近づくために今からすぐにできること

あれもこれもしないといけないってなると、めんどくさくてやる気がなくなってしまうと思います。

だからとりあえずは、今からでもすぐにできることから始めてみるのはどうでしょうか?

①いろんなことに興味を持つ

いろんなことに興味を持つと、それだけチャンスも広がります。

今まで出会えなかったような人と出会える可能性もあるし、ちょっと面白そうだなと思ったら気軽に始めてみるといいと思います。

まったく興味のなかった本をあえて読んでみたりするのも、新しい発見があって面白いかもしれません。

②好きなことに時間を割く

幸せなお金持ちって、自分の好きなことを仕事にしている人が多いそうです。

好きなことをやり続けていると、思わぬ形でそれがビジネスにつながったりすることもあります。

「平日は仕事が忙しいから、土日は家でゴロゴロしたい」

その気持ちはわかりますが、そうしていると状況は何も変わりません。

最近好きなことに時間を割けていないなぁと思ったら、次の休日には思いっきり好きなことをしてみてはいかがでしょうか。

③自分磨きをする

自分が変わると、周りの状況や人間関係も変わってきます。

本を読んで知識を増やしたり、筋トレをして体を鍛えるなど、自分磨きをすることでもっと自分に自信がつき、器も大きくなります。

筋トレやエクササイズは身体が強くなるだけでなく、ストレス解消にもなるのでおすすめです。

最後に

最後になんですが、エラそうなことをいろいろ書いてきた私は、全くお金持ちではありません。

ただ37年生きてきて大金を手にしたことはありませんが、お金に困ったことも一度もありません。

結構適当な人生を歩んできたんですけどねぇ。

今思えば、私は周りの人にすごく恵まれていたなと思います。

体調を崩して一時的に仕事ができなくなったときは、友人が大量に食料を買ってきてくれたり、ご飯に連れて行ってくれたりして助けてもらいました。

幸せなお金持ちの人って決して、「自分の力で財を築いた」とは言わないそうです。

みんな「周りの人のおかげだ」って言うんですって。

私も周りに感謝しながら、与えられる人ではなく与える人になりたいなと思っています。