Netflix

【Netflix】サイテーハイスクールのあらすじと感想|想像を遥かに超える面白さ!胸キュンが止まらない!!

こんにちは。Netflixドラマが大好きなシズです。

私は新作が出ると必ずと言っていいほどチェックするのですが、サイテーハイスクールはあまり期待できそうにないな~ってちょっとだけ食わず嫌いしてました。

でも1話観てみると想像を遥かに超える面白さで、胸キュンしまくりでした!!

今回はそのあらすじと感想をお届けします!

スポンサーリンク

サイテーハイスクールのあらすじ

サイテーハイスクールは、オレゴン州のボーリング高校を舞台にストーリーが展開されます。

高校生になったばかりのちょっと冴えない男子3人グループ。放送部に入ろうと思い見学に行ったところ、ケイトという名の1学年上の女の子に出会います。

そんなケイトは「プルトニウム」という物騒なあだ名を付けられており、そのワケは校長の娘だったからでした。

放送部でカメラを担当していたケイトは、カメラを通じて3人グループの一人ルークと急接近。

一方、ケイトに一目ぼれをしてしまったルークはケイトに告白する方法を考えます。

このような高校生の青春が描かれた、甘酸っぱくてさわやかな内容となっています。

幼さの残るキャストが初々しい

高校生が主人公の海外ドラマはいろいろ観てきたのですが、その多くはドラッグやお酒やパーティーなどの派手めな高校生が描かれていることがほとんどでした。

でもサイテーハイスクールは、高校生というよりかは中学生にも見えるほどにまだ幼さの残ったキャストとなっています。

1学年上のケイトもまだまだ子供っぽい雰囲気が残っていて、かなり初々しい感じです。

この部分が今まで観たドラマとは大きく違い、安心して観ることができます。

同じNetflixで高校生が主人公の「13の理由」なんかは、目をつぶりたくなるようなドロドロした部分が描かれてますからね…

なんていうか、すごくさわやかで観ていて気持ちのいいドラマです。

ルークに胸キュンしまくりでヤバイ

一つ年上の上級生に恋をしてしまうルークが、とにかく可愛くて胸キュンしまくります。特に1話の最後のシーンがもう…!!

…って思ってたら、2話ではさらに胸キュンさせられたーーー!!!

もうね、胸キュンしすぎて悶えてしまうほどです。

こんなにも甘酸っぱい青春ドラマを観たのは、初めてかもしれません。

今ってどっちかっていうと、さわやかなドラマよりドロドロしたドラマの方が人気出ますからねぇ。

「サイテーハイスクール」っていうタイトルだけを見ると全然面白くなさそうですが、完全に予想を裏切られました。

心が汚れてしまった大人でもピュアになれる、そんなドラマです。

サイテーハイスクールの感想

ひかえめに言ってもサイコー。

Netflixオリジナルドラマはいろいろ観てきましたが、確実にトップ3に入るほど面白いドラマでした。

あまり面白くなさそうって思っていた自分をブン殴りたいくらいです。

もし主人公のルークみたいな少年がいたら私、さらっちゃう。そして家に囲っちゃう。それくらいすっごい可愛いの!

観ている間は胸キュンし、観終わった後は何とも言えない心が洗われたようなさわやかな気持ちになります。

もう一度青春気分を味わいたい人、汚れてしまった心を洗い流したい人、理不尽な世の中に疲れてしまった人は、これを観ると気持ちが一気に変わりますよ!

Netflix以外でおすすめの動画サービス

私は現在Netflix以外に、HuluAmazonプライムビデオを利用しています。

Huluは「Huluプレミア」というサービスがあり、他の動画サービスでは配信されていない日本初上陸の海外ドラマを最速で観ることができます。

そしてAmazonプライムビデオは、地上波では絶対に見られないような放送禁止レベルのバラエティ番組が見られます。

特にダウンタウンの松ちゃんがホストを務める、芸人同士の密室笑わせ合いサバイバル「ドキュメンタル」は必見です!

Huluは2週間の無料トライアルがあり、Amazonは30日間の無料お試しがあるので、気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか?