ヨガ

【37歳ヨガ歴5ヶ月】驚くほど体が柔らかくなりました!!

こんにちは、シズです。

ヨガ歴トータルで5ヶ月で、自分でも驚くほど体が柔らかくなりました。

誰かに見てほしいけど誰も見てくれる人がいないので、ここでお披露目させてください。

ヨガって本当に体が柔らかくなるの?って思っている人も、是非参考にしてみてください。

▼私も利用しているおすすめヨガ動画
LEAN BODY
☆今なら3ヶ月たったの100円/月で利用できます
スポンサーリンク

前屈したら胸がほぼ足につくようになりました

ヨガをする前は、足を前に伸ばして座っただけでも足の裏側が痛いくらい硬かったんです。

でもヨガを始めて5ヶ月でこうなりました。

ほぼ胸が足につくくらい柔らかくなりました。

目標は、ベターっと胸がついてもどこも痛くならないようになりたいです。

立位前屈は余裕で手が床につきます

ヨガを始める前は確か、指先が床に届くか届かないくらいでした。

ヨガを始めて5ヶ月でこうなりました。

手のひらがベッタリ床につき、さらにまだ余裕があります。

目標は胸と足の隙間を完全になくすことです。

ヨガっぽい前屈もさまになってきた

ヨガにはいろいろな前屈のポーズがあります。その中には、こんなポーズもあります。

足を前後に開き、背中で合掌して前屈するポーズ。なんかヨガっぽいでしょ?

私もだんだん、さまになってきたんじゃない?

ちなみに、ヨガの先生はあごがすねにつきます。

私もそれくらい柔らかくなりたい。

つらかったダウンドッグのポーズも気持ち良くなってきた

ヨガには欠かせないダウンドッグのポーズ。

これ、一見簡単そうに見えるけど、体が硬いとつらいんです。

でもダウンドッグのポーズってヨガの中ではお休みのポーズなんですよね…。

最近はようやく、ダウンドッグが気持ち良くなってきました。(でもまだふくらはぎが痛い…)

まだしっかりと腰を伸ばせていないので、もっと修行します。

腰が痛くてできなかったラクダのポーズも完ぺきに

ヨガにはラクダのポーズっていう、腰をそらせるポーズがあるんです。

でも私、このポーズは腰が痛くてずっとできなかったんです。

悔しくて自宅で練習したら、一日でできるようになりました。

そして今では、完ぺきにできるようになりました。

え、完ぺきじゃないって?ちょっと手が浮いてますけど…そこは大目にみてください。

かかとをしっかり持ってるようになるまで頑張ります。

難易度が高いポーズもできるようになってきた!

初心者には難易度が高いバランス系のポーズも、一応できるようになりましたよ。

カエルの逆立ちのポーズ。まだまだ完成型じゃないけど。

腕を徐々に伸ばせるようになって、足をもっと高く上げられるように頑張る。

そしてこんなポーズも。

やっと最近足がなんとか組めるようになった。

これができるようになってヨガの先生から、「次は頭を床につけて戻る練習ですね!」 って言われました。

トライしたけど難易度高すぎて全然できなかった。頭よりも先に足が床についちゃう。

でもいつかできるようになりたいな。

結論:ヨガの効果、すごすぎる

ヨガ歴5ヶ月でもここまで体が柔らかくなりました。ヨガの効果、すごすぎる。

ただ、体の硬さには個人差があるので、誰でも私と同じように柔らかくなるわけではありません。

私より柔らかくなる人もいれば、もっと時間がかかる人もいると思います。

ちなみに私は、中学を卒業してからまともに運動はしていません。

そんな私でも結構体が柔らかくなったので、本気でヨガをやれば誰でも体は柔らかくなると思います。

ちなみに私は週5ペースくらいでヨガスタジオに通いました。一定期間集中してヨガスタジオに通えば、自分でも驚くほど体が変わっていきますよ。

【初心者でも1ヶ月で驚くほど体が変わる】集中的にヨガスタジオに通うメリット3つ

37歳でもヨガをやっていれば20代にも勝てる

ヨガ教室には20代の若い方もいますが、若くてもビックリするくらい筋力がない人もいます。

正直、私の方が柔軟性が高くて筋力もあるから体年齢勝ってるんじゃない?って思っちゃいます。

私のヨガの先生は23歳位に見えるスタイル抜群の方なのですが、なんと2人も子供を産んでいるそうです。(年齢は不詳)

その先生は、ヨガだけで抜群のスタイルを手に入れたそうです。というか、「ヨガにハマったら自然とこうなった」と言っていました。

ヨガには瞑想もあるので、体だけではなく脳にもすごくいいんですよ。

だから私はこう思うんですよね。

37歳でもヨガをやっていれば20代にも勝てるって。