就職・転職

未経験からWEBデザイナーになる方法まとめ

こんにちは。アラフォー未経験でWEBデザイナーとして制作会社に転職したシズです。

WEBデザイナーって手に職つけられるし、リモートワークができてフリーランスも目指せる魅力的なお仕事ですよね。

だから「未経験からでも目指したい!」っていう人はいっぱいいると思います。

そんな方のために、未経験からWEBデザイナーになる方法をご紹介します!

私がどのように転職活動をしたのか、ポートフォリオや応募書類はどのように作ったのか、WEBデザイナーになってどんな仕事をしているのか etc…

実体験を元にいろいろ細かくまとめてみたので、是非参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

WEBデザイナーになりたいと思ったらまずやること

WEBデザイナーには未経験からでもなれますが、最低限必要なスキルがあります。特に、

  • Illustrator
  • Photoshop
  • Dreamweaver
  • HTML/CSS

この4つのスキルは必須です。

だからいくら未経験からなれるとは言っても、これらのスキルがない場合はまずこのスキルの習得をしなくてはいけません。

スキルの習得方法は主に3つ。

  • スクールに通う
  • 職業訓練で学ぶ
  • 独学

この中でも私がおすすめするのは、職業訓練です。なんと言っても授業が無料で受けられて、さらに給付金の申請もできます。

職業訓練について詳しく知りたいという方は、下記の記事を参考にしてくださいね。

【実体験】職業訓練のWEBデザイナー科で学べる内容とメリットデメリット

自宅でマイペースに勉強したいという方は、オンラインスクールがおすすめです。

Udemyならリーズナブルな値段で充実したクラスの受講が出来ますよ。

コースもいろいろと選べるので、必要なものだけを選んで受講することも出来ます。

WEBデザイナーになるための転職活動方法

転職活動についても、WEBデザイナーの場合は一般企業への転職とは少し違います。

履歴書・職歴書だけでなく、ポートフォリオと呼ばれる制作物を載せた資料(紙ベースとWEBサイト)が必要となります。

「どんな風に応募書類を作成したいいか分からない…」という方のために、下記の記事をご用意しました。

アラフォー未経験の私が応募2社目で内定をもらった応募書類の秘訣、全て教えます!

そしてWEBデザイナー求人の探し方についても、自分の経験を元に詳しく書きました。

未経験からWEBデザイナーになるための求人の探し方|おすすめの方法を3つご紹介!

私の転職活動の記録もよければ参考にしてくださいね。

アラフォー未経験からWEBデザイナーを目指す!①本命の会社にあっさり落ちました…

アラフォー未経験からWEBデザイナーを目指す!②書類選考なしでいきなり面接に呼ばれました

アラフォー未経験からWEBデザイナーを目指す!③1次面接通過しました~!!

アラフォー未経験からWEBデザイナーを目指す!④業界の厳しさを知った二次面接

アラフォー未経験からWEBデザイナーを目指す!⑤最終面接で落ちて思ったこと

最終面接で落ちたと思って他の会社に応募したら、次の日に内定の連絡が来ました!

アラフォー未経験からWEBデザイナーになれました!!

WEBデザイナーってこんな仕事

WEBデザイナーとは言っても実際にはどんな仕事をしてるの?って思いますよね。

そこで制作会社で働く私の日常を紹介します!

まずは入社初日のこと。

WEBデザイナーデビュー初日レポ|制作会社ってどんな雰囲気??

そして1週間働いてみて思ったこと。

新人WEBデザイナーの仕事内容|1週間働いて思ったこと

WEBデザイナーという仕事を選んで本当に良かった!

WEB制作会社に就職してよかったと思ったこと5つ

入社2週間目にして早くもページデザインを任されました。

【新人WEBデザイナー】初めてのページデザイン、何からやればいいの!?

入社して1ヶ月が経ちました。

WEBデザイナーとして1ヶ月働いてみた感想

2ヶ月ちょっと働いてみると、いろんな会社のヤバイ部分が見え始めてきました。

☆WEB制作会社で働いててビックリした10のこと

結果、3ヶ月で退職してフリーランスになりました。

☆WEBデザイナーになって3ヶ月しか経ってないけどフリーランスになります!

スキルを上げるコツ

制作会社に入社してから短期間でもスキルが上がったなと実感しています。

独学で勉強している人は伸び悩んでいる人も多いと思うので、私の経験を元にスキルを上げるコツをお教えします!

まずはコーディングスキルから。

【現役WEBデザイナーが教える】確実にコーディングスキルを上げる方法

WEBデザイナーを目指す人におすすめの本

私が今までに買った本で「これは役に立った!」と思うものをいくつかご紹介します。

まずはめちゃくちゃ面白かったデザインの本。

ベストセラーにもなっている本で、タイトルの通り読んでいると「なるほど~!!」を連発してしまいます。

説明の仕方や考え方についてもめちゃくちゃ分かりやすく書かれてあるので、手元に1冊は絶対に置いておきたい本です。

デザインの基本を知りたいという人におすすめなのがこちらの本。

デザインに関する基本的なことはこの1冊で学べると思います。

WEBデザイナーを目指すなら絶対に読んでおいた方がいいです。

これを読むだけで確実に他の人よりも一歩抜き出たポートフォリオを作成することが出来ます。

なるほどデザインと同様、読み物としてもすごく面白いのでデザイン好きの人なら気に入ること間違いなし。

そしてコーディング(HTML/CSS)が苦手という方におすすめなのがこちら。

スタンダードレイアウト・グリッドレイアウト・シングルページレイアウトと3つの異なるレイアウトのサイトを実際に作りながら学ぶことが出来ます。

コードは全てこの本に書かれてあり、必要なファイルも全てダウンロード出来るようになっています。

一からサイトを作ったことがないという人でも、この本を見れば作成できます。

あと、私は配色が苦手なので色に関する本も購入しました。

いろんな色の組み合わせが載っていて、読んでるだけで楽しい本です。

配色に関してはこれ一冊でも十分かなって感じがします。

デザインの本は他にもたくさん読みたい本があるので、今後少しずつ買っていこうと思います。

Twitterで情報収集するのもおすすめ!

WEBデザイナーを目指してるけどTwitterを利用してないという方は、是非Twitterアカウントを作成してみてください。

Twitterで現役のWEBデザイナーさんをフォローすれば、業界の話や役に立つデザインの情報を得ることができます。

あと、WEBデザイナーさんって面白い人が多いです。

また、自分と同じように未経験からWEBデザイナーを目指している人をフォローするのもおすすめ。

転職活動の情報交換が出来るし、お互い励まし合いながら頑張れます。

自分で制作したバナーやイラストをTwitterで発信すると、いろいろ反応がもらえたりしてモチベーションが上がったりもしますよ。

私もたまにバナー模写したものをTwitterで発信しています。

まだWEBデザイナーデビューしたばかりの私ですが、WEBデザインのお仕事は楽しいのでこの職を選んで本当に良かったなって思ってます。

年齢関係なく誰にでもチャンスのある業界なので、積極的に動いてチャンスを掴み取ってくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA