国際結婚生活

アメリカ人男性は化粧をしていないスッピンの顔の方が好き!?

こんにちは。シズです。

みなさんは自分のスッピンの顔に自信がありますか?

私はありません。やっぱりファンデーションを塗ると肌がキレイに見えるし、アイメイクすると目の印象もグっと変わりますよね。

でもウチのアメリカ人旦那はどうやらスッピンの方が好きみたいです。アメリカ人ってスッピンの女性が好きなんですかね?

 

スポンサーリンク

スッピンの方がいいと言われた日

ある日私は外出しようと思い化粧をするために化粧台の前に座ったところ、旦那が一言。

 

「化粧しないで」

 

え?何で?? と聞き返すと、

 

「化粧しない方が好き」 

 

そう言われました。

私、ノーメイクだと眉毛薄いし目も一重だからかなり薄ーい顔になってしまうのです。

でも、そんな私のスッピンの顔を間近でじーっと眺めてまた一言。

 

「やっぱりこっちの方がいい」

 

だそうです…。スッピンの方がいいと言われるのは嬉しいですが、逆に「私の化粧している顔ってヤバイの!? 」とちょっと心配にもなりました。

 

アメリカではノーメイクは割と普通

日本では女性は出かけるときにメイクをするのが普通になっていますが、アメリカではスッピンで出掛ける女性は少なくありません。

バッチリ化粧するのはパーティーや何か勝負時のみで、普段はナチュラルメイクorノーメイクの女性が多いのです。

私がちょっと出かける際に口紅を塗ったのを見た旦那は、「何でそんなにオシャレをするの?」と不思議がっていました。

アメリカでは化粧だけでなく服装に関しても、ミニスカートやワンピースなどは特別なときにしか着ない印象があります。

 

日本人男性のスッピンに対する反応

では、日本人男性はパートナーのスッピンを見たときにどう思うのでしょうか? こんな声が多いようです。

 

  • 「誰?」
  • 「だまされた!」
  • 「目が小さっ!」
  • 「肌が汚い…」

 

マイナスイメージの声が多いのが現実。では男性はどういうときにマイナスな感想を抱くのでしょうか?

 

  • 眉毛がない
  • 顔色が悪い
  • 肌荒れがひどい
  • シミ・ソバカスが多い

 

このような場合に男性はスッピンを見てがっかりします。

逆に女性の素肌がキレイで化粧を落としてもあまり変わらない場合には、男性は好印象を抱きます。

でもほとんどの女性は肌になにかしらのトラブルを抱えてると思うんですけどね。

 

たまのスッピンはいいかも

旦那に「化粧をしないで」と言われて一日ノーメイクで過ごした私ですが、翌朝鏡を見るといつもより肌の色が明るくモチモチしていました。

ファンデーションいらないんじゃない?っていう勢いで肌の調子がすこぶる良かったのです。

以前書いた記事「肌断食って本当に効果があるの?…」 でもお話しましたが、週に1回くらいはノーメイクデーを作るといいかもですね。

私はファンデーションも超薄づきの無印のものを使用しています。