ブログカスタマイズ

関連コンテンツ広告を設置したらPV数が上がって直帰率が下がった!!

こんにちは、シズです。

このブログも開設から半年経ちましたが、ようやくGoogleの関連コンテンツ広告が出せるようになりました!

ここまで長かった…

さっそく関連コンテンツ広告を設置したら、PV数が上がって直帰率が下がりました!!

スポンサーリンク

関連コンテンツ広告とは?

ブログをマネタイズしている人なら、Googleアドセンスは利用していると思います。

関連コンテンツ広告とは、Googleが提供している広告の種類の一つです。

記事下にこれを設置することで、関連記事をランダムに出してくれます。

このような広告です。

この関連コンテンツ広告は、条件を満たしたサイト運営者しか設置することができません。

関連コンテンツを出せるようになった当ブログの現状

毎日アドセンスをチェックしていたわけではないので、明確にいつから使えるようになったのかはわかりません。

でも私が使えることに気付いた時点でのこのブログの月間PV数は15,000程度。記事数は300ちょっとです。

ブログ開設からすでに半年経過しているので、決して早くはないと思います。

しかも関連コンテンツ広告を出せるようになっても、記事内に広告を出すにも条件があります。

私はまだこの条件を満たしていないため、関連コンテンツ広告は設置できますが、広告は入っていません。

PV数が多いサイトの場合、関連コンテンツ広告が設置できるようになった時点で広告を出せるようになっている人もいます。

関連コンテンツ広告を設置したらPV数が上がって直帰率が下がった!!

関連コンテンツ広告を設置してすぐ、ブログに変化がありました。

PV数が上がって直帰率が下がった!!

でも今までも記事下に関連記事は出していたのに、何で関連コンテンツ広告に変えることでPV数が上がったんだろう?

プラグインと関連コンテンツ広告の違い

今まではプラグインを使用して関連記事を表示させていました。

ここで私は、同ジャンル内の記事を表示する設定をしていたので、関連記事は同ジャンルの記事ばかりでした。

これが関連コンテンツ広告の場合、ジャンルを問わずランダムに記事が表示されます。

私は今まで、ヨガの記事を読んだ人はヨガの記事に興味があるのだと思っていましたが、必ずしもそうとは限らないということに気付きました。

人間誰でも、好きなことや興味のあることって複数あります。

私の場合、旅行が好きなのでヨガの記事を読んだ後に関連コンテンツで旅行の記事が出てきたら、読んでしまう可能性が高いです。

これを考えると、同ジャンルで関連記事を表示させるよりも、案外いろいろなジャンルの記事を表示させた方が回遊率が上がるのではないかなと思いました。

関連コンテンツ広告を設置してPV数が上がったと言いましたが、それと同時に直帰率も下がったので、おそらく回遊率が上がったことによってPV数が上昇したのだと思います。

記事タイトルは全部見えなくてもいいのかも

今までの関連記事と関連コンテンツ広告で、変わったことはもう一つあります。

それは、記事タイトルが全部表示されるか途中で切れるかというところ。

今までは記事タイトルが全部表示されていましたが、関連コンテンツ広告は記事タイトルが途中で切れています。(※スマホ表示の場合)

記事タイトルは当然のことながら全部表示されていた方がいいと思っていましたが、案外途中で切れていた方が内容が気になるのかな?と思いました。

人って全部見えてるよりも、一部が隠れていた方が気になるものです。

途中までの記事タイトルから勝手に記事の内容を想像するので、例え内容が自分の求めているものではない場合でも、クリックする可能性はあります。

関連コンテンツ広告は出せるようになったらすぐに設置するべき

実は私、関連コンテンツ広告が出せるようになってから数日間は、広告を設置しなかったんです。

だって、広告が表示されないのであれば設置しても意味ないって思いませんか?

でもその後いろいろなサイトを見て、「もしかしたら広告を設置しないと広告を出せるようにならないのかな?」って思って設置することにしたんです。

そしたら結果的に回遊率が上がってPV数が伸びたので、広告が表示されていなくても出した方が良かったんだと気付きました。

ちょうどここのところPV数が伸びずに悩んでいたので、関連コンテンツ広告を設置して良かったです。

みなさんも関連コンテンツ広告は出せるようになったら、すぐに設置した方がいいですよ!

関連コンテンツ広告を出せるかどうかの確認方法

自分のブログやサイトで関連コンテンツ広告が出せるかどうかは、アドセンスのページから確認することができます。

アドセンスのトップページ・左側のメニューから「広告の設定」を選択し、表示された画面の上部にある「新しい広告ユニット」をクリックします。

次に出てきたページの広告の種類に、「関連コンテンツ」という広告の種類が表示されていれば、関連コンテンツ広告を設置することができます。

ただし、複数のサイトをアドセンスに登録している場合、どのサイトで関連コンテンツ広告を使えるのかも確認する必要があります。

使えるサイトの確認方法は、「設定」⇒「自分のサイト」⇒「関連コンテンツ」をクリックすると、広告を設置できるサイトが表示されます。

まとめ

関連コンテンツ広告が設置できる条件はGoogleから明確に提示されていないので不明ですが、おそらく1万PVくらいあれば出せるのではないかなと思います。

ブログ開設から2、3ヶ月しか経っていなくても、PV数があるサイトの場合は設置できるようになるみたいです。

だから運営期間はそんなに関係ないのかな?

もしまだ関連コンテンツ広告を設置していないのであれば、日々アドセンスページをチェックしてみることをおすすめします。

私も早く広告表示ができるようになったらいいなぁ。