Netflix

【Netflix】ボス・ベイビーのあらすじと感想|思ってたより面白いかも!?

こんにちは。Netflixドラマが大好きなシズです。

新作が配信されると必ずチェックするのですが、ボス・ベイビーに関してはあまり期待していませんでした。

なんていうか、こういう映像のドラマって好きじゃないんですよね…

でも1話25分程度だしとりあえずチェックしてみるかって思い観てみると、これが案外面白かった。

ということで、今回はボス・ベイビーのあらすじと感想です!

スポンサーリンク

ボスベイビーのあらすじ

見た目は普通の赤ちゃん。でもホントの姿はベイビー株式会社で働くボス・ベイビー。

両親の前では本当の姿を隠しているボスベイビーは、言葉が話せるどころかビジネスを行っていたのです!

そのビジネスとは、世に赤ちゃんの可愛さを思い知らせ、赤ちゃんこそが一番愛される存在とすること。

いたずら好きの赤ちゃんに迷惑をし、赤ちゃん嫌いになっている町を変えようとしたり、子供よりもペットを飼おうとしている夫婦に赤ちゃんの良さをアピールしたり…

ベイビー株式会社にはいろんな赤ちゃん社員が所属しており、それぞれにちゃんと役割もあります。

赤ちゃんなのにビジネス用語を使ったり大人顔負けの言葉を使ったりと、シュールで笑っちゃうけどなんだか心が温まるドラマです。

世の中を分かっている赤ちゃんと純粋な兄

ボスベイビーと赤ちゃん社員がビジネスをしていることは、もちろん大人は知りません。

ただ一人、ボスベイビーの兄だけは赤ちゃんの本当の姿を知っています。

自分の嫌いな食べ物を赤ちゃんに食べてもらうとする兄に、「ギブアンドテイクだ」と代わりに何かを得ようとしたり、世の中は全てビジネスなのだと教えようとするのがシュールで面白い。

赤ちゃんはビジネス目線で何でも解決しようとしますが、兄は純粋な方法で解決しようとします。

大人よりも大人びている赤ちゃんと、純粋な心のままの兄がちょうどバランスが良い。

赤ちゃんなのにビジネスに染まって純粋な心を失ってしまったボスベイビーに、兄が改めて純粋な心を教えるようなストーリーが観ていて心温まります。

赤ちゃんをリコール!?

いたずら好きで近所のやっかいものとなっている一人の赤ちゃん。

この赤ちゃんのせいでこの町の人の赤ちゃんに対する評価が悪くなります。

これを見てどうにかしなければいけないと思ったボスベイビーが取った行動、それは赤ちゃんのリコール

赤ちゃんを不良品扱いにしてリコールし、教育しなおして再度世に送り出そうとするのです。

赤ちゃんをモノ扱いするなんて…となりそうですが、あまりにもシュールなので笑っちゃいます。

日本で放送したら苦情が来そうなストーリーですが、私はドラマとしては面白い設定やストーリーだなって思いました。

Netflix以外でおすすめの動画サービス

私は現在Netflix以外に、HuluAmazonプライムビデオを利用しています。

Huluは「Huluプレミア」というサービスがあり、他の動画サービスでは配信されていない日本初上陸の海外ドラマを最速で観ることができます。

Huluの無料トライアルなら2週間無料で全動画が見放題ですよ。

そしてAmazonプライムビデオは、地上波では絶対に見られないような放送禁止レベルのバラエティ番組が見られます。

特にダウンタウンの松ちゃんがホストを務める、芸人同士の密室笑わせ合いサバイバル「ドキュメンタル」は必見です!

Amazonは30日間の無料お試しがあるので、気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか?