本のレビュー

プロブロガーヨスさん著「光速パソコン仕事術」の効率化ワザがスゴイ

こんにちは。めんどくさがりのシズです。

私、すごい本を見つけちゃいました。その名も「効率化オタクが実践する光速パソコン仕事術」。

この本は、プロブロガーと呼ばれるブログ収益で生計を立てているヨスさんという方が書かれた本なのですが、紹介されている効率化ワザが凄すぎてヤバイ!

まだ3分の1くらいしか読んでいないのですが、「何コレ!?(笑)」って笑っちゃうくらいパソコンライフが快適になりました。

ここ10年くらい…いや、もしかしたら今までに読んだビジネス書の中で、一番面白くて一番役に立つ本かもしれません。

今回はこのお役立ち度1000%くらいの素晴らしい本を、みなさんにも紹介したいと思います!

スポンサーリンク

著者のヨスさんってこんなにスゴイ

この効率化の本を書かれた著者のヨスさん、いろいろとスゴイんです。

まず、「ブログで生計を立てている」ということころ。プロブロガーなんて呼ばれていたりもします。

プロブロガーと聞くとちょっと怪しい雰囲気もありますが、ヨスさんが運営されている「ヨッセンス」というブログは、月に100万回以上も読まれています。

100万回がどれくらいスゴイかというと、ブログを書いている人でこれだけ読まれているブログを運営している方は、1割いるかいないかではないでしょうか。

ヨスさんはその他にも、

  • イラストレーター
  • 英語
  • 日本語教師
  • WEBデザイン
  • セミナー講師

など、実にさまざまスキルを持っています。

でも私がスゴイと思うのはスキル自体ではなくて、そのスキルを得るためにいろいろ挑戦したり努力しているところ。

成功するべくして成功した人なのだなぁと思います。

また、ヨスさんは「オンラインサロン」と呼ばれるブロガーの方が集まるFacebookページのコミュニティで、ブログ運営に関するノウハウも教えていらっしゃいます。

私もここでいろいろなノウハウを教えていただいたおかげで、安定して月に数万円ブログで稼げるようになりました。

今でも心の中で「師匠」と呼ばせていただいているほど、尊敬している人物の一人です。

紹介されている効率化ワザが本当にスゴイ

光速パソコン仕事術で紹介されている効率化ワザは、誰でも簡単にスグにでも始められるものばかりです。

簡単にできることなのに、それによって得られる効果が本当にスゴイんです!

効率化ワザを取り入れることで、今まで無駄に使っていた時間を大幅にカットできます

私もパソコンは使い慣れてるしタイピングスピードもそれなりに自信があるし、ショートカットもある程度使いこなしています。

それでもヨスさんが実践している効率化に比べたら、全然足元にも及びませんでした。

この本に書かれているワザをすべて使いこなせるようになったら、10年分くらい時間が浮きそうな気さえします。

IMEを切り替えるだけで文字入力が楽になる!

みなさんIMEって切り替えができるということを知っていますか?私は知りませんでした。

IMEとは文字入力をサポートするソフトウェアのことで、どんなパソコンにもデフォルトで入っています。

英数と日本語入力を切り替えたり、単語登録ができたり、手書きパッドがあったりするやつです。

IMEとか普通にそのままデフォルトのやつを使いますよね?

でもこれをGoogleのIMEに変えると、文字入力がめちゃくちゃ楽になります!

もうね、切り替えた瞬間文字入力が快適すぎて、私のパソコン自体がバージョンアップされたのかと思うくらいです。

私のパソコン、最近文字変換がおかしくて週1くらいのペースで辞書の修復をしていたのですが、IMEを切り替えたらすべて解決しました。

あと、文字を打つと予測変換が出てくるのでめちゃくちゃ便利です。

予測変換についてはデフォルトのIMEでもありましたが、断然Googleの予測変換の方が使いやすいです。

Google IMEへの切替方法や文字入力を快適にする設定などは、光速パソコン仕事術にすべて書かれています。

ショートカットを使うだけでかなり効率化できる

コピペやカットなどの「Ctrl+C」「Ctrl+V」「Ctrl+X」などは使用している人も多いと思いますが、これ以外にもビックリするほどいろんなショートカットがあります。

光速パソコン仕事術を読んで私が特に驚いたショートカットが以下。

ファイルやフォルダ名変更 F2
ゴミ箱に移動せず直接削除 Shift+Delete
プリントアウト Ctrl+P

今までファイル名を変更するときは、右クリックして「名前を変更」選んで変更してました。めっちゃめんどくさいことしてたんですね、私。

アイテムをゴミ箱に移動せずに直接削除出来るということも知りませんでした。

プリントアウトに関しては…なぜ今までショートカットがあることに気付かなったんでしょう…

その他にも作業中のウィンドウを閉じるときは、わざわざ右上の☓ボタンを押さなくても、「Alt+F4」ですぐに閉じることができます。

このようにショートカットを使いこなすだけでも、かなり効率化ができちゃいます

個人的に面白かったのが、現在開いているアプリケーションの切り替えショートカット。

使えるのはWindows VistaとWindows7に限られるのですが、「Windowsマーク+Tab」でウィンドウが立体的に切り替えられます。

おすすめのショートカット使いこなし術

ショートカットを使いこなせればかなり効率化できるということは間違いありませんが、ただそのショートカットを覚えるのって結構大変です。

著者のヨスさんも書籍の中で言っていますが、ショートカットは覚えるよりも使うことです

私が思うに、効率化をするためには最初はめんどくさいことをしなくてはいけません。

私はショートカットを頭ではなく体で覚えるため、ショートカットがあるであろう動作は必ずショートカットを使うようにしています。

もちろんショートカットキーはすべては覚えていないので、わからないものは使うたびに調べています。

付箋でショートカットキーをPCに貼って覚えたら剥がすという方法の方がいいかもしれませんが、私はあえてこの方法はやりません。

なぜなら私はめんどくさがりなので、めんどくさい作業をしているとそれをやるのが嫌なのでその分早く覚えます。

今のところ、覚えていないショートカットキーでも2、3度調べたら手が覚えます。

付箋などすぐに目が入るところに答えがあると無意識にそれに頼っちゃうので、長い目で見ると最初にめんどくさいことをしておく方が効率的な気がします。

光速パソコン仕事術おすすめの読み方

この本はただ読むだけでも十分面白いですが、実際にパソコン操作をしながら読み進めるのがおすすめです

本で紹介されているワザは、その場ですぐに試すんです。

実際に自分で体感することで頭にインプットされやすくなるし、その便利さを実感することができます。

読んでいるだけでも「おぉ~!」ってなりますが、実際に試すと「おぉ~~~!!!」ってなります。

そして本に書かれている内容だけでは理解できなかったり操作が上手くいかなかった場合は、すぐにネット検索することをおすすめします

実は私もある操作がうまくいかずにネット検索したのですが、そのおかげで新たなワザを手に入れることができました。

この本の中でも書かれていますが、ただ書かれている内容を取り入れるだけではなく、

「もっと効率化できる方法はないかな?」

と常に考えながら読み進めると、いろんなことを効率化しようとするクセが自然と身に付いていきます。

光速パソコン仕事術おすすめの使い方

私、ひらめきました。この本のおすすめの使い方を。それは、

大切な人にこの本をプレゼントする

この書籍、プレゼントとして最適な贈り物です!

パソコンを日常的に使っている人なら、絶対に喜んでくれるプレゼントだと思うんです。

自分のために、そして家族や友達のために。

自分の大切な人がみんなこの本を読んで効率化を取り入れれば、空いた時間を使ってその人達ともっと一緒に過ごせるようになると思いませんか?

巷には「人生を豊かに」なんていう言葉をキャッチにした書籍がたくさんありますが、光速パソコン仕事術こそ、このキャッチがピッタリの本ではないでしょうか。

私も早速、父と姉にこの本をプレゼントしようと思います!

効率化ってすっごい楽しい!

この本を読んでて思いました。

効率化ってすっごい楽しい!!

著者のヨスさんが効率化オタクになったのもめっちゃ分かります。だって、効率化っていいことしかないもん!

世の中のこと何でもかんでも効率化すればいいってもんじゃないとは思いますが、パソコンに関しては効率化しない理由がありません。

実は私、過去にヨスさんの効率化をマネしようとして一度、失敗・挫折しているんです。

そして結局、「私には効率化は無理だ~」って諦めちゃったんです。

でも光速パソコン仕事術を読みながら一つずつ実践したら、簡単に効率化出来ちゃいました。

だからこの本を読めば、誰でも簡単にスグに効率化が出来ます。そしてパソコン操作が楽しくなります。

楽しいから「もっと効率化したい!」ってなり、どんどんワザを吸収していくことができます。

一冊読み終えたときにはもう、パソコン操作のスペシャリストになっていること間違いなし。

本のレビューを書いているつもりが、いつの間にか私も効率化について熱く語っちゃいました。

私も今では立派な効率化オタクかもしれません。

コスパ最高どころの話ではない

「一日でも早く買っていれば…!」

この本を読んで私はすぐに後悔しました。だから買うなら一日でも早く買うことをおすすめします。

値段は1,300円ですが、価値は確実に1万円以上あります。いや、もっとあるな。

とにかくコスパ最高どころの話ではないくらい、コスパヤバイです。

私は「○○してない人は損してる」という言葉があまり好きではないのですが、それでも言いたい。

光速パソコン仕事術を読んでない人は時間を大幅に損してますよ。