ベトナム旅行記

【ベトナム・ダナン旅行記⑨】五行山(マーブルマウンテン)観光に行ってきた!

ベトナム・ダナン旅行最終日の4日目。

これまでまったり過ごしていて観光地らしい観光地にはほとんど行ってなかったので、最終日は五行山(マーブルマウンテン)という観光スポットに行くことに。

スポンサーリンク

ゲストハウスで一番美味しい朝食

朝食は麺料理ばっかりだったので、最終日はオーソドックスなパンと目玉焼きの朝食を選びました。

パンが割れてますが、これは私が写真を撮る前に食べようとしてしまったためです。

やっぱりベトナムで食べるフランスパン、めっちゃ美味しい~!!

野菜が入った目玉焼きも美味しかったです。

そのまま食べても塩コショウしてあるので十分美味しいのですが、しょうゆをかけても美味しかったです。

よくガイドブックとかに「東南アジアでは生野菜を食べるのは控えましょう」なんて書いてあるけど、私はこれまでの旅行でお腹を壊したことってないんですよね。

だから今回も気にせず、添えてあったきゅうりとトマトも美味しくいただきました。

美味しかったしお腹も全然平気でした。

そして今日はデザートにスイカが出てきました。

ちょっと甘みは少なかったかな。

でも今日のオーソドックスな朝食は今まで食べた中で一番美味しかったです。

送迎サービスを利用して五行山へ

五行山へ行くにはタクシーが一般的なのですが、泊っていたゲストハウスに送迎サービスがあったのでこちらを利用することにしました。

多分タクシーを使った方が安いと思うのですが、宿の送迎の方が安心できるのでこっちにしました。

往復の送迎で20万ドン(約1,000円)でした。

Hai(ハイ)くんという英語があまり話せない男の子がドライバーのようです。

英語が話せるスタッフのヴァンくんに通訳をしてもらい、送迎の説明をしてもらいました。

「We chatかWatsapp(※LINEのようなアプリ)って使ってる?」

と聞かれたので、「それは使ってないけどLINEは使ってるよ」と答えるとハイくんがLINEをダウンロードしてくれました。

お互いのLINEを交換し、「観光が終わったらメッセージ入れてね」と言われました。

宿から五行山へは車で15分くらいなので、私が観光している間は待ってくれているわけではなく、一度帰ってくるようです。

「英語は読めるから英語でメッセージ送ってくれたら大丈夫だよ。」ということでした。

五行山へ行くまでの車の中では、ハイくんが翻訳アプリを使いながらいろいろ話しかけてくれました。

奇跡的ないい天気に恵まれ五行山観光!

実はダナンに来てから連日雨が降っていました。

1日中降り続くわけではないのですが、晴れていたかと思いきや1時間後には雨が降ってくるなんてことも。

でも奇跡的にこの日はとってもいい天気!私って晴れ女なんだわ、きっと。

五行山に到着してまずは入場チケットを買いました。

右側のチケットが入場チケット4万ドン(約200円)。左のチケットがエレベーターのチケット15,000ドン(約80円)。

五行山は歩いて登ることもできるし、エレベーターを使うこともできます。

私は靴がペタンコパンプスだったので歩いて登るのはちょっとキツイかな…と思い、エレベーターを使うことに。

これが楽に五行山を登れるエレベーターです。

エレベーターは奥がガラス張りになっているので、上っている間も外の景色が楽しめます。

そんなに時間がかからず山の上に到着。

エレベーターとは言っても、そこまで高いところまで上がるわけではないみたいです。

ここからは歩きながら五行山を観光。

こんな建物を見たり…

こんなところを歩いたり…

こんなのを見たり。

正直、建物にはあまり興味がなかったので、かなりサっと観光しました。

でも晴れていて本当に良かったなーって思いました。

なんせ足場がすごく悪いので、雨なんか降っていたら最悪です。

転んじゃったら大けがだってしかねませんからね。

そして五行山で一番眺めのいいスポットに登りました。

かなり急な階段を登ると…

その先には絶景の眺めが…!!

天気がいいからすごく綺麗!

ダナンの街を一望できます。

ビーチの近くはリゾート地って感じの風景が広がってますが、ちょっとビーチを離れるとローカルなダナンの風景が広がります。

発展している都市は便利だし面白いけど、私はこういう田舎の風景の方が好きだなぁ…

五行山の絶景スポットを堪能した私は満足したので、そのまま下山することにしました。

登りはエレベーターを使えますが、下りは歩いての下山となります。

パンプスの私は転ばないようにかなり時間をかけて山を下りました。

ドライバーのハイくんに「迎えに来て」とメッセージを送ると、10分くらいで迎えに来てくれました。

オシャレなカフェで一休み♪

昨日、一昨日とスパに行った私でしたが、最終日もスパに行くことにしました。

グーグルマップで良さそうなスパを探し、また宿のスタッフに予約をお願いすると、「OK」と言いながらも何か言いたそうな雰囲気。

何かな?と思って尋ねてみると、カウンターからスパのパンフレットを出してきて私に渡してくれました。

多分お客さんを指定のスパに送ったらマージンか何かもらえるのかな?と思ったので、スタッフには良くしてもらっていたしお勧めされたスパに行くことにしました。

夜の7時に予約を取ってもらったので、とりあえず山下りで疲れた体を休めるために近くのカフェでまったりすることにしました。

宿からは徒歩3分くらいの場所にあって、初日から気になってたカフェ。

テラス席にはいつもお客さんが座っている人気っぽいカフェ。

私は店内でドリンクを飲むことにしました。

注文したのはチェリーアイスティー。

容器がめっちゃカワイイ♡

味もすっごく美味しくて、今まで飲んだアイスティーの中で一番美味しかったかも。

しかもこのチェリーティー、たったの39,000ドン(約200円)なんですよ!!

美味しいし量もたっぷりあるしで大満足のアイスティーでした!