病気・ケガの体験談と予防

じゃばらは花粉症に効果ない?効能と口コミを調べてみた

寒い冬が終わって春になるのは嬉しいですが、花粉症の人にとってはこの時期は辛いですよね。

ところで最近は「じゃばら」が花粉症に効果があると話題となっていますが、実際のところはどうなんでしょうか?

花粉症の人にとっては症状が少しでも軽くならぜひ試してみたいですよね。

でも中には「効果がなかった」という人も一定数いるようで、じゃばらを試した人すべてが効果を実感しているわけではなさそうです。

ということで今回は、いろいろなじゃばら商品とその効果や口コミを調べてみました。

値段的にはどれもリーズナブルで手軽に試せるので、自分好みをじゃばらを見つけてみてくださいね。

スポンサーリンク

いろいろあるじゃばら商品とその口コミ

じゃばら商品には「じゃばらサプリ」「じゃばらジュース」「じゃばら飴」「じゃばら粉末」「じゃばらジャム」があるようです。それぞれ順番に紹介していきます。

①じゃばらサプリ

まずはサプリメントタイプで手軽に摂取できるじゃばらサプリ。一日に3粒~6粒を目安に飲むだけです。

サプリを飲むだけで花粉症が軽減されるなら万々歳ですよね。

ではさっそくこのじゃばらサプリの口コミを見てみたいと思います。

じゃばらサプリで効果があった人

今最盛期ですがくしゃみ、鼻水が出ません。目が時々痒くなりますが、1日一回目薬を刺す程度で治ります。こんなにも効くものかと驚きです!

お医者さんの処方した薬と一緒に服用してみたところ症状がさらに良くなりました

朝と晩に3錠ずつ飲んでみたところ3日目くらいから効果が出ました。
薬ではないのでゼロとまではいきませんが、まずくしゃみが全く出なくなり、鼻水もほとんど出ません。正直ここまで効果があるとは思いませんでした。

じゃばらサプリで効果がなかった人

特に効果は感じませんでした。残念です。

予想以上に効果があったという人もいれば、特に何の効果もなかったという人もいるみたいですね。この差って何なんでしょうね?

とはいえ、サプリなら3,000円程度で購入できるので試してみる価値はあるかと思います。

北山村産のじゃばらサプリ。

②じゃばらジュース

じゃばらジュースはじゃばらの果肉と皮を絞って作られたジュースです。じゃばらは柑橘類なので柑橘系のスッキリとした味で飲みやすいようです。

500mlで約2,800円とジュースにしてはちょっとお高めなので、そのままジュースとして飲むというよりも炭酸で割ったり紅茶に入れたりと少量ずつ飲んでいる人が多い印象。

じゃばらの原液も売られているのですが、原液だと苦味や酸っぱさがキツイのでジュースタイプの方が飲みやすくていいと思います。さすがに味がまずかったら続けられないですからね…

ではじゃばらジュースの口コミを見てみていきましょう。

じゃばらジュースで効果があった人

ジャバラジュースを秋からガンガン飲んでみたら花粉症が治りました。もう4年耳鼻科に行ってません。

毎年、鼻づまりひどかったが、じゃばらを飲んだら、鼻づまり解消!

毎年、くしゃみ・鼻水・鼻詰まりで悩まされていました。昨年秋から「じゃばらじゃばら」を飲み始めましたが、現在は時々目が痒くなる程度におさまっており本当に喜んでいます。

じゃばらジュースで効果がなかった人

味は良いと思いました。少し高いのでずっと続けて飲む気にはなれず鼻炎の効果を見極めることはできませんでした。

じゃばらジュースも効果があった人と効果がなかった人に分かれていますが、効果があったという人の方が多いようです。

ただ、じゃばらジュースは値段がちょっと高いという意見が多かったのですね。確実に効果を実感できるならいいですが、そうでないのであれば続けて飲むにはちょっと出費が多くなりそうです。

③じゃばら飴

一番安くて手軽に試せるのがじゃばら飴です。500円くらいで購入できるので、最悪効果がなかったとしても諦めはつくかと。

ただ手軽な分、サプリやジュースに比べると効果は落ちそうな予感…

じゃばら飴の口コミを見ていきたいと思います。

じゃばら飴で効果があった人

美味しいうえに、つらい花粉症がだいぶ楽になりました!

花粉症の娘が可哀想で、薬はなるべく使いたくないので飴で軽減するなら…と購入しました。
効果はあると本人は言ってました☆

わたしの場合1粒で4~5時間無敵になります!

じゃばら飴で効果がなかった人

花粉症に効くかと購入しました。あまり効かないかも、、でも美味しかった

飴だからさほど効果はないのかなと思ってましたが、意外にも効果を実感している方は結構いました。

効果というよりも口コミで一番多かったのは、「美味しかった」という意見でした(笑)

500円程度で買えるし美味しいのであれば、効果がなくても試してみる価値はありそうですね。

④じゃばら粉末

じゃばら粉末はジュースの粉末版という感じで水に溶かして飲むタイプのじゃばらです。

粉末なので水だけでなくいろいろな食べ物や飲み物に溶かして摂取できるので、液体ジュースよりも使い勝手はいいかもしれません。

それではさっそく粉末の口コミも見ていきたいと思います。

じゃばら粉末で効果があった人

花粉症対策で毎日飲んでます。花粉症少し楽になっちゃいました。

とても飲みやすく美味しいです。飲まない日は地獄です。

1日2回程飲むようにしたところ、少し症状が軽くなったので続けようと思います。

じゃばら粉末で効果なかった人

うーん。効いてるのかが分からない。。

なんとなく他の商品に比べると効果が薄いような気はしました。

私も「サプリ」「ジュース」「飴」「粉末」であればあえて粉末は選ばないかな…

⑤じゃばらジャム

ここまで来ると花粉症対策というよりも、食べ方を楽しむみたいになっちゃいますね。

ジャムはヨーグルトに入れたり紅茶に入れたりして楽しんでいる人が多い様子。

ジャムにされたことで成分は凝縮されている感じはしますが、効果はどうなんでしょうか?

口コミを調べてみたところ、美味しいという意見はありましたが、効果があったという口コミは見つけることができませんでした…

花粉症への効果についてはイマイチなのかもしれません。

じゃばらが花粉症に効く理由はナリルチンという成分の効果

ところで何でじゃばらが花粉症に効くの?ということですが、それはじゃばらに含まれる「ナリルチン」という成分のおかげなんです。

ナリルチンはフラボノイドの一種で柑橘類に含まれる成分なのですが、柑橘類のなかでもじゃばらはナリルチンの含有量が圧倒的に多くなっています。

そしてこのナリルチンという成分、花粉などのアレルギー反応の際に放出するヒスタミンを抑制する作用があるため、ナリルチンを多く含むじゃばらを摂取することで花粉症の症状を抑えることができるのです。

今まで一度も試したことがない人は、この機会に試してみるのもいいかもですね。