婚活

婚活が上手くいかない人たちに共通するたった一つのこと

こんにちは、シズです。

婚活が上手くいかないという人をよく見かけますが、そんな人たちを見ていると、ある一つの共通点があります。

これに気付かない限り、彼らは絶対婚活は成功しないだろうなぁと思います。

例え結婚できたとしても、幸せにはなれないと思います。

スポンサーリンク

婚活が上手くいかない人はみんな結婚を目標にしている

婚活が上手くいかないのは、結婚を目標にしているからです。

「婚活なんだから結婚が目標なのは当たり前じゃないか」 って思う人もいるかもしれません。

でもそうじゃないですよね?

結婚して幸せを手に入れることが本来の目的ですよね?

婚活が上手くいかないって言っている人を見ると、みんな本来の目的を忘れているような気がします。

結婚したいからと大事な部分に目をつぶりすぎ

結婚したいという気持ちが大きくなりすぎて、大事な部分に目をつぶってしまっている人が本当に多い。

「結婚して一緒に生活するうちに、相手のことは受け入れられるようになっていくかな?」 なんて甘いです。

相手のことが好きだからこそ、受け入れられるんです。

結婚を目標にしている人って、これが逆転しています。

「結婚したいから受け入れる」「結婚したいから我慢する」…

結婚を目標にして何かを我慢しても、絶対幸せにはならないですよ。

好きになって結婚したって、受け入れられずに離婚する人はいっぱいいるんです。

最初から我慢前提で結婚生活をするなんて、そんなのただしんどいだけですよ。

相手と話が合わないのは致命的

メッセージのやりとりをしても、イマイチ話が盛り上がらない。

何回かデートしたけど、あまり話が合わない。

こんな相手は結婚相手に絶対向いてないですよ。

結婚したら毎日相手とは顔を合わせるんです。話が合わない相手と一緒に生活するなんてただ苦痛なだけじゃないですか?

それでも一緒にいたいですか?

趣味が合わなくても話が弾む人なら問題ないと思いますが、話が合わない人は致命的です。

3、4回会っただけで相手のことが分かるわけない

いくら話が合ったとしても、楽しい時間を過ごせたとしても、3、4回会っただけじゃ相手のことなんか分からないですよ。

数回程度のデートだったら、いくらでも相手を騙せますからね。

「結婚したいから会ってすぐに付き合いだしたけど、付き合ってから知らないことがたくさん出てきて…」

なんて言っている人もいましたが、そりゃそうですよね。

早々にお付き合いして体も許して、その後に相手の嫌な部分が見えてお別れなんて、ただの尻軽女と一緒じゃないですか。

結婚を焦るばかりによく考えずにお付き合いを始める女性がいるから、体目当ての男性がそういう女性を狙うわけです。

それで「騙された…」 なんて言っても、そんなの自業自得だと思いますけど。

真剣な人を探したいならすぐに会わない

ネット婚活の場合は特に、メッセージの交換をある程度するまでは絶対会わない方がいいです。

もし相手に会いたいと言われても、じっくり話をして相手のことが分かってからじゃないと会えないとちゃんと伝えるべきです。

これで他に行くような男性は、きっと真剣ではありません。

相手もちゃんと真剣に考えているのなら、こちらの言い分を分かってくれるはずです。

せかすような人は誠実でない可能性が高いので、会うのをせかすような男性はこちらから切った方が賢明です。

なぜ結婚したいのか、本来の目的を考える

婚活してとりあえず結婚できたらそれで満足ですか?違いますよね。

結婚したいという願望の奥には本来の願望があるはずです。その願望を叶えるためにはどうしたらいいのかをもっと考えるべきです。

もしあなたが「一人で寂しいから結婚したい」と思っているなら、本来の願望は寂しさを無くしたいですよね?

それは結婚じゃなくても叶えられませんか?

もし漠然と「幸せになりたい」 と考えているなら、あなたのことを幸せにしてくれるのは男性ではありません。

あなたのことを幸せにできるのは、あなただけです。

本当に幸せになりたいのであれば、自分で自分を幸せにする方法を考えてみてください。