公開日:2017/07/13最終更新日:2017/07/12
ブログのコト

PCのバックアップを生まれて初めて取りました

こんにちは、シズです。

パソコン、周辺機器、ガジェット系…よく分かりません。

そんなアナログ人間の私が、生まれて初めてPCのバックアップを取りました。

 

スポンサーリンク

ブロガーならバックアップは当たり前だよね!

PCのバックアップを取ってないブロガーなんているのでしょうか?

私です。

中古ショップで買った中古のPCを使っているにもかかわらず、バックアップなんて全く取っていませんでした。

よくよく考えると恐ろしいですね、バックアップを取っていないなんて。

ということで、頑張ってバックアップを取ってみることにしました!

 

外付けHDDって何?

ブロガー仲間さんに教えてもらった、「外付けHDD」。

外付けHDDって何? 何ができるの??

グーグル先生に聞いてみると、PCのバックアップを取ったりテレビの録画ができるそうです。

え? 録画とかできるの!?

世の中には知らないことがたくさんありますね…

 

アマゾンプライムデーで外付けHDD買ったよ!

このタイミングでアマゾンのプライムデーが開催されるとは、運が良かった!

15%OFFの値段で外付けHDD買えましたよ!

私が買ったのがコチラ。

2TB(テラバイト)って何ですか…!?

私、GB(ギガバイト)までしか知らなかったです。

1,000GBってこと!?

…なんか天文学的な数字ですね…

 

ちなみに6,980円でした。

そして翌日に早速届きました。

思っていたよりも、コンパクト!!

こんな風に、片手で持てちゃうくらいの大きさです。

 

USB3.0とUSB2.0??

ネットでバックアップのことを調べていると、USB3.0/2.0なるものが出てきました。

何ですか、それ?

これまた調べてみたら、こんな違いがありました。

  • USB3.0:コネクターの先が青色
  • USB2.0:コネクターの先が黒か白色

このように、青色になっているのはUSB3.0です。

私が買った外付けHDDがUSB3.0、私のPCは…USB2.0!!

ヤバい! 間違えてUSB3.0のHDDを買ってしまった!!

…と一瞬焦りましたが、大丈夫でした。

USB3.0対応の外付けHDDは、2.0にも対応しています。

ただ、USB3.0の方が転送速度が速いので、せっかくUSB3.0のHDDを買ったにも関わらず、その速度を活かすことはできません。

私はバックアップが取れればそれでいいや。

 

早速バックアップするぞー!

商品が届いて速攻、バックアップを始めました。

まずは外付けHDDを付属品のUSBケーブルでPCと繋ぎます。

ソフトウェアインストールが完了すると、自動再生がポップアップします。

「フォルダーを開いてファイルを表示」をクリックして、フォルダを表示させます。

このフォルダにPCのシステムファイルをコピーします。

PCのスタートメニューからコンピューターをクリックします。

 

PCのシステムファイルが入っているCドライブをクリックして、中のフォルダを外付けHDDにコピーします。

バックアップファイルだけをコピーすればいいのだとは思いますが、とりあえず2TBもあるし、全部コピーしときました。

コピー完了まで、ちょうど1時間くらいでした。

 

最後まで気を抜かないで!!

バックアップが終わったー。

そう思っていきなり外付けHDDのコネクタをPCから抜いちゃダメですよ。

中のデータが壊れてしまう可能性がありますからね!

バックアップが終わったら、この下のアイコンをクリックします。

そして、デバイス、下の画像で言うと、「HD-LCU3」の取り出しをクリック。

この表示が出たら、取り外してOKですよ!!

 

 

えーっと、バックアップってこれでいいの?

上でエラそうに順序を書いてみましたが、バックアップってこれでいいのかな?

プログラムファイルはコピーしてるし、PCが壊れたとしても新しいPCにこれを…どうしたらいいの?

…バックアップらしきものはやってみましたが、その後のことが全く分かりません。

まぁ、そのときが来たら、またグーグル先生に聞くことにします。