就職・転職

アルバイト・派遣社員・契約社員・正社員すべて経験したのでそれぞれのメリットとデメリットを考えてみた

こんにちは、シズです。

私は今まで15回転職してきました

アルバイトから正社員まですべて経験したので、それぞれのメリットとデメリットを考えてみました。

 

スポンサーリンク

アルバイト

まずはアルバイトのメリットとデメリットを考えてみました。

 

アルバイトのメリット

  • 職の幅が広い
  • 応募しやすい
  • 採用のハードルが低い
  • 責任がそこまで重くない
  • 辞めやすい

アルバイトといってもいろいろ職種がありますが、未経験でも応募できるものがたくさんあります。

応募の際にも履歴書だけでOKだったり、時には履歴書さえ不要の場合もあります。

また、採用のハードルが正社員などに比べると低いので、仕事を見つけやすいです。

辞めるときに面倒な手続きや引き継ぎも発生しないことが多いので、比較的簡単に辞められます。

 

アルバイトのデメリット

  • 給料が安い
  • 福利厚生が整っていない
  • ボーナスが出ない
  • 有給がない
  • 社会的信用がない

アルバイトの一番のデメリットはやっぱり、給料が安いことでしょうか。

もちろん高額バイトもありますが、そういうものは専門的な知識が必要だったり、かなりハードだったりします。

ボーナスに関しては正社員でも企業によっては出ませんが、アルバイトは基本ボーナスというものがもらえません。

有給もないことが多いです。(私はアルバイト時代に有給がもらえたことはありません)

あとクレジットカードを作ろうと思ったとき、ことごとく審査に落ちましたね。

やっぱりアルバイトって、社会的信用が正社員に比べるとだいぶ低いです。

 

単発アルバイトと短期アルバイト

アルバイトに関してはフルタイムだけでなく、単発アルバイトと短期アルバイトもやったことがあります。

単発バイトはビールの試飲スタッフをやりましたが、時給が高かったです。(1日1万円くらい)

1回とか2回きりなので、どれだけ仕事がしんどかったとしても、負担が少ないです。

私も2回行って嫌になったので、それきりにしました。

自由度は高いですが、職を探し続けないといけないのはめんどくさいです。

 

短期アルバイトはアンケート調査スタッフをしました。

ひたすら企業に電話をかけまくる仕事です。

電話とアンケート用紙だけが置かれたデスクに座り、一日中電話をかけ続けます。

2週間の短期でしたが、かなりきつかったです。もう二度とやりたくない…

ただ時給は1,600円くらいもらえました。

 

派遣社員

次に派遣社員のメリットとデメリット。

 

派遣社員のメリット

  • コーディネーターが仕事を探してくれる
  • 応募時に履歴書も職歴書もいらない
  • 面接のアドバイスがもらえる
  • 面接に同行してくれる
  • 派遣会社がクッションになってくれる

仕事の探しやすさで言えば、アルバイトよりも上かもしれません。

派遣会社に登録さえすれば、自分で探さなくても派遣会社のコーディネーターさんが探してくれます。

そして、自分のスキルに合った仕事があれば、紹介してくれます。

派遣会社に登録する際、スキルチェックや履歴書を提出するので、仕事応募の際には書類作成は必要ありません。

ただし、紹介予定派遣(※)の場合は、応募時に履歴書や職歴書の用意が必要となります。

面接には派遣会社の人が同行してくれるので、心強いしアドバイスももらえます。

実際就業した後も、何か不満や気になることがあれば派遣会社の担当者に相談できます。

自分と企業との間のクッションとなってくれるので、精神的にもかなり楽です。

 

※紹介予定派遣とは、最初の数ヶ月は派遣社員として働き、その後契約社員や正社員へ契約が切り替わる働き方です。

 

派遣社員のデメリット

  • 時給だから休むと給料が減る
  • ボーナスが出ない
  • 福利厚生が薄い
  • 契約更新してもらえないと職を失う

派遣会社もアルバイトと同じように、時給月給であることがほとんどです。

そのため、体調不良などで早退や欠勤してしまうと、その分給料が減ってしまいます。

ボーナスも基本的には出ません。(寸志程度もらえる場合もありますが)

派遣社員は数ヶ月更新となる場合が多いので、派遣先企業の状況などによっては契約更新してもらえない可能性もあります。

なので、常に職を失う覚悟をしておかなくてはいけません。

 

契約社員

契約社員って派遣社員やアルバイトに比べると聞こえはいいですが、実際メリットはそこまでありません。

給料が特別上がるわけでもなく、何かあったときに間に入ってくれる派遣会社もない。

契約社員のメリットって何でしょうね?

すみません、思いつきません。

私は契約社員になるいくらいなら、派遣社員を選びます。

 

正社員

最後に正社員のメリットとデメリット。

 

正社員のメリット

  • 給料が安定している
  • ボーナスがある
  • 有給が取れる
  • 昇給がある
  • 福利厚生が充実している

ブラック企業の場合はわかりませんが、上記はあくまでも自分の経験で感じた意見です。

初めて正社員になったときは、毎月決まった額のお給料がもらえることに感動しました。

そして32歳で初めて正社員になった私は、初めてもらうボーナスにもめちゃくちゃ感動しました。

その他にも有給や昇給を経験し、

「正社員ってそれ以外とはこんなにも差があるのか!!」

と身に沁みて実感しました。

 

正社員のデメリット

  • 責任がある
  • 仕事が見つけにくい
  • 入社したら辞めにくい

やっぱり正社員の仕事となると、アルバイトとは比べ物にならないほどの責任がありました。

やりがいはあるものの、ストレスも大きい。

あと正社員の仕事って、派遣やアルバイトに比べるとかなり見つけにくいですよね。

応募条件もハードルが高いので、高卒の私は学歴の時点でアウトとなることが多々あります。

そして一度入社すると、仕事内容や人間関係に不満があっても、なかなか辞めにくい。

 

人によって合う働き方は異なる

私はもう会社勤めはしたくないですが、働くのであれば派遣社員を選びます。

職種によっては時給もそれなりに高いし、正社員よりも自由度が高いからです。

一番稼いでいる時で、手取り26万円くらいもらっていました。

でも家族を養っているような人であれば、やっぱり一番安定している正社員がいいですよね。

どの働き方がいいかというのは、その人のライフスタイルによって大きく変わってくると思います。

あえて正社員にはならずに派遣のまま働く人もいますしね。

なので、どれが良くてどれが悪いというのは、一概には言えません。

今だったらアルバイトでもいいかなー、私は。