30代からの転職フリーランス

30代からでも大丈夫! 転職を成功させるための、あなただけの武器の見つけ方Vo.1

こんにちは!シズです。

最近、Twitterでいろんな方がトークイベントを開催しているのを見て、「私もイベントで登壇とかしてみたい!」って思いました。

人前で話すのはそこまで得意ではないのですが…トークイベントって何かカッコイイやん?とりあえず一度くらいやってみたいやん?

思い立ったら即行動!ということで、とりあえずTwitterってこんなツイートをしてみました。

行動…というか完全に待ちの姿勢なのですが(笑)、なんと、こんな私のツイートに反応してくれる方がいたんです…!!

「なんかカッコイイからやってみたい」から始まったトークイベントが思いがけずトントン拍子に進んでいったので、今回は特別にトークイベントの企画から開催までの過程をリアルタイムでお届けしようと思います!

今後トークイベントを開催してみたい!という人、トークイベント開催の裏側を見てみたい!という人は是非覗いていってくださいね~♪

スポンサーリンク

今回コラボするのはクリエイティブディレクターのAndyさん

私のツイートに反応してくれて真っ先に声を掛けてくれたのが、クリエイティブディレクターのAndyさんさんでした。

Andyさんとは相互フォローしていてクリエイターの秘密基地「Platform」でもお互い活動していたりと共通点はあったのですが、直接やり取りしたことはありませんでした。

なので私の中でAndyさんは、「なんかいろいろやっている人」「東京に住んでるのにしょっちゅう大阪に来てる人」というざっくりとしたイメージしかありませんでした。

そんなAndyさんからトークイベントのテーマとして提案頂いたのが、「30代からのジョブチェンジ」。

以前、Platform内でデザイナーの上司ニシグチさんUNOさんが発信されているコンテンツ「turning point」で私のインタビューをして頂いたのですが(参照:フリーランスクリエイター シズ – インタビュー #0)、その記事にも多くの反響をもらったので、今後キャリアチェンジやキャリアアップしたい人にとっては需要のあるテーマなのではないかなと思いました。

Andyさんは30代でテレビ番組制作ディレクターからWEB広告業界へ転身され、私は30代で5回転職をしてフリーのWEBデザイナーとなったので、このテーマは私たちにとってはまさにピッタリでした。

トークイベントの参加者にはただ話を聞くだけでなく、参加することで何かを持ち帰ってほしいなと思っています。

ということでイベントタイトルは、『30代からのジョブチェンジ!!~あなただけの武器を見つける方法~』に決定しました~!

ツイートからたったの2週間で初顔合わせ&打ち合わせ

ツイートから2週間後、Andyさんが大阪に来られるタイミングで打ち合わせをすることになりました。

Andyさんの肩書はクリエイティブディレクターということですが、正直この肩書を聞いてもどんなことをされているのかいまいちピンと来なかったので、具体的にどのようなことをされているのか聞いてみました。すると…

  • 企画
  • 動画制作
  • 編集
  • コピーライティング
  • スチール撮影
  • シナリオライティング
  • PV制作
  • モーショングラフィック
  • パンフレット制作…etc

ディレクターとしてこのようなクリエイティブ全般のディレクション(制作・進行)を手がけているそうです。

つまりクリエイティブディレクターとは、プロジェクトを管理して上手く進めるための道標のような役割なんですね。

現在は「Micros●ft」「TOY●TA」「Z●ZO TOWN」等、大手クライアントの動画・パンフ・ウェブサイトの制作をするトータルディレクションのお仕事をされているのだとか。スゴイ…

「なんかいろいろやってる人」だとは思ってましたが、予想以上にめちゃくちゃマルチな方でビックリしました。私、とんでもない人を召喚してしまったようです。

スゴイ実績とスキルを持っている人ほどSNSでは埋もれている説

Andyさんのスキルを聞いただけで「なんかスゴイ人」と直感的に思った私ですが、過去の実績を見せてもらって「この人本当スゴイんですけど…」ってなりました。

過去にはNHKのドキュメンタリー番組の制作をされていたということで、制作されたという作品をいくつか見せてもらったのですが…スゴかった。話聞いてるだけでもめちゃくちゃ面白かった。

Andyさんの制作実績

■番組名:Tomorrow Beyond 3.11~人の強さを映す~
■担当:企画/構成/演出/シナリオ

■番組名:アジアンスマイル~ボクは小さなプロサーファー~
■担当:企画/構成/演出/シナリオ

■番組名:登る女
■担当:構成/演出/編集/シナリオ

普段はあまり人と会わずに自宅に引きこもって作業している私なのですが、こんなに面白い人がいるのに人と会う機会をあまり持たずに仕事をするというのはもったいないなと思いました。久々に人の話を聞いてワクワクしちゃいました。

そして私の中でAndyさんは「東京に住んでるのにしょっちゅう大阪に来ている人」というイメージがあったのでてっきりフリーランスの方かと思っていたのですが、なんと、会社員でした…!!

完全にリモートワークだそうで、会社員なのにフリーランスのように働かれているのだとか。しかも好きなことを仕事にしているという…

っていうかさ、これこそまさに理想の働き方では!?

こんなスゴイ実績持ってて理想の働き方をしているAndyさんですが、Twitterではあまり目立っていません。

なんでこんな面白い人が注目されてないんだよ!
大学辞めてフリーランスになります!とか言ってる人が注目されてるTwitterおかしいぞ!

前から思ってたことがあるのですが、スゴイ実績とスキルを持ってるのにSNSでは埋もれてるというクリエイターさん、多い。

今回のトークイベントを通じて「あまり注目されてないけど面白い人はいっぱいいる」ということ、そして、「そういう人たちの働き方こそ注目するべき」ということも知ってほしいなと思いました。

ちなみにしょっちゅう大阪に来ているのは、多拠点でのビジネス展開を目指してとのことでした。

やっぱりビジネスで成功されている人は、行動力とフットワークの軽さがスゴイですね。

GW最終日あたりでのトークイベント開催を目標に企画を進めていきます!

トークイベントは初の試みなので、正直思い通りに成功するかどうかは分かりません。もしかしたら思うように人を集められずに失敗に終わる可能性だってあります。

でも私は、「とりあえずやってみる」ことに価値があると思っています。もちろん、成功させるためにできる限りの努力はしますけどね。

失敗したとしても成功したとしてもそこから得られるものは必ずあるので、今は不安よりもワクワクの方が大きいです。

GW最終日あたりでの開催を目標に、参加者の方が「来て良かった!」と思えるような面白くて価値のあるイベントを企画したいと思います!