ヨガ

ヨガの効果を半減させる初心者がやってしまいがちなこと4つ

こんにちは、シズです。

1年半前にヨガを始め一時休止していましたが、また最近ヨガスタジオに通い始めました。

ヨガを受けている生徒さんを見ていると、「それやっちゃうと効果が半減するのに~」と思うことがよくあります。

 

スポンサーリンク

①体を動かすことに集中する

生徒さんを見ているとインストラクターの動きを真似しようと、一生懸命体を動かすことを頑張っている人がいっぱいいます。

ヨガには初心者にとってはちょっと辛い態勢も結構あるし、体が固いと余計辛いです。

でも辛い態勢を頑張ってとろうとすると、呼吸が乱れてしまいます。

ときには無意識に呼吸を止めてしまうこともあります。

 

私もヨガを始める前は、

ヨガは体を動かすもの

そう思っていました。

でもこれ、実は違うんですよね。

 

ヨガに必要なのは、

呼吸に集中すること

なんです。

常に呼吸を意識するのが大事なんです。

 

②他の人の動きを気にする

ヨガスタジオではインストラクターの指示に沿って体を動かしていきます。

でもインストラクターから遠い位置にいると動きが見えにくかったりしますよね?

そんなときは周りの人を見ながら必死について行こうとしてませんか?

 

自分だけ違う動きをしていたら恥ずかしい

こう思う人は多いと思うのですが、別にそんなことは全然ありません。

他人の動きを気にしている時点で、ヨガに集中できていないということです。

私はむしろ、インストラクターの動きが見えなくても自分が思うままに動けばいいと思います。

呼吸さえ崩さなければ、ヨガの効果は十分あるんです。

 

③頑張りすぎる

自分だけついて行けなかったら恥ずかしい…

そんな思いから頑張りすぎてませんか?

負けず嫌いの私も最初はめっちゃ頑張ってました。

その結果、足の神経が一時的におかしくなってしまったことがあります。

体のためにヨガをしているのに、ケガをしてしまっては意味がありませんよね。

私はこれをきっかけに無理をするのを止めました。

 

④水分を十分に摂らない

ヨガスタジオではインストラクターが合間合間に、

「ではここで水分を摂りましょう。」

と言ってくれます。

でもこれ以外にも水を飲みたくなるときはありますよね?

私はみんなが動いている最中でも水を飲みたくなったら飲むし、休みたくなったら休んでます。

周りを見ると、すごいしんどそうなのに頑張っている人がいっぱいいます。

頑張りすぎてヨガの最中に倒れてしまった人も見たことがあります。

 

そうならないように、マイペースでやることが大事です。

 

ヨガのポーズは呼吸に集中するためのもの

私はヨガにハマりすぎてヨガ哲学まで手を出したのですが、ヨガってそもそもは生き方なんですよ。

多くの人がエクササイズとしてのヨガしか知らないと思います。

でもヨガのポーズは呼吸に集中するためのものであって、決してこれがメインではないんです。

 

「いやいや、あんなポーズで呼吸に集中できないやろ~」っていうものもめっちゃあるんですけどね(笑)

 

大好きなインストラクターが毎回レッスンのときに言っていたこと

私が通っているヨガスタジオはいろんなメニューがあり、たくさんのインストラクターが在籍しています。

その中でも私が一番大好きだった、おそらくスタジオで一番人気だったインストラクターさんは、毎回レッスンを始めるときにこんなことを言っていました。

 

「とにかく呼吸に集中してください。しんどかったらすぐに休んで呼吸だけ意識しておいてください。1時間何もせずに呼吸だけしていても大丈夫です。」

 

「無理をするくらいなら何もせずに呼吸だけしておいてね、それくらい呼吸が大事なんだよ」

ということです。

シャバアーサナという仰向けに寝るだけのポーズのときは、

「寝てしまってもいいですよ。むしろそれくらいリラックスしてくださいね。」

と言っていました。

なのでシャバアーサナのときは、あちらこちらで寝息が聞こえてきていました(笑)

 

まとめ

ヨガは決して誰かと競うものではないし、他人ができて自分ができないからと言って落ち込む必要も全くありません。

私が久しぶりにヨガに行ったときは、前屈するポーズのときに私だけ明らかに全然前屈出来てませんでした。

恥ずかしいからといって無理に曲げるよりも、自分に無理のないようにやる方が絶対いいです。

それに少しでも辛いと思ってしまうと、継続するのも辛くなってしまいます。

 

最初はあまり動きが激しくないヨガから始めるのがいいと思います。

どのスタジオでもメニュー内容や運動量については聞くと教えてもらえます。

 

ヨガのことをもっと知りたいという人には、こちらの本がオススメです。

私はこの本によって、生き方や考え方までも変えられました。

そしてこちらの本も読みやすくてオススメです。

私のバイブルとなっている2冊です。