ファッション

シルクパジャマは安眠&美容に効果的!? 実際試してみた結果…

こんにちは、美容やボディメイクにハマり中のシズです。

自分が寝るときに着ていた服装があまりにダサかったので、可愛いシルクパジャマを買いました。

なぜシルクパジャマを選んだのかというと、安眠と美容の効果があると聞いたからです。

シルクパジャマには本当に安眠と美容の効果があるのか、実際使用してみた感想をお話します。

スポンサーリンク

シルクパジャマを着てみた感想

シルクってツルツルした素材だから、絶対今まで着ていた綿素材の服の方が着心地がいいと思っていました。

でも実際シルクのパジャマを着てみると、思いのほか肌触りが良かったです。シルクがこれほど気持ちいいとは思いませんでした。

そしてやっぱり見た目が可愛い。

自分の顔やスタイルは何一つ変わっていませんが、可愛いシルクパジャマを着ただけで自分がいい女になったような気分になります。

形から入るっていうのも大事ですね。

シルクパジャマは肌触りといい見た目といい、気分をかなり上げてくれるパジャマでした。

シルクパジャマの安眠&美容効果

シルクパジャマの安眠と美容効果について、私が調べたことを御紹介します。

まずは安眠効果についてですが、シルクパジャマは夏は涼しく、冬は暖かいのが特徴です。

この理由は、吸湿性と放湿性に優れているから。

汗をかいてもサラッとして蒸れず、暖かさが持続します。

シルクは肌になじみやすい素材なので、シルクパジャマを着ることで自分の体温の温かさが体を包んでくれます。

シルクパジャマは薄いので冬だと寒いと思っていましたが、実際着てみると結構暖かかったので驚きました。

次に美容効果についてですが、シルクパジャマを着ることによって、美肌効果があります。

吸湿性の優れているシルクは汗をかいても蒸れにくいので、雑菌の繁殖を抑えてくれます。

そしてツルツルした素材は肌への摩擦を軽減するので、肌のダメージも綿より少なくなります。

シルクは蚕の糸でできているのですが、これには天然の保湿成分があります。

シルクパジャマは肌を乾燥から守ってくれ、美肌効果が期待できるのです。

さらにもう一つ、シルクパジャマには嬉しい美容効果があります。それは美白効果。

先ほどシルクは蚕の糸でできていると言いましたが、これには「セシリン」という成分が含まれています。

そしてセシリンには、シミの原因となる物質の働きを抑制する効果があります。

これによって、シルクパジャマは美白効果も期待できるのです。

安眠と美容効果についての実感

私はたまに寝汗をかくのですが、綿のパジャマだと寝汗をかいたときパジャマが湿るので気持ち悪いです。

でもシルクパジャマの場合、吸湿性だけでなく放湿性もあるので汗をかいてもそこまで気持ち悪さがありません。

これを考えると、安眠効果は確かにあるのかなって思います。

美容効果についてはシルクパジャマが原因かどうかは分かりませんが、前から気になっていた背中ニキビは少なくなりました。

あと、友人から肌がツルツルで綺麗とはよく言われます。

もしかしたら、シルクパジャマの美容効果のおかげというのも少しあるのかもしれません。

私が購入したシルクパジャマ

私はシルクパジャマをamazonで安く購入しました。

amazonで購入したシルクパジャマがこちら。

値段は2,000円くらいです。めっちゃ安いでしょ?

この安さなので、もちろんシルク100%ではなくポリエステルとの混紡です。

これでも私にとっては十分肌触りいいですけどね。

シルク100%のシルクパジャマは、15,000円くらいで売っています。

見た目重視であれば、安いシルクパジャマで十分だと思います。

シルクパジャマのお手入れ方法

シルクパジャマって手入れ大変そうですよね…。私もこの部分だけが引っかかっていたんです。

基本手洗いがおすすめ

シルクパジャマは基本手洗いすることをオススメします。

高いやつであればなおさらですね。洗剤はおしゃれ着洗い用の洗剤で大丈夫ですが、なければシャンプーでもOKです!

シャンプーでもOKな理由は、髪の毛はたんぱく質で出来ていますよね?

そしてシルクは蚕の糸で出来ています。蚕の糸はたんぱく質なので、髪の毛を洗うシャンプーでOKというわけです。

日光にあてずに陰干しする

シルクの素材は日光に当たると変色してしまうので、必ず陰干しします。

乾燥器を使用するのもNGです。シルクの生地を傷めることになってしまいます。

私のお手入れ方法

では最後に、めんどくさがりの私の手入れ方法も紹介しておきます。

洗濯ネットに入れて洗濯機で回して他の洗濯物と同じように干す!!

毎回手洗いとか私ムリです…。

そして私のシルクパジャマは安物で100%シルクではないので、痛みとか全く気にしてません(笑)

ただ私のように洗濯すると、毛玉がいっぱいできます。

まぁ、毛玉取り機で毛玉は取れるので私は全然気にしないんですけどね。

シルクパジャマのメリットとデメリット

私が実際感じたシルクパジャマのメリットは、

  • 肌触り(着心地)がいい
  • 寝汗をかいても快適
  • 年中着れる
  • 洗濯してもすぐに乾く
  • 見た目が可愛い

以上の5点です。

肌触りが良くて寝汗をかいても快適なので、これだけでも十分安眠効果はあるかなって思います。

それから、夏でも冬でも着られるというところが便利。

洗濯してもすぐに乾くから、朝洗濯したらその日の夜には着れちゃいます。

そして私が思う、シルクパジャマのデメリットは、

  • 毛玉ができる
  • 腕まくりしにくい

この2点。

毛玉ができるのは私がめんどくさがって洗濯機で洗っているせいなので、手洗いすればこれは解消できます。

腕まくりがしにくいというのは、歯を磨いたり洗顔するときにシルクパジャマだとツルツルするので、腕まくりをしてもすぐに袖が落ちてきます。

これがちょっとやっかいかな。まぁ、これもバンドか何かで袖を留めておけば解消できるんですけどね。

シルクパジャマは総合的にGOODでした

シルクパジャマを実際使用してみて、私は総合的にいい感じでした。

可愛いパジャマは気分も上げてくれるし、彼氏や旦那さんも喜んでくれますよ。

100%のシルクパジャマは高いのでちょっと手を出しにくいですが、シルクパジャマが気になる方はひとまず安めのシルクパジャマで試してみてはいかがでしょうか?

▼格安シルクパジャマならAmazon
Amazonで買える格安シルクパジャマまとめ