世の中の気になるコト

家賃45,000円の物件が予想以上に良かった件【オートロック・駅近】

こんにちは。シズです。

私は現在一人暮らしをしているのですが、毎月払っている家賃が結構痛いので固定費下げたいなーと思い、家賃の安い物件を探してみることにしました。

そして先日、少し時間が空いたので思いつきでふらっと不動産屋に行ってみたところ、家賃45,000円の良さそうな物件を紹介されました。

その日はあまり時間がなかったので後日内見に行ったところ、とても家賃45,000円とは思えないほどの好物件でした。

みなさんこんな物件、どう思います?

スポンサーリンク

家賃45,000円物件なのにオートロックで駅近…!!

家賃45,000円物件のいいなと思ったポイントが以下の通り。

  • 最寄り駅から徒歩6分
  • オートロック
  • 鉄筋コンクリマンション
  • 室内洗濯置場あり
  • ガスコンロ
  • 3階角部屋
  • クローゼットでかい
  • 靴箱でかい
  • 近くにコンビニ・スーパーあり
  • 敷礼ゼロ

なかなか良くないですか?都内だったから7万くらいしそうな気がする。知らんけど。

最寄り駅からは徒歩6分なのですが、別路線の駅からでも徒歩10分という距離。2路線使えるというのが便利すぎる…!

そして私が一番重視しているポイントが防音性。今の家に引っ越すときも音漏れを一番重視して部屋探ししたのに、住んでみたら壁がめっちゃ薄かった(泣)

でも家賃45,000円の家は防音性はかなり期待できそう。このマンション、賃貸マンションではなく分譲マンションなんですよね。

つまり、投資目的や税金対策でマンション購入した人がお部屋を貸しているわけです。

分譲マンションは賃貸マンションに比べると防音性は高いので、確実に今住んでいる部屋よりも防音性は上がりそうです。一応壁叩いたけどめっちゃコンクリートやったし。

あとご飯は基本自炊するので、スーパーが近くにあってキッチンがガスコンロというのもありがたい。

ただガスコンロは1口なので、2口ある今よりは不便になるけど。

家賃を下げるにあたって妥協したポイント

家賃を下げるために私は下記のポイントを妥協することにしました。

  • トイレ・バス別
  • 駅近
  • 築浅

18歳から一人暮らし(たまに二人暮らし)をしてきたのですが、ユニットバスだけはずーっと避けていました。

がしかし、海外旅行で安宿での宿泊経験が増えたせいか、「ユニットバスでも別に良くない?」と思うようになりました。

不動産屋の営業さんに聞いたところ、バストイレ別からユニットバスにするだけでも1万くらいは家賃を下げれるそうです。

そして今までは通勤していたので駅から距離も気にしていたのですが、現在はフリーランスになって通勤の必要がなくなったので、駅から遠くても全然問題ありません。

最後に物件の築年数。これも今までは割と新しめキレイな物件に住んでいたのですが、多少築が古くてもお部屋がリノベーションされていれば問題ないかなと思いました。

今回の物件は築30年というなかなか古い物件だったのですが、マンションの共用部分や内装は普通にキレイでした。

ということで今回はこの3点を妥協したのですが、結果的に家賃45,000円物件は今の家よりも駅からの距離が近くなりました。

ちなみに家賃を下げるためには、下記の3点を妥協する必要があるとのことでした。

  • 駅からの距離
  • 広さ
  • 築年数

上記のどれか一つだけを妥協しても、家賃を下げるのはなかなか難しいみたいです。

フリーランスでも普通に入居審査通った

お部屋の状態と周辺環境・家賃を考えると、不動産屋が頑張って営業しなくても普通に入居者が決まりそうな好物件だったので、他の人に取られる前に仮押さえしてもらいました。

ただ、問題となるのは入居審査です。

私はフリーランスで所得も全然高くないし、しかもその前は会社をたったの3ヶ月で退職しているので会社員時代の源泉徴収も使えない…

これに関しては営業さんも「う~ん」と頭を悩ませ、「お姉さんに名義を貸してもらうことは出来ません?」と言われたのですが、姉には「それは無理」って即効断られました。。。

「なんとかこちらでも方法を考えます!」とのことだったので返事を待っていたのですが、そしたら翌日電話がかかってきて「入居審査通りました~!」って言われました。

フリーランスは家を借りるのが難しいとはよく耳にしていましたが、私の場合はあっさり入居審査通りました。

敷礼ゼロの場合初期費用ってどれくらいかかるの?

初期費用を見積もってもらったところ、10万ちょっとでした。

ただ、この10万の中には1ヶ月分の先払い家賃も入っているので、これを抜くと初期費用は6万円くらいです。激安ですね。

ちなみに6万円の内訳はというと、

  • 日割り家賃5日分
  • 仲介手数料
  • 火災保険
  • 賃貸保証料

以上となります。

仲介手数料は最初家賃1ヶ月分を提示されたのですが、最近は家賃の半額っていうところも多かったので思わず、

「あれ?仲介手数料って家賃の半額だと勝手に思ってました…1ヶ月分なのかぁ…高いなぁ。」

ってボソッと呟いたら半額にしてもらえました。

まぁ、仲介手数料に関しては割としょっちゅう半額キャンペーンとかやってるし、契約してもらえるならここは割引してOKって感じなのかな?

内見1件目で引越し先が決まりそうです

引っ越し回数は割と多い方だとは思うのですが、こんなに早く決まりそうなのは初めてです。

内見1件目で決まるとかスゴくない!?

いろんな不動産屋回ったほうがいいとか、物件はいろいろ見た方がいいとかいう意見もありますが、入居してから失敗に気付いたとしてもそれはそれで面白いのでまぁいいかなと。

なんかね、ブログ書くようになってから「失敗=おいしい」っていう考え方になってるんですよね。失敗は絶好のブログネタになりますからね~。

ではでは、また物件に関して面白い情報があればみなさんにシェアしたいと思います。

お楽しみに~