ヨガ

ヨガに最適な服装はコレ!安くてオシャレなウェアを紹介♪

こんにちは、独学でヨガを極めているシズです。

ヨガを始めようかな?と思ったときにまず気になるのが服装ですよね。

「どんな服装が適しているのかな?」
「動きやすい服装なら何でもいいの?」
「冬場はどんな服装をすればいいの?」
「ホットヨガの服装は?」

こんな疑問を抱えているかと思います。

そこで今回は、ヨガ歴1年以上の私が動きやすくてヨガに最適な服装をお教えします。

安くてオシャレなヨガウェアもご紹介するので、是非参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

ヨガに最適な服装はコレ

ヨガとはいっても普通のヨガとホットヨガの2種類があります。そしてどちらをやるのかによって適した服装も当然変わってきます。

常温ヨガ(普通のヨガ)の場合の服装

常温の室内で行うヨガの場合、上は伸縮性のあるTシャツ・下はスパッツ等のピタッとしているけれども動きやすい服装が最適です。

ヨガスタジオに行くとよく普段着や部屋着等で使用している綿のTシャツを着用している人がいますが、正直これはあまりおすすめできません。理由は意外と動きにくいからです。

綿のTシャツは伸縮性のTシャツに比べると伸びが悪いので、ヨガで体を動かしているとゴワゴワしてちょっと気持ち悪いです。

その点伸縮性のあるTシャツであれば、どんなポーズを行っても服が邪魔になることなく、思いっきり体を動かせるので快適です。

下はピタッとしたスパッツ等が最適なのですが、なぜピタッとしている方がいいのかというと、ポーズを取ったときに足が正しい形になっているかが見やすいからです。

Amazonなら上下セットで2,000円くらいなので、安くてオススメですよ。私もAmazonで購入したヨガウェアを着ていますが、安くても快適です。

ホットヨガの場合の服装

ホットヨガの場合は常温ヨガとは最適な服装が変わってきます。

ホットヨガを行うときは、上はキャミソールかスポブラタイプのウェアが最適です。

ホットヨガは室内がサウナ状態になっているので、座っているだけでも汗をダラダラかくぐらいです。

私は初めてホットヨガの体験レッスンに行ったとき半袖を用意してしまったのですが、暑いし気持ち悪いしで最悪でした。

それに私以外で半袖を着ている人は一人もいませんでした。

下に関しては常温ヨガのときと同じく、スパッツのようなピタッとしたウェアでOKです。

こちらも2,000円程度で購入出来ます。

上下セットのヨガウェアは安くて初心者にもオススメ

ヨガ初心者で続けられるかどうか分からないっていう人は、上下セットで安く買えるヨガウェアがおすすめですよ。

もしヨガを止やめてしまったとしても、ジョギングやウォーキング等でも使えるので無駄にはならないと思います。

サイズはS~XOまであり、カラーも10種類あるので選び放題です。

ちなみにレギンスは結構タイトな作りになってるので、普段のサイズよりワンサイズ上を選んだ方がいいかもしれません。

実際にヨガウェアを着るとこんな感じ

上で紹介した商品を私が実際に着てみるとこんな感じになります。

ショートパンツを履いたバージョンがこちら。

ヨガのポーズを取ると、体のラインがはっきりと分かるので、ポーズを正しく行えてるかがチェックしやすいです。

ヨガをするなら伸縮性のトップスとレギンスは欠かせません!

冬のヨガの服装は少しアイテムを足すだけでOK

ホットヨガの場合は冬でも室内温度が同じなので服装は一年中同じで大丈夫ですが、常温ヨガの場合は寒さ対策が必要になります。

さすがにそこまで室内が寒いヨガスタジオはないと思うのですが、冷えが気になる方はトップスを長袖に変えたり、レッグウォーマーを使用すればOKです。

体が冷えると筋肉が収縮して伸びにくくなるので、気温によって服装を変えるのがベストです。

ちなみに長袖ウェアやレッグウォーマーもamazonで安く購入することができますよ。

こちらの記事もおすすめ

初心者におすすめのヨガスタジオ3選【レッスン・料金・通いやすさで比較】

【24時間いつでも自宅でヨガが出来る!】LEAN BODYのおすすめポイント4つ