ヨガ

ヨガを独学で続けるコツは習慣化!私が実践している方法をご紹介!

こんにちは。ヨガを独学で極めているシズです。

ヨガって継続しないと効果を実感できませんが、自宅でやるとなるとついサボっちゃいますよね。

私はヨガを始める前は、お風呂上がりのストレッチでさえ「めんどくさい!」って思っていました。

そんな私も、今では毎日ヨガを30分~1時間くらいやっています。

めんどくさがりでずぼらな私が毎日ヨガを続けられているのも、ヨガを習慣化できたからです。

今回は私が実際に実践しているヨガを続けるコツをご紹介します!

スポンサーリンク

毎日決まった時間にヨガをやる

自宅でヨガをやるなら空いた時間にやればいいって思うかもしれませんが、ヨガを習慣化するなら毎日決まった時間にやった方がいいです。

私は毎日18時~ヨガをやる時間、23時半~ストレッチをする時間と決めています。

何をしていてもこの時間になると、必ずヨガをやるようにしています。

これを一定期間続けると、その時間になったら自然と体が動くようになり、逆にやらないと気持ち悪くなります。

歯を磨いたりお風呂に入ったりするのと同じように、ヨガを生活の一部として取り入れるのです。

いつでも好きな時間にやればいいかって思っていると、ヨガはなかなか続けられません。

私のように時間をきっちり決めなくても、「朝ごはんを食べる前にやる」とか「お風呂上がりにやる」とかでもいいと思います。

ヨガをやる時間は短くてもいい

ヨガをやるからには1時間はやらないと!と思っちゃうと、続けるのがしんどくなります。

ヨガを続けるコツは、5分でも10分でもいいから必ず毎日やること。ヨガを行う時間は別に短くてもいいんです。

最初は短い時間から始めたとしても、続けているうちに自然と時間は伸びていきます。

私はいつも太陽礼拝から始めるのですが、気付けば1時間くらいは普通にやっています。

体の調子が悪いときやちょっとしんどいなと思うときは、無理をせずに10分くらいで切り上げたりもします。

とにかく何分でもいいので、毎日同じ時間帯にヨガをやるようにしてみてください。

目標は低めに設定する

ヨガをやろうとしている人は、必ず何かしら目標があると思います。

痩せたいとか、柔らかくなりたいとか、ヨガインストラクターになりたいとか。

でも最初の目標を低めに設定しておくと、達成がそれだけ簡単になるのでモチベーションがキープしやすく続けられます。

例えば「前屈で手が床につけられるようになりたい」という目標だと、達成までに1ヶ月はかからないと思います。

人って目標を達成することでその効果も実感できるので、「もっとやりたい!」って思うようになるんです。

だから達成しやすい目標を設定するのが、ヨガを続けるコツです。

無理はしないけど少しだけ頑張る

私がヨガをやる上で大事にしているのは、「痛いことはしない」ということ。

柔軟性が足りないとヨガのポーズを行うときに痛い部分は出てきますが、無理に伸ばそうとせずに気持ちいい所を見つけるようにしています。

ヨガが快適になればなるほど、ヨガがやりたい気持ちが強くなります。

逆にもしヨガをやっている中で「痛い」「辛い」と思うことが多くなると、ヨガそのものが苦痛になってしまいます。

当たり前のことですが、痛いことや辛いことなんてしたくないですよね?

だからヨガをやるときは絶対に無理をしないようにします。でも少しだけ頑張るのです。

この「少しだけ頑張る」というのは、伸ばすのをではなくポーズをキープすることを、です。

ポーズをキープすることで筋力を強化できるので、毎日ちょっとだけ頑張ればだんだん楽になってきます。

定期的に写真を撮る

私はヨガポーズの自撮りを定期的にやっています。

ヨガを続けていれば柔軟性や筋力など、体そのもので効果を実感することもできますが、写真に撮ることで自分がどれだけ上達しているかがよく分かります。

柔軟性が前よりも上がっていたり、ポーズが上手くなっているとやっぱり嬉しいし「もっと頑張ろう!」とモチベーションも上がります。

私は2ヶ月でカラスのポーズがこんなに上達しました。

こんな風に目で見て分かると嬉しくないですか?

写真以外にも、ビデオで撮影して改善点を見つけたりもしています。

ちなみに自撮りをするときは自撮り三脚を使用しています。

ヨガは独学でも続けられる!

ヨガって独学でも続けられるのかな?って不安に思うかもしれませんが、習慣化してしまえば簡単に続けられますよ!

とりあえずは毎日10分から始めてみてはどうでしょうか?

毎日少しの時間でもヨガをやっていると、だんだん楽しくなってきて体も柔らかくなってくるので、「もっとやりたい!」って思うようになりますよ。

ヨガはヨガマットさえあれば、すぐに始めることができます。

続けることで体にも心にも嬉しい効果がいっぱいありますよ!