フリーランス

フリーランスWEBデザイナーにパソコンデスクとチェアは必須!

こんにちは!フリーランスWEBデザイナーのシズです。

フリーランスになってから基本的に自宅で仕事をしているのですが、私の部屋は狭いのでパソコンデスクとチェアは置いていませんでした。

じゃあどういう環境で仕事をしていたかというと、ちゃぶ台のようなローデスクの上にノートパソコンを開き、ヨガマットの上に座って仕事していました。

そして先日、肩甲骨あたりが痛くなり、「いつもの肩こりかな?」と思っていたら、痛みで夜中に目が覚めて寝られなくなるという事態になりました。

これはさすがに仕事環境を変えないといけないなと思い、思い切ってパソコンデスクチェアを買うことにしました。

スポンサーリンク

パソコンチェアにはゲーミングチェアを選びました

パソコン仕事をしている人の多くが「椅子は大事!」とよく言っているので、椅子はちょっと高めでもいいやつを買おうと思いました。

ただ、椅子といってもいろんなタイプがあるし、どんなものを選べばいいのかよく分からなかったのでTwitterで聞いてみることにしました。

いろんな方からおすすめチェアを教えて頂いたのですが、その中でも「ゲーミングチェア」というものに興味を持ったのでこれを買うことにしました。

決め手となったのは、首枕と腰枕とオットマン(足を乗せるとこ)が付いていてリクライニング出来るというところです。

めっちゃ快適そうでしょ?

値段は19,800円なのですが、ちょうどセールをやっていたので15,800円で購入することが出来ました!

パソコンデスクは安いもので…

部屋が狭いということもあり、置く場所を考えるとパソコンデスクは安くて簡素なものでいいかなって思いました。

ということで選んだのがこちら。

めっちゃ簡素(笑)

値段もめっちゃ安くて3,000円くらいでした。

ただ一つ気になったのが、レビューで「さほど力もいらず組み立ては簡単でした」というものと、「電動ドライバーがないと無理」というものがあり、一人で組み立てられるのかちょっと不安はありました。

椅子もデスクも無事に組み立て出来ました!

注文してから1週間くらいで商品が到着しました。

椅子は思っていたよりも重く、重量的に一人で組み立てるのはちょっとハードでした。

男の人なら多分大丈夫だと思うのですが、女性の場合は結構力がないと難しいかも。

私は上半身は結構筋力があるので、大変だったけどなんとか一人でも組み立てられました。

重さを除けば組み立て自体はとても簡単だったので、30分くらいで組み立て出来ました。

続いて不安だったデスクですが、電動ドライバーがなくても途中までは無事に組み立て出来ました。

ところが最後の部分でどう考えても手動では閉められないネジがあり、その部分はなくても問題なさそうだったので取り付け自体を諦めました…

あと、四隅をネジ留めする部分があったのですが、3つ締めたら最後の一つが閉められなくなり、これも諦めました(笑)

後々気づいたのですが、こういう場合は緩めにネジを締めておいて、全てのネジを入れたあとにしっかり締めるんですよね。すっかり忘れてました。

やり直すのもめんどくさかったので、とりあえずはこの未完成のまま使おうと思います。

ゲーミングチェアの座り心地は最高!

最初にゲーミングチェアを組み立てたのですが、座り心地を確かめようと座ったら座り心地が良すぎてしばらく立ち上がれませんでした(笑)

これは仕事用だけでなく、リラックス用にも使えそうです。リクライニング出来るので仕事の合間にリラックス出来るのも嬉しい。

私は腰痛持ちなのですが、腰枕があるおかげで腰が今までに比べて随分楽になりました。

腰痛持ちの人にはゲーミングチェアおすすめですよ。

地べた座りは何かと体に支障あり!

パソコンチェアを買うまでは地べた座りでパソコンをしていた私ですが、何かと体に支障がありました。

猫背になるから腰に負担がかかるし、背中も痛くなるし、足も痛くなるし…

もしこの状態を長く続けていたら、もっといろんなところが痛くなってたと思います。

実は今、この地べた座りの影響で膝も痛いです(泣)

一度痛みが出ると治るのに時間がかかるし、ひどくなれば病院代もかかるので、長い目で見たら多少高くてもパソコンデスクとチェアは絶対買った方がいいと思います。