公開日:2017/04/15最終更新日:2017/06/02
美容のコト

肌断食って本当に効果があるの?30代後半にはリスクが高すぎる…

こんにちは。10代の頃は顔中ニキビだらけだったシズです。

ちょっと前からよく聞くようにになった肌断食という、洗顔後何もつけないというスキンケア方法。

これって本当に効果があるんでしょうか…?

37歳の私にとってはあまりにもリスクが高すぎるし、会社員としてノーメイクで会社へ行くのは少し難しい。

今回は『肌断食』について、私なりの勝手な意見を言わせてもらいます。

 

スポンサーリンク

スキンケアは必要!!

肌断食というものを少し調べてみたのですが、化粧水や乳液だけでなくクレンジングや洗顔、メイクまでも止めてしまうんですね。

確かにメイクは肌にとって悪いイメージはあるけど、本当に肌本来の力だけで潤いって保てるのでしょうか?

10代や20代前半の人なら何もしなくても潤いは保てるかもしれません。

でも、30歳を超えれば無理だと思うんですよね。だからその足りない水分を外から補給してあげるべきだと思うのです。

そして私が一番気になるのが紫外線。何もカバーされていない肌に直接紫外線を浴びるのってすごく危険じゃないですか?

紫外線を浴び続けるとシミやそばかすだけでなく、しわやたるみの原因にもなるそうです。

私は紫外線から肌を守るためにもファンデーションを使用しています。

今のファンデーションって大体どれも日焼け止め効果(SPFとPA)がありますよね。

肌に何もつけないということは、私にとっては何の防御もせずに戦いに行くようなものです。

 

肌断食をしている私の友人の話

私よりも一つ年上の友人がまさに『肌断食』 をしているのですが、その友人の肌は全く綺麗ではありません。

彼女もニキビができやすい肌質のようで、肌は残念ながらニキビ跡がクレーターのようになってしまっています。

彼女は長年海外の常夏の国で暮らしていたのですが、それでも日焼け止めを塗ることはほとんどなかったそうです。

人ごとながら、彼女は将来とんでもない数のシミやシワができるのではないのだろうかと心配してしまいます。

彼女は可愛らしい顔の持ち主で、年齢よりも若く見えます。

ただ、肌のニキビ跡さえなければもっと素敵なのに!と残念でなりません。

 

 

週末だけの肌断食ならいいかも

私は完全にスキンケアとメイクを止めて『肌断食』 なるものをやろうとは全く思いません。

でも、休日だけなら『肌断食』 もいいのかなと思います。

私は基本ズボラなので休みの日に一日外出しないということはめずらしくないのですが、そういうときはメイクもスキンケアもしません。

そういうときにふと感じるのです。

 

あ、今日はなんだか肌の調子がいいかも …と。

 

なので週に一度か二度くらいの限定的な『肌断食』 であれば、肌にとっては効果的なのかもしれません。

 

肌断食の効果を知りたい方へ

肌断食って効果があれば、私みたいなズボラ人間にとっては最高の方法ですよね。

毎日のスキンケアとメイクの時間がなくなれば忙しい朝の時間も有効に使えそうですよね。

私が大好きなAmazonで『肌断食』 の本を検索してみると、気になる本を見つけたので少し紹介します。

 

本が気になったというよりも、この本Amazonのレビューが気になりました。

約240件のレビューが書かれているのですが、実際に肌断食試した人の体験談がたくさん載っています。しかも長々と…。

逆にちょっとあやしい雰囲気もありますが、は『肌断食』 の効果を知りたい! という方は是非参考にしてみてください。

 

まとめ

私は皮脂の分泌量が多いので、朝メイクをしてもお昼には顔がテカってしまいます。

このせいで私はずっと自分が『脂性肌』 だと思っていたのですが、実はテカリは乾燥が原因でした。

私は『脂性肌』 ではなく『乾燥肌』 だったのです。

肌は乾燥すると、その乾燥を補おうとして皮脂を分泌します。

なので、肌が乾燥すればするほど皮脂でテカってしまうということだったんです。

これに気づくのに10年くらいかかりました…。

自分に合ったスキンケアをすることが私はとても大事だと思います。