ヨガ

突然だけど、ヨガあるあるが言いたい

こんにちは、シズです。

なんか突然ですみませんが、ヨガあるあるが言いたくなったので書かせてください。

 

スポンサーリンク

ヨガあるある①自分より体の硬い人を探して安心する

ヨガで隣の人がめっちゃ体柔らかかったり、経験者っぽいとちょっと焦る。

で、自分よりも体硬そうな人を探して安心する。

集中しないといけないことは分かってるけど、絶対他の人も見ちゃう。

 

ヨガあるある②前の人がグラグラしてると集中できない

ヨガでバランスのポーズをするとき、前の人がグラグラ揺れると自分も影響を受けてしまう。

なんとか1点を見つめて集中しようとするけど、グラグラしてる人が視界に入ってくる。

それが気になって自分もグラついてしまう。

 

ヨガあるある③他のことを考えていたら一人だけずっと同じポーズしてた

できるだけ呼吸に集中して他のことは考えない。

これは分かってるんだけど、どうしても余計なことを考えちゃう。

たまに意識がそっちに行きすぎて、みんな次のポーズに移ってるのに自分だけずっと同じポーズをしてるときがある。

全然ヨガに集中できてないやん、私。

 

ヨガあるある④隣の人が間違えたのを見て自分が間違えているのかと焦る

たまに右を向いたら隣の人がこっち向いてる場合がある。

みんな同じ方向を向いてるはずだから、隣の人と目が合うわけはない。

そんなときは自分が間違えたのかと思って焦って反対を向いたら、また隣の人と目が合って、最初に目が合った隣の人が間違えていたのだと気付く。

 

ヨガあるある⑤前の人の足やお尻が顔に迫ってくる

人気のクラスだったりすると、左右前後の幅が狭いときがある。

そんなときは四つん這いで足を上げるポーズや開脚前屈をする場合、前の人の足やお尻が顔に迫ってくる。

それが気になってヨガに集中できない。

 

ヨガあるある⑥目を閉じながらやってたら全然違うポーズをとってた

目を閉じながら先生が言うことを耳だけで聞いてポーズをとっていると、たまに全然違うポーズだったりする。

集中するためか気持ちがいいからか、よく目を閉じてしまう。

そして目を閉じる場面に限って、つい目を開けてしまう。

 

ヨガあるある⑦シャバアーサナで寝落ちする

ヨガで体が温まって、よく動いて疲れているから最後のシャバアーサナで寝落ちしてしまう。

でもたまに思いっきり寝息立ててる人もいるから、きっとヨガをしたことのある人なら一度は寝落ちしてるはず。

いびきかいちゃってる人も見たことあるし。

 

ヨガあるある⑧先生が近付いてきたらドキドキする

先生が近付いてくるときってポーズを直されるから、近付いてくるとドキドキする。

特にダウンドッグのときに近付いてきたら100%腰を後ろにグイッと引かれるから、身構える。(←これやられたら痛い)

 

ヨガって案外集中するのが難しい

他の人のことが気になっちゃったり、余計なことを考えちゃったり、ヨガって案外集中するのが難しいなーって思っちゃいます。

まだまだ修行が足りないということですかね?

でも私、集中しすぎたら先生の声も聞こえなくなりそうです。

まだまだ体が硬いので、もっと柔軟性が上がるように頑張ろうと思います。

あともっと体幹を鍛えたい。体幹を鍛えてプルプルならないようになりたいなー。

 

その他ヨガに関する記事一覧はコチラ