生き方

中途半端を極めるのも面白いかもしれない

こんにちは。シズです。

私は現在フリーランスWEBデザイナーとして働いているのですが、Twitterなんかを見ているとすごいデザイナーさんがいっぱいいて、「私なんかがWEBデザイナーを名乗っていいのだろうか?」と不安になります。

正直、「デザインが好きで好きでしょうがない!」というわけではないし、今一番興味のあることはブログだし、この先ずっとWEBデザイナー続けていく?と聞かれたら多分イエスとは答えられない。

昔からそうだったのですが、やりたいことや興味がそのときそのときでコロコロ変わるんですよね…

良く言えば好奇心旺盛、悪く言えば飽きっぽい。

そのせいで過去には15回以上転職してきたし、何か一つのことを極めたという経験もないんですよね。どれも中途半端な感じで…

でもふと思ったんです。

中途半端を極めるのも面白いかもって。

スポンサーリンク

私が中途半端に出来ること

今までいろいろなことをやってきたので、中途半端に出来ることがいっぱい増えました。それらをまとめると…

  • 接客
  • 営業
  • 電話応対
  • 英語
  • ヨガ
  • ライティング
  • WEBデザイン
  • コーディング
  • WordPressカスタマイズ

どれも全然極めてはいないんだけど、やれって言われたら出来るみたいな感じ。

一つ一つのスキルを見たら全然たいしたことないんだけど、これらを掛け合わせたらまぁまぁ面白いんじゃないかなって思うんですよね。

例えば現在私はWEBデザイナーを名乗っているわけですが、営業とSEOライティングとコーディングが出来て月間約10万PVのブログを運営しているWEBデザイナーってそんなにいないですよね?

トコトン極めるのは苦手だけど、ある程度こなすのは得意

飽きっぽいので何か一つのことをコツコツ努力して極めるっていうのは苦手なんですね。でもある程度こなせるレベルまで行くというのなら割と得意で。

今までいろんな仕事をしてきたけど、仕事を覚えるのはどれも結構早かったんですよね。負けず嫌いな性格のおかげで。

やっぱり得意分野を伸ばした方がいいじゃないですか?それならいっそのこと、いろんな興味のあることに手を出して中途半端に出来ることを増やしていくのはどうかな?なんて考えたんですよ。

ていうかこれ、飽きっぽい私にすごいピッタリな気がする!

何か一つのことをトコトン極める人って尊敬するしカッコいいけど、いろんなことが出来るっていうのも面白いですよね?

ブログとWEB制作スキルはもうちょっと極めたい

もともとWEBデザインの勉強を始めたきっかけが「ブログを自分でカスタマイズしたい」っていうことだったのですが、このスキルは本当に勉強して良かったなって思っています。

ブログで得た知識がWEB制作に活かせるし、WEB制作で得た知識はブログに活かすことが出来る。この2つってめちゃくちゃ相性いいんですよね。

ブログを始めたときはfunction.phpを変にいじってしまってブログが真っ白になったり、管理画面に入れなくなったりしたことがあったのでPHPファイルをいじるのはすごくコワくて。

でもある程度知識がある今ならPHPファイルをいじってブログがおかしくなってもすぐに元に戻せるし、何か不具合があったときに自分で調べて解決することも出来る。

今では自分でいろいろカスタマイズ出来るようになって嬉しい。

ブログに関しては飽きっぽい私が1年半も続けていて、今も全然飽きるどころか一日中触っていても飽きないのでブログはもっと極めたいなと。

そしてWEB制作スキルも同時進行で極めていくことでブログの幅や仕事の幅も広がると思うから、とりあえず今はこの2つを極めていきたいな。