本のレビュー

Prime Reading対象本「さいふをなくした:ドアラ著」を読んでドアラがちょっと好きになった

こんにちは、野球には全く興味がないシズです。

amazonプライムでPrime Readingという新しいサービスが始まったので、早速いくつか対象本をダウンロードしました。

その中の一冊、「さいふをなくした」という中日ドラゴンズのマスコットキャラ・ドアラが書いた本を読んで、ちょっとドアラが好きになりました。

スポンサーリンク

さいふをなくした:ドアラ著をなぜダウンロードしたのか?

私は野球には全く興味がないので、球団のマスコットキャラにも全く興味がありません。

でもPrime Readingの対象本を見ていると、こんな本が出てきました。

この表紙とタイトル…面白すぎでしょ(笑)

しかもこの本、スポーツカテゴリでベストセラーになっています。

ドアラのなんともいえないこの表情に惹かれ、ついダウンロードしてしまいました。

内容はタイトル通り、ドアラがさいふをなくした実話です

内容はタイトルの通り、ドアラがさいふをなくしてしまった実話が書かれています。

私は大人なのでドアラとは言っても、ドアラの中に入っているのは人間だということは分かっています。

でもそこはあえて、ドアラという生き物が存在する前提にします。

そうしてこの本を読むと、めっちゃ面白いんです。

「ナゴヤドームに向かう前に買うものがあってコンビニ寄ったのですが…」

これを読んで、私は頭の中でドアラがコンビニで買い物をしている様子を想像し、ちょっと笑っちゃいました。

そして財布をなくして落ち込むドアラの姿に、同情してしまいました。

かと思ったら最後の予告編で…

ドアラ、何かエラそう…

ドアラ面白いな。

ドアラめっちゃ本出してる(笑)

さいふをなくしたシリーズは全4話になっているのですが、これ以外にもドアラはいろいろ本を出しています。

もう一冊Prime Reading対象本を見つけました。

何これ、めっちゃ気になる(笑)

もちろん、ダウンロードしましたよ。

しかもこの本、レビューが42件もついてて高評価でした。

▼ドアラのひみつ、めっちゃ面白かったです
Prime Readingで読めるドアラの本がめちゃくちゃ面白い

Prime Readingは普段読まない本を読んでみるのもアリ

Prime Readingは読める本が限られていますが、無料なので普段読まないような本を読んでみるのも面白いなと思いました。

これからしばらくはPrime Readingの無料本を読み漁ろうと思います。

Prime Reading対象本をチェックしてみる