ブログ論

得意分野で最大限のパフォーマンスを出すには、不得意分野はそれが得意な人に任せる

こんにちは、シズです。

あなたは自分の得意分野で、最大限のパフォーマンスを出せていますか?

もし出せていないのであれば、それはあなたが不得意分野に無駄に時間を掛けてしまっているからかもしれません。

 

スポンサーリンク

私は絵を描くのが超苦手なんです…

私の不得意分野、それは「絵を描くこと」。

昔から絵が上手い人のことが羨ましくてしょうがなかった。

ちなみに私が一番自信があるのはアンパンマンの絵です。

自分で言うのもなんですが、なかなか上手く描けました。

でもこれは、描き方を知ってるからマシにかけるだけなんですよ。

これがキリンを描けって言われたら、こうなっちゃいます。

首から下、気持ち悪い。なんか病気のキリンみたい。。。

っていうか、キリンに見えますでしょうか…?

ちなみに下半身は途中でギブアップしました。

 

何でも自分でやろうとするのは非効率

私はいつも、何でも自分でやろうとしちゃいます。

知らないことやできないことも、調べて自分でやりたくなっちゃうんです。

なので最初ブログを書き出したときは、デザインをカスタマイズするのに相当な時間を使っていました。

記事もたいして投稿していないのにもかかわらず。

でも今はこれ、すごく非効率だったなって思うんです。

別に何でも自分でやろうとしなくてもいいんですよね。

仕事のできる人ほど、部下や後輩にうまく仕事を振るっていいますよね。

人に振ればその分、自分の時間が空く。

その空いた時間を得意分野を伸ばす時間に充てれば、もっとパフォーマンスを上げることができると思うんです。

 

ということで、タイトルロゴを作ってもらいました!!

前から気になっていたこと。それは、

ブログのタイトルロゴが作りたい!!

写真じゃなくて、イラストをどうしても使いたかった。

最初はココナラを使って安く依頼しようと思っていました。

でも前からずーっと気になっていたイラストが頭の片隅にあったのです。

それは、「うめだ帳」というブログを書いている、うめだゆかりさんのイラスト。

ほのぼのとしたゆる~い感じが、めちゃくちゃ可愛くないですか?

うめださんとはオンラインサロンで知り合ったのですが、どうせなら知らない人よりも信頼できる知っている人にお願いしようと思い、ブログのタイトルロゴをお願いすることにしました。

 

めちゃくちゃ可愛いタイトルロゴを描いてくれました!!

す、すごい。すごいよ、これは。

こんなめちゃくちゃ可愛いタイトルロゴを描いてくれました!!

可愛いーーーーーーー!!!

めっちゃテンション上がりましたよ。

うめださんに依頼して本当に良かった!

大満足です!!

 

やっぱり不得意分野はそれが得意な人にお願いするのが断然イイ

もしこれを私が自分でやろうとしてたら、相当時間がかかったと思います。

もしかしたらイラストを勉強するため、時間だけでなくお金もかけていたかもしれません。

もちろん、「イラストが上手に描けたらいいなぁ」とは思います。

でも私は文章を書くのが好きなので、これに集中したい。

イラストは描けたらいいなとは思うけど、描くことは別に好きなわけではないのです。

自分の得意分野でパフォーマンスを最大限に出すなら、やっぱり不得意分野はそれが得意な人に任せた方が断然いいなと思いました。

 

ブログのタイトルロゴができるまで

「自分もタイトルロゴを依頼したい!」 っていう人のために、タイトルロゴができるまでの過程を紹介します。

 

①依頼~自分の希望を伝える~

私はうめださんにイラストを依頼したとき、構図は大体決めていました。

なので、依頼前にまず自分でラフ画を作りました。

▼私が作ったラフ画

ラフ画といっても、ネット上にある画像を適当に拾ってきて貼り付けただけですが。

そしてラフ画と一緒に自分の写真(顔アップ・全身)をうめださんに送りました。

自分を描いてもらう場合には、自分の雰囲気を分かってもらえるように、服装が分かる全身写真も送ります。

人物のイラストを描いてもらう際は、そのイメージの詳細を相手に伝えます。

私はこのように依頼しました。

  • 3等身くらいの可愛らしい感じ
  • 服装はワンピース(写真付き)
  • ロングヘアーで巻髪

ロングヘアーは私のトレードマークでもあるため、「長さも胸より下、腰より上くらいです。」と細かく伝えました。

 

②人物イラストのラフ仕上がり~チェックと修正依頼~

私の依頼内容と写真を参考に、まずは人物イラストのラフを仕上げてくれました。

か、かわいい。。。

でもワンピースの色が地味だったので、色を変更してもらうことにしました。
(ワンピースの色は写真の私が着ていた色だったので、うめださんは忠実に描いてくれたわけです。)

「色は淡色系ではなく原色系のネイビーのような感じにしてください」と、修正依頼を出しました。

 

③ロゴ案完成~チェックと修正依頼~

人物イラストはワンピースの色以外は特に不満がなかったので、修正依頼を出した後は早速ロゴ案を送っていただきました。

おー、イイ感じ☆

ワンピースの色にネイビーを指定したことで、もともとバックにあった海の色と被ってしまったため、うめださんが機転を利かせて海の色を薄めに変更してくれました。

そしてここでうめださんからこんな提案をいただきました。

「各服の色を変えてみてはどうでしょうか?」

なるほど!

さらにはイラストまで付けてくれました。

おおっ、これすごくイイ!!

お言葉に甘え、色を変更していただくことにしました。

その他、タイトルのフォント変更とベージュのワンピの色を黄緑に、青のワンピにもワンポイント付けてほしいと依頼しました。

(結構ワガママ言っちゃいました。。。)

 

④修正ロゴ完成~チェックと最後のお願い~

私のワガママを快く聞いてくださり、修正ロゴを描いていただきました。

す、素晴らしい…!!

青のワンピのボーダー柄めっちゃ可愛い。

これでOKかなと思ったのですが、一つだけ気になったことが…

(自分で注文しておいてなんだけど、黄緑のワンピがいまいちしっくりこない。)

図々しいこと承知の上で、最後にお願いをしてみました。

「黄緑のワンピ、やっぱりオレンジにしてもらえませんか…?」

 

⑤タイトルロゴ完成!!

私の図々しいお願いにも早急に対応してくださいました。

そして、私も大満足のパーフェクトなタイトルロゴが完成しました!!

私の大好きな色、ピンクとブルーとオレンジのワンピを着た私。

「私はシズかに生きれない」というタイトルぴったりのロゴになり、もう大大大満足でした!!

 

イラストを依頼する際の注意点

今回依頼してみて、自分の希望はしっかり細かく伝えないといけないんだということを実感しました。

多分おまかせで依頼する人も結構多いと思います。

でもこれって相手の負担も大きくなるし、自分の希望通りの作品から遠ざかる可能性も高くなります。

イラストを依頼する際は、できるだけ細かく注文した方がいいと思います。

私が思うイラストを依頼する際の注意点は、

  • ラフ画を用意する
  • 色や形などできるだけ細かく伝える
  • 参考画像などがあれば渡す
  • おまかせや丸投げはしない

この4つです。

私も最初はよく分からず、やりとりをする中でいろいろ気づきました。

今回はうめださんが親切にいろいろ質問してくれたおかげで、自分の希望を上手く伝えることができました。

イラストは抽象的に伝えるのではなく、具体的に伝えた方が絶対いいです。

その方が修正などでやりとりをする回数も減り、お互いの負担も少なくなります。

お金を払ってるんだから全部やってほしいと思うかもしれませんが、お金を払ってるからこそ自分の満足いく作品に仕上げてもらうため、こちらもしっかり準備した方がいいと思います。

 

不得意分野はそれが得意分野の人に任せ、自分は自分の得意分野で勝負する

今回タイトルロゴをうめださんに依頼したおかげで、自分の得意分野である文章を書くことに集中することができました。

そういえば、タイトルも私は自分でつけずに人に依頼したんですよね。

 

 

これも正解だったなと思います。

不得意分野に必要以上に時間をかけるくらいなら、それは得意な人に任せて自分は自分の得意分野で勝負した方がいいと思うんですよね。

 

うめだゆかりさんについて

最後に私が今回イラストをお願いした「うめだゆかりさん」のことを、少し紹介しておきます。

うめだゆかりさんは、コナちゃんと風太くんという可愛いオカメインコを飼われている、乗馬が趣味でチョコミントが好きなブロガーさんです。

お絵描きとインコちゃんの動画もYoutubeでアップされていて、なんと動画の再生回数は150万回以上!!

チャンネル登録者数も2,000人以上いらっしゃる、人気ユーチューバーさんでもあります。

アニメの人気キャラクターを描いている動画もアップされているのですが、絵の下手な私から見ると本物ソックリにしか見えません。すごい。。。

 

うめだゆかりさんのブログ:うめだ帳
Twitter:@umedayukari
動画チャンネル①:お絵描きとインコとお菓子のチャンネル
動画チャンネル②:イラスト描いてみた

「うめださんへイラストをお願いしたい!」 と思った方は、お問い合わせページから相談してみてください。