ブログ論

時間を作りたいブロガーはまず○○を止めるべき

こんにちは、シズです。

あなたはいつも時間に追われるような生活を送っていませんか?

ブログを書きたいのに、時間がないって思っていませんか?

もしあなたが時間を作りたいなら、まず止めるべきことがあります。

スポンサーリンク

時間を作りたいブロガーはまずSNSを止めるべき

もしあなたが日常的にSNSを使用しているなら、それを止めてください。

すると、驚くほど時間が作れます。

普段からSNSを使っている人は、自分が思っている以上にSNSに時間を費やしています。

もし完全に止めるのが無理っていう場合は、試しに一日だけ止めてみてください。

そうすると、自分が今までどれだけSNSに時間を費やしていたかがよくわかると思います。

Twitterに必要以上に時間を費やしていた日々

実は私も、Twitterで必要以上に時間を費やしていました。

Twitterを見ることもそうですが、自分がツイートするときにも時間をかけていました。

Twitterはもともと、好きなことを自由につぶやくというスタイルのSNSです。

ですが今では誰もが、

  • 少しでもいいねしてもらいたい
  • 少しでもリツイートしてもらいたい
  • フォロワーを増やしたい

こんなことを思いながら、ツイートしているのではないでしょうか?

私もそんな一人でした。

そのため、気軽にツイートすることも難しくなり、ツイートするにも時間をかけるようになっていたのです。

Twitterを止めたらビックリするくらい時間が増えた

Twitterに時間を費やしていたことは自分でも気付いていたので、思い切ってしばらくTwitterを止めることにしました。

区切りとして、月間収益が10万円を超えるまでとしました。

完全にTwitterから離れるため、ブログの更新情報をTwitterでアップするのも止めました。

そしたらビックリするくらい、時間が増えたのです!!

TwitterをやっているときとTwitterを止めた後の変化

私は現在、ブログを専業で書いています。

Twitterを日常的に使用していたとき、記事は1日3記事書いていました。

そしてTwitterを止めた後、これだけできるようになりました。

  • 1日4記事+3記事リライト
  • デザインカスタマイズ
  • 書籍で勉強

記事を書く本数が増えただけでなく、さらにはリライト・カスタマイズまで手が回るようになりました。

カスタマイズに関しては、ブロガーに人気のストークを使用している方はほとんど必要ないと思いますが。

私は自分で何でもやるのが好きなので、無料テーマを使用して自分でカスタマイズしています。

私はCSSに興味があるので、カスタマイズの時間は無駄だとは思っていません。

私がTwitterを止めようと思った理由

私がTwitterを止めようと思ったのには、いくつか理由がありました。

①SNSからの流入がほとんどなかった

まず一つ目の理由は、私のブログはTwitterからの流入が5%程度(もしくはそれ以下)であったということ。

このブログは85%くらいが検索流入なんです。

そしてSNSからの流入より、ダイレクトの方が多かった。

私はそもそも、バズを狙ったりブロガー向けの記事はほとんど書いていません。

そのため自分自身が有名にでもならない限り、記事が多くの人に読まれたり拡散される可能性は低いだろうと思いました。

②不必要な情報が溢れすぎている

そして二つ目の理由は、Twitterには情報が溢れすぎているということ。

溢れている情報の中には自分にとって有益なものもありましたが、正直必要ないものの方が多いと判断しました。

たくさんの情報を見ていると、自分軸がブレやすくなるので、これをなんとかしたかった。(特に私は流されやすいので…

③すごい人たちと自分を比べてしまう

そして最後の理由は、「他の人と比べてしまうから」。

TwitterのTLには、ブログを始めて数ヶ月でとんでもない収益を叩き出している人が何人もいます。

普通に考えると、こういう人たちはごく限られた少数なので、自分と比べること自体が間違っています。

でもTwitterを日常的にやっていると、そのすごい人たちが当たり前のように感じてきてしまいます。

そうなると、「自分には才能ないのかな…」 とか「私は全然ダメなんだ…」 など、自信を無くしてしまうことになります。

お手本にする人は少ない方がいい

Twitterですごい人を見ると、多くの人はその人から何かを学ぼうとするのではないでしょうか?

でも私は、お手本にする人は少ない方がいいと思っています。そうでないと、自分軸がブレてしまいます。

私もいろんな人の真似をしようとしましたが、今では2人のブロガーさんをお手本にしています。

一人目はオンラインサロンでもお世話になった、プロブロガーのヨスさん。

文章の書き方や構成に迷ったときは、ヨッセンスを参考にしています。

二人目はブログを始めた時に知った、美容ブロガーのルカさん。

ルカさんのブログ運営に対する考え方が自分と似ていたので、PVやマネタイズに悩んだときは、「ルカルカアフィリエイト」 を参考にしています。

「すごいから」という理由だけで見習うのは止めた方がいい

ブログ界にはいろんな「すごい人」 がいますが、インフルエンサーだからとか、収益をものすごく上げているからという理由でその人たちをお手本にするのは止めた方がいいです。

一番大事なのは、お手本にする人が自分に合ったスタイルかどうか。

ブロガーには、いろんなタイプがあります。

地味でコツコツやるタイプの方が、短期間で信じられないほどの成果を上げた「JACK HOUSE」のCaptainJackさんをお手本にしても、上手くいくとは思えません。

CaptainJackさんはいろんな意味でとんでもない経歴の持ち主ですし、文章力も高く、何よりコミュニケーション力(営業力)がずば抜けています。

彼と同じくらいのポテンシャルを持っている方でないと、彼のように成功することは難しいと思います。

そして彼をフォローしている方なら気付いていると思いますが、CaptainJackさんは誰よりも積極的にいろんな方に話しかけています。

あなたは彼のようにコミュニケーション力があり、自分を積極的に売り込むことができますか?

自分と似たようなスタイルで成功している人をお手本にすることが、自分の成功への一番の近道になるのではないでしょうか。

SNSを止めるべき人、そうでない人

以下の条件にあてはまる人は、SNSを止めた方が効率的です。

  • ブログを始めて1年未満の人
  • ブログのPV数が少ない人
  • SNSからの流入が少ない人
  • ロングテール狙いの人
  • 流されやすい人
  • 自分のキャラを売り出してない人

SNSで繋がっている人の多くがブロガーという方は、ブロガー受けするような記事を書かないと拡散されにくいです。

そしてブログを長く育てたい人は、バズや拡散ではなく、ロングテール狙いで検索流入が見込める記事を書くべきです。

誰もが目先のPVや収益に注目しがちですが、バズ狙いやブロガー向けの記事は、結果的に非効率だと私は思っています。

そんな記事を書く暇があれば、ロングテール狙いの記事を一つでも多く書いた方が絶対いいです。

(とは言っても、ブロガー向けの記事は書きたくなるので、たまに書くのは全然いいと思います。)

SNSを止めるべきでない人

逆に以下のような方は、SNSを続けるべきです。

  • SNSからの流入が多い
  • 自分のキャラを売り出している
  • ファンがいる

SNSって顔出しをしていて、リアルでもブロガーと繋がっている人にとっては大事なツールの一つだと思います。

そういう方の多くはファンがいたり、キャラを売り出していたりするので、SNSの使用は有効だと思います。

特に「芸能人枠」「インフルエンサー枠」 のようなブロガーさんには、SNSは必要不可欠ですよね。

表に出ていなくてもすごい人はいる

どうしても表に出ている人が目立つので気付かない人も多いと思いますが、表に出ていなくてもすごい人っていっぱいいますよね?

Twitterなんかだと、「今月の収益100万円超えたぜ!」 とか、「今月は500万円いった!」 などはよく見ます。(500万円はよくではないか…)

でも、「今月の収益1,000万円超えたわー」っていう人、見たことあります? 私はないです。

でもASPの振り込みランキングを見ると、1位の人は1,000万円超えています。

ということは、表に出ていないものすごく稼いでいる人もいるというわけです。

私だってもし自分が月間1,000万円稼いでるとしたら、絶対言わないですね。

顔出しをしないことのメリットだってたくさんある

Twitterをやってると、顔出しをしているブロガーさんがたくさんいます。

私もゆくゆくは顔出しをしようと考えていました。

でも今は、全く顔出しする気はありません。それどころか、オフラインでブロガーさんに会う気もありません。(個人的に興味があって会いたいなと思う人はいます)

私は他人の目をすごく気にしてしまう性格なので、顔出しをしたりオンラインとオフラインをリンクさせてしまうと、書きたいことが書けなくなると思ったからです。

顔出しが悪いとは全く思いませんが、私にとっては顔出しをしない方がメリットがあると考えました。

私が考えたメリットとは、

  • 外見の中傷を受けることを防げる
  • 他人の目を気にしなくていい
  • オフとオンを明確にできる
  • 素が出せる

以上の4つ。

顔出しをしない限り、このブログを運営しているシズは架空の人物であり続けられるのです。

もちろん、自分の経験をもとに記事を書いているので全く架空ではないんですけどね。

でも万が一オフラインで「シズさんですか?」 と聞かれても、私は違いますと答えます。

顔出しをしていない人で顔出しをしようかなと考えている人は、顔出しをすることのメリットデメリットをしっかり考えた方がいいですよ。

顔出しをしていない人が顔出しをすることはできますが、顔出しをしちゃったらもう戻れないですからね。

まとめ

私の考えとしては、コツコツタイプやロングテール狙いの人は、ブログが安定するまでSNSは不要ということです。

ある程度PVや収益を出せるようになってからSNSを始めても、全然遅くないと思います。

ブロガーの影響力ってやっぱり、実績に比例して大きくなりますからね。

多くの人がTwitterで消耗しているうちに、コツコツ記事を書いて差をつけた方が賢くないですか?

もちろん個人のスタイルによって変わってくるとは思いますが、収益やPVが伸びずに悩んでいる人は、SNSは一旦止めてブログに集中してみてはいかがでしょうか?

 

いつも書いている記事は2,000字程度なのに、ブロガー向けの記事を書いたら4,000字超えちゃいました。

やっぱり私も好きなのかな? ブログ論。まぁ、好きですよね。だって、ブログが好きなんですもん。

自分の思っていることをぶちまけたら、めっちゃスッキリしました。

ブログ論、これからはデトックスとしてたまに書くことにします(笑)