スキンケア

しつこかった背中ニキビはハトムギ化粧水と保湿ジェルのセットで撃退できた

こんにちは、シズです。

背中なんて普段見ないので全く気にしていませんでしたが、ある日鏡を見たら背中ニキビがすごい出来ていました。

それからハトムギ化粧水と保湿ジェルをセットでケアをするようになったのですが、続けていると見事に効果が表れてきました。

 

スポンサーリンク

ハトムギ化粧水と保湿ジェルで毎日お風呂上がりにケアしました

私は背中については、一切スキンケアはしていませんでした。

でもニキビができて荒れたということは、背中も顔と同じようにスキンケアが必要なんじゃないかなと思いました。

ただ背中って範囲が広いので、顔と同じスキンケア商品を使うとなると、結構お金がかかっちゃいますよね?

そんなとき、Amazonでコスパが良さそうな化粧水と保湿ジェルを見つけました。

化粧水は500mlの大容量で約600円、保湿ジェルも180gの大容量で約800円という安さでした。

レビューでの評価も高かったので、これを背中用に使うことにしました。

 

化粧水もジェルもたっぷり使った

化粧水はコットンにたっぷりしみこませ、背中のニキビのある部分をパッティングしました。

そしてその後は保湿ジェルをたっぷり背中に塗りました。

これをお風呂上がりに毎日、行いました。

 

効果が出るまでには2ヶ月くらいかかった

最初の1ヶ月くらいは、あまり目に見えて効果はなかったんです。

それでも化粧水と保湿ジェルは毎日続けました。

そうするうちに、あきらかに背中のニキビが目立たなくなってきました。

いつからケアを始めたのかはっきりとは覚えていませんが、2ヶ月くらいはかかったと思います。

 

その他私が背中ニキビを治すためにやったこと

ハトムギ化粧水と保湿ジェルでケアする以外にも、背中ニキビを治すためにいろいろ気を付けました。

 

①トリートメントの流し方

私はトリートメントを流すときは頭を下に向けず、そのまま頭の上からシャワーをかけて流していました。

でもこれをすると、背中にトリートメントが混ざったお湯がついてしまいます。

トリートメントは油分なので、毛穴に詰まるとニキビの原因となります。

そのためトリートメントを流すときは、背中にトリートメントが流れないように流すように気を付けました。

 

②お風呂上がりの背中の拭き方

私はお風呂上がりに背中を拭くとき、タオルの端をそれぞれ左右の手で持ち、後ろに回してゴシゴシ拭いていました。

でもこれだと刺激を与えてしまうので、ニキビに気付いてからは上から押さえるように水分を取るようにしました。

なるべく背中に直接刺激を与えないよう、気を付けました。

 

背中ニキビの原因

背中ニキビができる原因は大きく分けて「物理的要因」と「精神的要因」の2つあります。

 

物理的要因

まずは物理的要因。

  • 乾燥
  • 皮脂の過剰分泌
  • 皮膚の摩擦や刺激

背中ニキビの原因となる物理的要因は主にこの3つ。

これを考えると、背中の拭き方や化粧水や保湿ジェルでのスキンケアってやっぱり有効ですよね。

 

精神的要因

続いて精神的要因。

  • 睡眠不足
  • ストレス
  • ホルモンバランスの乱れ

これも納得できる内容ですよね。

顔にニキビができる原因も、背中ニキビができる原因も、たいして変わらないということのようです。

 

背中ニキビは皮膚科に行けばすぐに治せる?

背中ニキビって皮膚科に行けばもっと早く治せるのでしょうか?

ちょっと調べてみたところ、皮膚科に行くとこんな治療が行われるみたいです。

 

保険内治療

  • 内服薬(漢方薬、抗生剤、ビタミン)の処方
  • 塗り薬の処方
  • 面皰(めんぽう)圧出

まぁ、飲み薬と塗り薬がもらえるというところはなんとなく想像つきますよね。

面皰圧出とは、専用の器具を使って毛穴に詰まった中身を押し出す施術方法のことです。

実は私、この面皰圧出をやってもらったことがあります。背中ではなくて顔なのですが。

この治療方法、めちゃくちゃ痛いです!

そして私にはあまり効果がなかったです。

これでニキビを治しても、また新しいニキビができるからキリがなかったんですよね。。。

漢方薬も塗り薬も試しましたが、どちらもこれといった効果は表われませんでした。

 

保険外治療

そして皮膚科で受けられる治療は上記以外にもあります。

  • ピーリング
  • イオン導入
  • レーザー治療

これらは保険外治療となるので、高額となります。

ピーリングは古い角質を取り除くことで、肌のターンオーバーを促進します。料金は1万円~1万5千円くらい。

この治療は数回受ける必要があるので、治療代はかなりの高額となります。

多くの皮膚科では1回ごとの料金だけでなく、5回や10回といった回数セットでの料金設定があります。

つづいてイオン導入。イオンと聞いただけで、なんだか良さそうな感じはします。

このイオン導入は美肌成分(ビタミンCとか)を肌に塗った後に微弱電流を肌に流し、普段の手入れでは届かない肌の深い部分へ成分を浸透させます。

イオン導入の費用は、1回5千円~1万円程度です。

そして最後にレーザー治療。この治療、なんと1回3万円~5万円もするそうです。

 

無理…高すぎっ!!

 

しかも数回施術を受けないとダメみたいです。

保険外治療に興味のある方は、一度カウンセリングを受けてみるといいと思います。

美容外科で無料カウンセリングを受けてみる

ちょっと気になるニキビの治験ボランティア

ニキビ治療について調べていると、ちょっと気になるものを見つけました。

それは、「ニキビ・アトピー治験ボランティア」。

最新のニキビ治療薬を、いち早く試すことができるようです。

治験に参加すると、専門医師が治験者のために診断とアドバイスをしてくれます。

ボランティアということで無償かと思いきや、なんと謝礼金がもらえちゃいます。

これは私もチャンスがあれば試してみたいので、早速治験ボランティアに登録しました。

登録しておくと、いろいろな治験情報をメールで受け取ることができます。

もちろん登録しても治験参加は必須ではありません。

治験に参加すると数万円程度の謝礼金がもらえるようなので、興味のある人は登録だけでもしておくといいと思います。

治験ボランティアに無料登録してみる

スキンケアに関するその他記事一覧