生活の知恵

どこでも誰でも簡単にたったの数秒でストレスを軽減できる方法

こんにちは。ストレスフリーの生活を送っているシズです。

ストレス解消法っていろいろあると思いますが、たったの数秒でストレスを簡単に軽減できる方法があるなら、知りたくないですか?

そこで今回は、誰でもどこでも簡単に気分をリフレッシュできる方法をご紹介します!

ビックリするほど簡単な方法なんですが、この効果が結構侮れないんですよ。

スポンサーリンク

たった数秒でストレスを軽減できる方法

この方法は、人間だったら誰でもできます。10秒もかかりません。

「リフレッシュしたい!」

そう思ったら、これをやってください。

息を吐く

これだけです。これだけでリフレッシュできます。

長く吐けば吐くほど、リラックスできます。

息を吐くだけでなぜリフレッシュできるのか?

息を細く長くゆっくり吐くと、副交感神経が活発になります。

副交感神経はリラックスしているときや寝ているときに活発になり、体温を上げて筋肉を緩める作用があります。

逆に交感神経が活発な状態になると、筋肉が緊張して血管も収縮され、心身は緊張状態となります。

そして人間はストレスを感じていたり緊張していたりすると、呼吸が浅くなります。

呼吸が浅くなると全身に酸素が行き届かず、頭痛を引き起こしたりもします。

なのでストレスを軽減させる一番簡単な方法は、気分を変えることではなく呼吸を変えること。

体と心は連動しているので、呼吸を深くするだけでリラックス効果が得られ、頭痛も軽減されるのです。

ため息は体にいい影響を及ぼす

「ため息をついたら幸せが逃げていく」とよく言われていますが、ため息をつくと逃げていくのは幸せではなく、ストレスです。

疲れているときこそ、「ハァ~」って無意識にため息をついちゃいますよね?

これは体があなたをリラックスさせようとしているからです。

ため息をつくとちょっと気持ちが落ち着いたりホっとしますよね。

だから疲れていたりストレスを感じているときは、ため息をついてストレスを逃がしちゃえばいいんです!

呼吸を深めるだけで体はポカポカになる

吐くことに集中して呼吸を深めることで、血液が全身に回って体が温かくなります。

だから冷え性の人には、呼吸を深めることはすごくオススメです。

たったの3分だけでも呼吸に集中して深い呼吸を繰り返すと、驚くほど体がポカポカしてきますよ。

ヨガをやると体が温かくなるのは、深い呼吸をするからなんです。

寝る前に15分くらい呼吸に意識しながらストレッチをやるのも、体が温まって寝やすくなりますよ。

ストレスを感じやすい人は、日常的に呼吸が浅い

ストレスを感じやすい人やイライラしやすい人は、日常的に呼吸が浅くなっている可能性が高いです。

ストレスやイライラを感じてみたら、ゆっくり呼吸をしてみてください。

自分の呼吸をしている音を聞きながら深呼吸をすると、余計なことを考えずに呼吸に集中できます。

呼吸をすることに集中すると、感じていたストレスやイライラってすぐに飛んで行ってしまいますよ。

興奮したときなんかによく、「とりあえず深呼吸して落ち着こう!」なんて言葉を耳にしますよね?

これって実はすごく理にかなってるんです。

肩こり頭痛にも効果抜群

私は昔から肩こり頭痛(緊張型頭痛)に悩まされていました。

デスクワークをしていると必ず頭が痛くなってくるんですよね。

私はいつも、右後頭部がキューッって締めつけられるような痛みでした。

痛みを感じたときは首を回したり肩を揉んでみたりするのですが、楽になるのはそのときだけで、すぐにまた痛くなってしまいます。

でも息を深く長く吐いてみると、頭痛がふっと和らぐんです。

肩こり頭痛は血液の循環が滞ることで発生するものなので、呼吸を深めて全身に血液を巡らせれば軽減することができます。

偏頭痛に悩まされているという方も、日頃から深い呼吸を意識して行うと痛みがすごく楽になりますよ。

プラシーボ効果も合わせると効果倍増!!

プラシーボ効果とは、物事をいい方向へ思い込むことで、本当にその通りの効果を引き出すことです。

「呼吸なんかでストレスは軽減されない」と思っている人は、その効果は半減します。

逆に、「深呼吸の効果ってすごい!!」って思っている人は、深呼吸の効果を倍増させることができます。

思い込みの体への影響って予想以上なんですよ。

アメリカではストレスが体に悪いと思っている人と、そうでない人を対象に研究がされ、体に悪いと思っている人の方が、そうでない人よりも死亡率が高かったという発表もされています。

呼吸を本格的に極めるにはヨガが最適

私はヨガを始めるようになってから、普段から呼吸にも意識するようになりました。

ヨガって体を動かすことがメインなのではなく、実は呼吸がメインなんです。

いわば、ヨガとは瞑想のようなものです。

呼吸を深めるためにいろんなポーズが生み出されただけで、ポーズはオプションのようなもの。

ヨガをやっていると、自然に普段の呼吸も深くなります。

ヨガについて学びたいって人には、ヨガ哲学の本がオススメですよ。

ブッダの教えとかそういう系が好きな人は、きっとハマると思います。

私は両方買いましたが、生き方すら考えさせられる本でした。