就職・転職

WEBデザイナーデビュー初日レポ|制作会社ってどんな雰囲気??

こんにちは。アラフォー未経験でWEBデザイナーデビューしたシズです。

今日はドキドキの初出勤日でした。

制作会社ってなんとなく一般企業と比べて自由なイメージだったり、働いている人もラフな感じを予想しますよね。

私もそのようなイメージを抱きながら出社したのですが、これが結構思っていた通りのイメージでした。

これからWEBデザイナーを目指したいという人や、今まさに転職活動を行っている方はやっぱり会社の雰囲気って気になると思います。

そこで今回は、本日デビューを果たした私の一日と、制作会社の雰囲気をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

WEBデザイナー初日のスケジュール

どんな会社でも最初にやることは同じかな?まずは雇用契約書の確認とサインをしました。

分からないことや疑問点は、このときいろいろ質問できたので安心でした。

その後は社長と「今後どのようになっていきたいのか」という部分についてじっくりお話しました。

結構掘り下げてプランとかやりたいことを聞かれ、「じゃあそれができるようにしよう!」って言ってくれました。

午前中いっぱいは会社でやりたいことやプランについての話をし、ランチは社員みんなで行きました。

なんていうか、一般企業に比べると年功序列がゆるく、フラットな雰囲気だったので話しやすかったです。

お昼休憩が終わった後は社内会議に参加。

今日から入社となった新入社員は私以外にもう一人いたのですが、案件をどのように割り振っていくのかということの話し合いがされました。

とりあえず試用期間中は更新やバナー作成など、担当者の補助として業務を行っていく感じです。

ミーティングが終わった後は社長が「お茶でも飲みに行こか」ということで、カフェでコーヒーを飲みながらまた仕事の話をいろいろしました。

会社に戻った後はメールの設定とかパソコン関係の設定やアカウント作成をし、最後の1時間くらいは簡単なバナーの修正作業をして一日が終わりました。

ということで、初日は手続きや話し合いがメインで、仕事はほとんどしませんでした。

制作会社で働いてる人ってこんな人

私が入社した会社は親しみやすい人が多かったです。いい意味でラフな感じ。

社長含めて偉そうな感じの人は全くいなかったので、分からないことがあっても聞きやすい環境だなと思いました。

社内ミーティングでは社員も社長と対等に話せ、みんな自分の意見をガンガン言ってました。

社長が言ったことに対して賛成じゃない場合は、「こうした方が良くないですか?」とか「私はこうしたいです。」って普通に意見してたし、社長もそれを聞いて、

「それならそれでいいよ。」

とすんなり受け入れてました。

自分が抱えている業務については自分のやりやすいと思う方法で進行していくって感じで、社長もそれを容認していました。

私もどちらかというと自分のやりたいようにやりたいというタイプなので、こういう部分はすごくいいなって思いました。

制作会社は一般企業よりもだいぶ自由

初出社ということで出勤時間の15分前に会社に到着したのですが、社長に「早いね」って言われました。

15分前出社って結構普通かな?って思ったのですが、制作会社では早いみたいです。(他の会社は知らないけど…)

他の社員さんはというと、5分前とか3分前出社でした。私も明日からそうしようと思います。

そして服装ですが、もちろん私服OKです。

ただ私服OKの会社とは言っても、ジーパンとかミュールはNGというところが多いと思います。

でも制作会社は、ジーパンもOKみたいです。社長もジーパンだったし、社員さんも2人ジーパンの人がいました。

クライアントさんとの打ち合わせがあるときだけはフォーマルで来てねということでした。

パソコンは一人一台与えられ、デスクも自分の席は自由に使えるので、必要なものがあれば持ってきていいし自分の好きなようにカスタマイズしていいよーと言ってくれました。

コンビニへの買い物も自由に行っていいということだったので、やることさえきっちりやっていれば結構自由に働けそうです。

少しずつデスクに自分の好きなものを増やしていこうと思います。うへへ。

ブログでの副業はOKか?

ブログをやっていることは面接のときも言っていたし、後々何かしら問題になるのは嫌だったのでブログ収益を得ていることは正直に話しました。すると、

「そうかー、収益得てるなら副業になるよね…でも仕事に支障がないならいいよ」

とOKもらいました!

今は収益があるとは言っても月に数万程度だし、今後もし10万超えるくらいになるようならまた相談するということで了解を得ました。

これで心置きなくブログも続けられます!

制作会社に求められるもの

私が入社した会社では、会社の歯車の一つになることではなく、それぞれが提案したり意見を言って自分の好きなことをやって欲しいということでした。

だから与えられた仕事をただこなすのではなく、自分でどんどん動いていける人材を求めているような感じでした。

そして日々なんとなく業務をこなすのではなく、自分の課題を設定してそれをクリアできるよう、定期的にやっていることの見直しを行い、方向性を明確にしていって欲しいと言われました。

とにかく社長には、「何がしたい?」「どうなりたい?」ということを聞かれ、それを叶えられるよう全力でサポートしますと言ってくれました。

社員が少ないということもあって新人の教育体制は整っていないと言っていましたが、社長も社員さんもいろいろ考えてくれている様子でした。

他の制作会社ってどうなのかが全然分からないのですが、社員全員が未経験入社ってかなり珍しいなと思いました。

未経験だからこそ気持ちを分かってくれるということはメリットですが、社内にWEB制作の経験が長くスキルの高い人間がいないというのは、逆にデメリットなのかもしれません。

初日は緊張したけど働きやすそうで良かった!

会社に出勤するというのが久々だったのでだいぶ緊張したのですが、思っていたよりも働きやすそうな職場で安心しました!

ちょっとビックリしたのが、社長がフルネームで名前を覚えてくれていたことと、「好きなことを仕事にしよう!」ってブロガーみたいなことを言っていたこと。

社長と話しながら、「あれ?なんかこれどっかで聞いたことあるな」って思っちゃいました(笑)

社長も私と同じように自由をこよなく愛する人らしく、そういう部分の価値観が似てるなって思いました。

歳が近いこともあってすごく話しやすく、私も調子に乗って

「WEBの仕事については思いっきり遊んでやろう!くらいに思ってます。ふざけるという意味ではなく楽しむという意味で。」

と話したら、

「それ、すごくいいね!」

って共感してくれました。

さらには、

「もし誰かがヘマして会社が潰れることになっても別にいいねん。それはそれでしょうがないし。またそこから始めるだけ」

っていうことも言っていて、どんだけ器デカイねん!って思っちゃいました。

初日ということでまだまだ会社のことも社員さんのことも全然分かりませんが、私は私らしく、思いっきり会社という遊び場で遊んでやろうと思います!