生き方

本当に好きなことだけをして生活するとどうなるのか、ちょっと試してみることにした

こんにちは、シズです。

好きなことだけをして生きていけたら幸せですよね。

でもきっと誰もやろうとはしないと思います。

なので、その誰もやろうとしないことをちょっとやってみようと思います。

スポンサーリンク

私が意味する好きなことだけをするということ

最近、こんな本を買いました。

でもちょっと私が思っていたのとは違いました。

この本には、好きなことを増やしたり、嫌いなことを好きに変えて生きていくという方法が書かれています。

でも私が言っている「好きなことだけをやって生きていく」というのは、その言葉の通りです。

やりたくないことは一切やらず、自分がやりたいことだけをやって生きていくということです。

やりたいことだけをやっている私の一日

やりたいことだけをやっている私の一日は、こんな感じです。

  • 7時~9時の間に起床
  • 朝食にプロテインを飲む
  • ヨガに行く
  • パソコンを立ち上げてブログを書く
  • ブログを書く合間にツイッターやフェイスブックを見る
  • アニメを観ながらお昼ご飯を食べる
  • 友達とLINEでおしゃべりをする
  • またブログを書く
  • 間食をする
  • ネットサーフィンをする
  • ウォーキングをする
  • アニメを観ながら夕食を食べる
  • ブログを書く
  • 本を読む
  • 就寝する

本当に純粋に自分のやりたいことだけをやっています。

毎日が休日のようなものです。

それはそれは、最高な毎日ですよ。

働かずに好きなことだけやっています

誰もが憧れるのではないでしょうか?

働かずに好きなことだけをやって生きていくこと。

私はまさに、今そんな生活をしています。

結婚しているとさすがに難しいとは思いますが、独身だったら誰でもやろうと思えばできますよ。

今すぐに、その嫌だと思っている仕事を辞めればいいだけです。

ただ厳密に言うと、全く働いていないわけではありません。

自分では働いているという意識はありませんが、このブログを書くことで多少の収入は得ています。

なぜブログを書くだけでお金を得られるのか?

生活費のことはあまり考えていません

働いていないと、給与収入はありません。

なので、給与収入以外に収入源がないと、貯金や資産が減っていくだけです。

でもなぜか、そこまで危機感は今のところありません。

貯金がめっちゃあるとかではないですよ、全然。

本当に好きなことだけをやり続けたら、その先には何があるのかちょっと見てみたいという好奇心です。

最悪生活が苦しくなったら、アルバイトでもしようかなと思います。

お金がないときにお金を使うといいことがある

なぜか昔から、お金がないときこそお金を使うといいことがあるんですよね。

臨時収入があったり、いい仕事が見つかったり。

昔、貯金が30万円くらいしかないときに10万円の脱毛を申し込んだことがあるんです。

その後、お金に困るどころか仕事が順調に行って、逆にお金はどんどん増えていきました。

最近では、海外旅行に行こうとチケットを取った後、株価をたまたまチェックしたらちょっと前に買った株が大幅に値上がりしてました。

逆にお金をセーブしようとすると、なかなかお金が貯まらないんですよ、私の場合。

なので、お金のことは気にせずに、やりたいことを思いっきりやってやろうと思います。

将来の幸せよりも今の幸せ

私、計画することが苦手なんです。

なので将来のことはあまり考えていません。

人間、いつ死ぬか分からないし、私は将来の幸せよりも今の幸せを大事にしたい。

老後のために貯蓄をしている人はすごいなって思います。

でもそれを使うまでに死んでしまっては、意味がないですよね。

とか言ってる私も、積立投信はやってるんですけどね。

今の自分の人生に満足してる?

明日死ぬとして、「自分が今日まで生きてきた人生大満足!」 ってあなたは思いますか?

きっとほとんどの人が、「あれもやりたかった」「こうしておけばよかった」って後悔するのではないでしょうか?

私だってそりゃあ明日死ぬとなったら、「世界一周したかったー!!」ってなりますよ。

でも、自分が今日まで生きてきた人生には、結構満足してます。

私は自分が死ぬときに、

「人生楽しんだな、私!!」

って思うような生き方をしたいなって思っています。